コラム

2016-02-28

いよいよ就活解禁!就活生の皆さんへのメッセージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。

いよいよ、就活解禁前の最後の日曜日となりました。多くの就活生にとって、
スーツやカバンの準備など、慌しい1日となることでしょう。

今回のコラムは、就活生に向けたメッセージとさせていただきます。
人生のターニングポイントを迎える皆さんへ、私なりの励ましです。

自分はどんな人生を送りたいのか?

就職活動は、今後の人生における「働く場所」を決める時間ですが、
人生は「働く」ことだけではありません。

スチュワート・D・フリードマンによれば、人生には4つの領域があり、
「仕事」「家庭」「地域社会」「自分自身」という4領域において、
すべてにおいて優れた成果を追う「全方位への勝利」が、
最も優れた賢い選択であると述べています。

仕事は、人生において「ひとつの側面」でしかありません。
仕事だけを考慮した選択は、あなたの人生にとってマイナスです。

本気で取り組んで損のない半年

3月からスタートする就職活動も、半年で終了する学生が大半です。
たった半年かもしれませんが、この半年で得られるものは大きいです。
また、苦しみを感じることもたくさんあるかもしれません。

人生で、同じ世代の間で自分自身の評価を争う機会は、そうありません。
センター試験や就職活動くらいで、大人になってからはほぼありません。

人と比べることが絶対に良いとは限りませんが、人と競うということは、
自分のレベルを高めるための有効な手段であると考えています。
ライバルがいることで、人は成長できるのではないでしょうか?

この半年を、自分の全力を出して、本気で臨むことは、
自分の今後の可能性(ポテンシャル)を高めることだと思います。

結果ももちろん大切ですが、全ての人がハッピーになるわけではなく、
むしろ多くの人々が、絶望を経験する可能性もあります。

だからこそ、そのプロセスに目を向けることは大切です。
本気で向き合う時間が、自分自身の納得に繋がります。

認めてもらう努力をする

人に認めてもらう必要なんてない。そう思う人もいるかもしれません。
しかし、マズローの欲求5段階によれば、「承認欲求」という欲求を、
我々人間は持っていると言われています。

確かに、誰かに認めてもらうことは嬉しいことですし、
人生を充実させるひとつの「エッセンス」とも言えます。

認めてもらうための努力は、できる限りするべきですし、
社会ではそのようなアクションも、評価行為の立派な対象となります。

面接やGDなど、就職活動は決まった先行形式が多く、
個性を認めてもらうことは、なかなか難しい仕組みであることは事実です。
しかし、同じ条件だからこそ、質の高さを証明することはできます。
努力を積み重ねることができれば、それが成果へと結びつきます。

認めてもらうことに頑張るなんてダサいという感情は一旦捨てて、
全力で認めてもらうことに注力することも大切だと考えています。

最後は「自分自身が納得できるか」で決まる

内定をもらったからと言って、就職活動が終わるわけではありません。
自分自身が納得できた時、就職活動は終了となります。
始まりは一斉だったとしても、終わりはそれぞれです。

内定と進路は違いますし、一緒の人もいたりします。
多くの選択肢から、自分の進路を決める人もいることでしょう。

自分自身がどうやったら納得できるのか?向き合うことが大切です。
何を諦め、何を追うのか。明確にした人に、良い結果が訪れます。

親や友達、就職支援をしてくださる方など、周りの意見も大切ですが、
最後の選択は、自分でしなければいけません。
誰かの意見に従ったとしても、従うことを決めたのは自分です。
後悔しない人はいないかもしれませんが、それ以上の納得を得ることが、
あなたの就職活動の「成功」と呼べるのではないでしょうか?

あなたの人生の経営者はあなた

私は主役ではなく脇役派。そう思う人もいるかもしれませんが、
あなたの人生において、あなたは主役でしかありません。

これまでリーダー経験や起業経験がないとしても、
あなたの人生において、あなたはリーダーで経営者です。

その事実に誠実に向き合うことが、どうやって人生の楽しむか、
どうやって人生を充実させるかを考えるきっかけになります。

私も20歳になった時、この事実と向き合いました。
それから「自分らしく圧倒的に」生きる人生を志しました。

人には、それぞれのタイミングがあります。
もしかすると、そのタイミングが「今」かもしれません。

すべての就活生を応援しています

最後になりましたが、私が就職活動の支援を始めたのは6年前。
6年間、関わるすべての就活生の応援をしてきました。

私に出来ることは応援することくらいです。
このようにメッセージを伝えることだけかもしれません。

ただ、このようなメッセージが、誰かの胸に響き、
誰かの人生の応援になるのであれば、それは本望です。

これから就職活動を始めるすべての学生を、私は応援しています。
皆様の就職活動が良きものになることを祈っております。

ファイト!就活生!!!

採用や教育に関する《無料相談》も随時受付中!

採用や教育に関する無料相談サービスを行っております。詳しくはお問い合わせに関してをご確認の上、専用窓口より気軽にご連絡ください。

この記事を書いたプロ

AtionOne(エイションワン)合同会社 [ホームページ]

キャリアコンサルタント 島田勝彰

富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL:076-482-3953

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

48

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
キャリアガイド
KAKUSHINトップページ

【KAKUSHINとは?】あなたと働くを継なげるキャリアガイド「KAKUSHIN(カクシン)」は、求人広告付きの企業向け採用支援メディアです。サイトはこちら【広...

キャリアゼミ
ゼミ生特別イベントの様子

★★これから就活を控える学生へ★★エイションワン合同会社(以下:エイションワン)では、社会で活躍したい学生の就職活動を応援するべく、これまで様々なイベントや取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
島田勝彰 しまだかつあき

時流を読み、採用の最前線で企業をサポート(1/3)

 国際キャリアコンサルタントの資格を持つ島田勝彰さんは “採用のプロフェッショナル”として、中小企業やベンチャー企業の人材採用を支援しています。採用の企画から実施までをトータルでサポート、「採用計画を作成したい」、「確実に人材を確保したい」...

島田勝彰プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

教育と採用に特化して、優秀な人事担当者を育成

会社名 : AtionOne(エイションワン)合同会社
住所 : 富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL : 076-482-3953

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-482-3953

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

島田勝彰(しまだかつあき)

AtionOne(エイションワン)合同会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

いつでも相談できる存在が近くにいてくれて嬉しい

《お客様からいただいたメッセージ》 会社の教育や採用は、...

K・M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(65

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
人事を育てることで会社の利益を生み出す
イメージ

 人事部は生産的な部署か? 多くの企業にとって、人事部というポジションは営業部や製造部と比べ、生産性の低...

[ 人事コンサルティングのサービスと効果 ]

採用や教育に関する《無料相談》を随時受け付けております
イメージ

 採用や教育のお悩みを気軽にご相談ください。 社内で採用や教育に関する業務を行っている担当者の皆様、採用...

[ お知らせ ]

就活生のライフスタイル調査からわかる若者の傾向
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。株式会社マイナビより、2017年卒業予定の大学生・大学...

[ 新卒採用に関する調査結果 ]

話題の「ディグラム診断」をやってみました
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。就活解禁まで残り1ヶ月を切り、周囲も少しずつですが...

[ 就職活動における傾向と対策 ]

クライアント企業様にて1dayインターンシップを実施しました!
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。昨日は、クライアント企業様にて1dayインターンシップ...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ