コラム

 公開日: 2012-07-13  最終更新日: 2014-02-13

犬の外耳炎!?と思ったら

 季節ごとに多い病気というものがあります。
 今回は梅雨に病院にたくさん来院される病気、外耳炎を取り上げてみましょう。

 犬や猫、うさぎでも外耳炎は起こりますが、病院で一番多く見かけるのは犬の外耳炎です。
 ダックスフンドやゴールデンレトリバーなど垂れ耳の犬がなりやすいとよく言われますが、柴犬などの立ち耳の犬でも外耳炎はよく起こります。

 外耳炎の症状は
1.外耳(耳の中)が赤い
2.腫れている
3.耳を痒がる
4.耳垢がある

このどれか1つを満たせば外耳炎と思って良いです。
特に4が大事で、正常な犬は人間と違って耳垢がたまりません。
ですから犬の中に耳垢を見つけたらもうそれは「外耳炎」という病気なのです。

こうなると家での耳掃除だけでは治すことが難しいので、主治医の先生に見てもらったほうが良いです。

私たちはこの耳垢の色や、顕微鏡検査で原因を特定します。

黄色い耳垢が出ている場合は細菌性外耳炎。
褐色や黒色の耳垢が出ている場合はダニかカビによる外耳炎
耳垢はないけれど耳の中が赤く炎症を起こしている場合はアレルギー性外耳炎

というのが大体の目安です。
ひとつの原因だけではなくアレルギー+カビとかアレルギー+細菌などと、複雑に原因がからみ合って起きる場合もありますが、原因によっても治療法は異なりますので、まずは原因究明が優先ということになります。

ですから「これは外耳炎かも!?」と思ったら、自宅で掃除して、耳垢をとってしまう前に、まずは動物病院で耳垢の検査を受け、それから対処方法を指導してもらいましょう。

この記事を書いたプロ

アレス動物医療センター [ホームページ]

獣医師 沖田将人

富山県高岡市下伏間江371 [地図]
TEL:0766-25-2586

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
動物診療のプロ、沖田将人(おきだまさと)さん

年中無休、CTスキャナ導入、インフォームドコンセント充実などワンランク上の動物医療を提供(1/3)

 病気は必ずしも日中に起こるとは限りません。それは動物も同じこと…。ペットを飼う人なら、愛するペットが苦しむ姿を見たら、たとえ日曜や祝日でも、病院に駆けつけたいと思うのではないでしょうか。また、犬や猫に対する診療においても、高度医療が進む中...

沖田将人プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

外科、整形外科、エキゾチックアニマル診療

医院名 : アレス動物医療センター
住所 : 富山県高岡市下伏間江371 [地図]
TEL : 0766-25-2586

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-25-2586

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

沖田将人(おきだまさと)

アレス動物医療センター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人間の薬を犬猫に使うと

 お家の犬、猫に人間のお薬を使ったことのある飼い主さんはいらっしゃるでしょうか? もしそんなことをしたこ...

[ 動物の病気 ]

犬の熱中症にご用心

 夏本番ということで、やはり大きな問題になるのが熱中症。 先日北日本新聞ニュースでも取り上げていただき...

[ 犬の病気 ]

春は散歩もご用心

 ゴールデンウィークが近づいてくると、増えてくる病気があります。 それは農薬中毒。 もちろん地域にもよる...

[ 動物の病気 ]

抱っこしてキャン といえば椎間板ヘルニア

ミニチュアダックスフンドが日本で流行り、イヌの椎間板ヘルニアが非常にメジャーになった印象があります。 も...

[ 犬の病気 ]

犬にも人にも怖~いマダニ

 「ダニ」と一言で言っても、犬や猫の診療上重要になってくるものはチリダニ、カイセン、ニキビダニ、マダニの4つ...

[ 犬の病気 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ