セミナー・イベント情報

"暮らしのかたち展 in 鵯島” 床下エアコン暖房システムのあたたか健康住宅

  • [ 住宅 ]
開催日 ~2017-12-03
概要

イメージ

来月2日(土)、3日(日)と暮らしのかたち展を開催いたします。
場所は五福の鵯島です。

寒くなってきた今だから、是非見て頂きたいし肌で感じて頂きたいと思います。
ちょっとしたことで(床下暖房)、とてつもなく快適で省エネで健康に生活出来るのです。

現在計画中の方やこれから考えようとしている方、知っていて損にはなりませんので、
足を運んで頂けたらと思います。

このお住まいの特徴をいくつか。
・太陽光発電とガスのエネルギーミックス(ベストバランス)
・床下エアコン暖房システム採用 あたたかで省エネ!ダニカビホコリをまき上げない輻射暖房(全館暖房)
・床と天井は無垢材仕上げ
・家事動線も楽々、回れる動線
・玄関や脱衣室には専用クローゼット併設
・色々な所に細かな収納 収納ベンチ、タタミコーナー床下、階段下、キッチンカウンター、その他
・LDK+たたみコーナー+吹き抜け 降りそそぐ光、通る風、月や星、雲を眺めながら…
・造り付け家具 テレビボード、キッチン収納カウンター、収納ベンチ、カウンター、デスク、本棚、その他
・建具は基本引き戸採用
・シンプルな軒の深い切妻屋根
・メンテナンス可能な所は木のサイディング
・将来の子供部屋を広間に セカンドリビング
・住まいと外構、トータルデザイン

色々見せ場がたくさんあります。
無垢材で造るシンプルな住まいをお考えに方には是非見て頂きたいと思います。
詳しくは下記の通りです。
また、11月29日号の富山情報にも告知が掲載されますのでご確認ください。

”暮らしのかたち展 in 鵯島”
日時:12月2日(土)、3日(日) 10:00~17:00

事前予約制の内覧は、
11月25日(土)、26日(日)です。
ゆっくり、内覧(体感)いただけます。また、プランナーとコーディネーターが分かり易くご説明いたします。
ご予約連絡先: 090-4328-4336 高野まで

藁谷進(富山に合った住まいを提供する家づくりのプロ)

株式会社アディック

  • 電話:076-400-7757 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:定休日なし

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
藁谷進 わらがいすすむ

小さくても広く、快適。富山に合った住まいを提供する家づくりのプロ。(1/3)

 富山市問屋町。多くのメーカーや卸問屋などが建ち並ぶエリアの一角に本社を構える株式会社アディックは、自然素材をふんだんに使い、快適で安全な家づくりを提案しているハウスビルダーです。藁谷進さんは同社の代表取締役として会社経営はもちろん、一級建...

藁谷進プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

天然素材をふんだんに使った、快適で安全な家づくりを提案

会社名 : 株式会社アディック
住所 : 富山県富山市問屋町2-10-19 [地図]
TEL : 076-400-7757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-400-7757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藁谷進(わらがいすすむ)

株式会社アディック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
雄大な自然と共に暮らすライフスタイル
イメージ

立山連峰の眺望を取り込んだ住まいが完成しました。ちょっと郊外に出たら、こんな大自然を取り込んだ住まいにす...

[ 住まいの施工例 それぞれのライフスタイル ]

単純な屋根

屋根の防水技術が進んで、フラット屋根や複雑な屋根が増えているようです。しかし、昔から職人に言わせると「雨...

[ 住まいの設計 ]

床下エアコン暖房システム (1台のエアコンで全館暖房)
イメージ

今週から寒くなってきましたね。いよいよあの富山の長く寒い季節が直ぐそこまで!寒くてジトジト、暖房費...

[ 住まいの設計 ]

薪ストーブ
イメージ

朝晩が涼しくなってきました。(寒い!)もう1か月もしたら、暖房の季節に入ります。暖房の方法は色々ありま...

[ 住まいの設計 ]

建て主の95%が間取りに不満!?

日本間取り協会が今年6月から7月にかけて調査した内容です。「日経ホームビルダー10月号」掲載から。内容を読...

[ 住まいの設計 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ