プロフィール

沖田将人プロの一番の強み

外科、整形外科、エキゾチックアニマル診療

犬、猫の診療のほか、ウサギ、フェレット、ハムスターなどエキゾチックアニマルの診療にも力を入れております。

1973年、石川県生まれ。1998年、私立北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業。
1998年、大阪府ファーブル動物病院勤務。2002年、富山県高岡市アレス動物病院開院。2004年、年中無休診療開始。2008年病院拡大。2011年アレス動物医療センター移転開院。地域に根差しつつ、外科、眼科、内科、エキゾチックアニマル科などあらゆる分野でワンランク上の診療を目指しています。

  • 年間約600例の麻酔、外科症例が行われています(2009年)。特に近年ダックスフンドの椎間板ヘルニアの手術依頼が増えています。
  • また 小動物、特にウサギの診療に力を入れています。
  • 獣医学雑誌「VEC」(インターズー発行)にて「ウサギの病気の診断法」連載
  • 獣医学雑誌「エキゾチック診療」(インターズー発行)にて「ウサギに役立つ診療テクニック」連載
氏名 沖田将人(おきだまさと)
医院名 アレス動物医療センター
事業内容 動物病院
専門分野 獣医
特徴 予防・しつけ・健康管理など地域密着型のホームドクターでありつつ、ワンランク上の1.5次診療を目指した高度医療を提供。カルテ作成には十分な時間をかけ、院内の医師同士だけでなく他院の医師が見ても理解できるよう情報開示、情報共有に取り組んでいます。
住所 〒933-0813
富山県高岡市下伏間江371
電話 0766-25-2586
受付時間 平日 10:00~13:00、17:00~20:00
日曜・祝日 10:00~13:00、15:00~17:00
定休日 無休
ホームページ http://alles-ah.com/
所属学会 獣医麻酔外科学会
日本獣医画像診断学会
エキゾチックペット研究会
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
動物診療のプロ、沖田将人(おきだまさと)さん

年中無休、CTスキャナ導入、インフォームドコンセント充実などワンランク上の動物医療を提供(1/3)

 病気は必ずしも日中に起こるとは限りません。それは動物も同じこと…。ペットを飼う人なら、愛するペットが苦しむ姿を見たら、たとえ日曜や祝日でも、病院に駆けつけたいと思うのではないでしょうか。また、犬や猫に対する診療においても、高度医療が進む中...

沖田将人プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

外科、整形外科、エキゾチックアニマル診療

医院名 : アレス動物医療センター
住所 : 富山県高岡市下伏間江371 [地図]
TEL : 0766-25-2586

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-25-2586

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

沖田将人(おきだまさと)

アレス動物医療センター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人間の薬を犬猫に使うと

 お家の犬、猫に人間のお薬を使ったことのある飼い主さんはいらっしゃるでしょうか? もしそんなことをしたこ...

[ 動物の病気 ]

犬の熱中症にご用心

 夏本番ということで、やはり大きな問題になるのが熱中症。 先日北日本新聞ニュースでも取り上げていただき...

[ 犬の病気 ]

春は散歩もご用心

 ゴールデンウィークが近づいてくると、増えてくる病気があります。 それは農薬中毒。 もちろん地域にもよる...

[ 動物の病気 ]

抱っこしてキャン といえば椎間板ヘルニア

ミニチュアダックスフンドが日本で流行り、イヌの椎間板ヘルニアが非常にメジャーになった印象があります。 も...

[ 犬の病気 ]

犬にも人にも怖~いマダニ

 「ダニ」と一言で言っても、犬や猫の診療上重要になってくるものはチリダニ、カイセン、ニキビダニ、マダニの4つ...

[ 犬の病気 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ