コラム

2016-02-25

求職者が求めているニーズに応える「自社採用力」

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。

帝国データバンクが行った「人手不足に対する企業の見解について調査」によると、
企業の約4割が「人材が不足している」と回答したそうです。

業界別にみると、「放送」が66.7%にのぼったほか、
「情報サービス」や「医薬品・日用雑貨品小売」 が6割を超えているそうです。
また、「旅館・ホテル」「自動車・同部品小売」 などでは、
前回調査より10ポイント以上増加しており、急激な人材不足感となっています。
人口が減少していくことで、仕事や業界の存続自体も危ぶまれます。
「採用」という課題は、企業の存続をかけた課題でもあります。

企業の4割で正社員が不足~「旅館・ホテル」「自動車・同部品小売」などで不足感が急増~帝国データバンク『人手不足に対する企業の動向調査』

これらの人材不足感を感じている業界には、強い文化が残っているように感じます。
社員の紹介や伝統など、ある種の「しきたり」が存在します。
(もちろん、すべての会社がそうであるわけではありませんが。)

今こそ、既存の概念を払拭し、大きな転換を図るタイミングかもしれません。

情報が多すぎて選ぶこのできない採用活動

リーマンショックで冷え込んだ採用市場は、ここ数年で順調に回復し、
完全に売り手市場に転換したといえます。(求職者が優位な状態)


株式会社インテリジェンスの資料によれば、中途採用市場における
求人数と求職者の1人当たり月間応募数は年々増加しています。
転職希望者はある一定の水準で停滞しているにも関わらずです。
(ただし、潜在的転職希望者は増加している)

つまり、一つの会社に巡り会う確率が減少し、
どの会社が一番合っているのかを理解しにくい採用市場となっているのです。

サービスや会社名に、「ある一定の知名度があれば採用も大丈夫」
という時代は、もはや終焉したと言っても良いのではないでしょうか?

直接話を聞く機会を欲する求職者が増加

こちらも株式会社インテリジェンスの資料になりますが、
転職フェアに来場する求職者は、年々増加しています。


これは、転職サイトなどを見ただけでは判断ができず、
直接担当者とあって声が聞きたい!という求職者のニーズが背景にあります。

来場動機のグラフを見ても、「生の情報が得られる」といった回答や、
「採用担当者に会える」といった回答が上位にランクインしています。

ただ単に転職サイトに掲載していても、リアルなアプローチに長けた企業に、
実際には、人材を取られてしまっている可能性が極めて高いと言えます。

高いスキルやレベルが求められる自社採用力

このような実情において、自社採用力を高める取り組みは、
もはや「必須の時代」なのかもしれません。

どれだけ広告をかけても、どれだけ求人を掲載しても、
欲しい人材に訴求する機会は「面接」などの直接触れ合う機会です。
そのシーンで、どれだけのインパクトや予想外を提供できるかが、
これからの採用に欠かせないスキルとなっていくのではないでしょうか?

「リアル」で「直接的」な情報を求めている求職者に対して、
自社のことを誰よりも理解し、リアルで直接的な情報を転職志望者に伝えて
自社を売り込むことができる「トップセールスパーソン」が
「優秀な採用担当者」といえるでしょう。

求職者に合ったコミュニケーションができる人材

自社を知るということに関しては、社歴の長い人材が適切かもしれません。
ただし、求職者のニーズを把握し、適切な関係地を築くことのできるスキルも
今の時代には欠かせないスキルの一つとも言えます。

やはり、年齢の違いによって、育った文化や環境の違いが多く、
会社の方向性が求職者とあっていても、担当者レベルで相違があると、
求職者の意欲が下がってしまうケースが良くあります。
その点も考慮して、採用担当者の人選を進めていかなければいけません。

人事担当者の寄り添うパートナーとして

このような時代において、私たちのような人事コンサルタントという職種は、
とても重要な責務を背負う仕事だと感じております。

私自身、一コンサルタントして「パートナー」として人事担当者に寄り添い、
人事担当者のスキル向上のお手伝いをさせていただいています。
実際に担当した方々が、人事担当者として立派に話している姿を見ると、
とても嬉しく、こちらも誇らしい気持ちになることができます。

これからも日本に多くの優秀な人事担当者を生み出せるように、
事業を拡大しつつ、自分自身も成長していきます。

採用や教育に関する《無料相談》も随時受付中!

採用や教育に関する無料相談サービスを行っております。詳しくはお問い合わせに関してをご確認の上、専用窓口より気軽にご連絡ください。

この記事を書いたプロ

AtionOne(エイションワン)合同会社 [ホームページ]

キャリアコンサルタント 島田勝彰

富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL:076-482-3953

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

54

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
キャリアガイド
KAKUSHINトップページ

【KAKUSHINとは?】あなたと働くを継なげるキャリアガイド「KAKUSHIN(カクシン)」は、求人広告付きの企業向け採用支援メディアです。サイトはこちら【広...

キャリアゼミ
ゼミ生特別イベントの様子

★★これから就活を控える学生へ★★エイションワン合同会社(以下:エイションワン)では、社会で活躍したい学生の就職活動を応援するべく、これまで様々なイベントや取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
島田勝彰 しまだかつあき

時流を読み、採用の最前線で企業をサポート(1/3)

 国際キャリアコンサルタントの資格を持つ島田勝彰さんは “採用のプロフェッショナル”として、中小企業やベンチャー企業の人材採用を支援しています。採用の企画から実施までをトータルでサポート、「採用計画を作成したい」、「確実に人材を確保したい」...

島田勝彰プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

教育と採用に特化して、優秀な人事担当者を育成

会社名 : AtionOne(エイションワン)合同会社
住所 : 富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL : 076-482-3953

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-482-3953

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

島田勝彰(しまだかつあき)

AtionOne(エイションワン)合同会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

いつでも相談できる存在が近くにいてくれて嬉しい

《お客様からいただいたメッセージ》 会社の教育や採用は、...

K・M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(64

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
人事を育てることで会社の利益を生み出す
イメージ

 人事部は生産的な部署か? 多くの企業にとって、人事部というポジションは営業部や製造部と比べ、生産性の低...

[ 人事コンサルティングのサービスと効果 ]

採用や教育に関する《無料相談》を随時受け付けております
イメージ

 採用や教育のお悩みを気軽にご相談ください。 社内で採用や教育に関する業務を行っている担当者の皆様、採用...

[ お知らせ ]

就活生のライフスタイル調査からわかる若者の傾向
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。株式会社マイナビより、2017年卒業予定の大学生・大学...

[ 新卒採用に関する調査結果 ]

話題の「ディグラム診断」をやってみました
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。就活解禁まで残り1ヶ月を切り、周囲も少しずつですが...

[ 就職活動における傾向と対策 ]

クライアント企業様にて1dayインターンシップを実施しました!
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。昨日は、クライアント企業様にて1dayインターンシップ...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ