コラム

2016-05-13

少し早いですが、2018卒の理想の就活について考えてみました。

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。

多くの学生が就職活動に奔走している毎日を過ごしていることと思いますが、
多くの企業の採用に携わる中で、疑問に感じていることがあります。

特に、2016卒と2017卒の採用活動を通じて感じていることなのですが、
私個人の経験も含めてですが「就職活動そのもの」に関してです。


ちなみに、私の個人の経験を申し上げると、私は就職活動をほぼしていません。
たくさんの企業にエントリーしたわけでもなく、選考を受けたわけでもありません。
受けたのは最終面接を2つほどです。(エントリーシートも書いていません。)

確かに、時代が違うと言われればそれまでかもしれませんが、
私は2010卒組ですので、7年ほど前のお話ということになります。
もちろん、今のような就職活動をしていた学生も当時はたくさんいましたが、
だからと言って、すべての人の「今」が充実しているとは限りません。

2017卒の新卒採用は、すでに中盤を迎えており、今から方針転換することは、
とてもリスクが高いのであまりオススメすることはできませんが、
2018年卒の就職活動に対して、私なりの考え方を伝えたいと思います。

2018年卒の理想の就活

あくまで個人的な考えになりますが、理想の就活を目指すにあたり、
以下の点に関して、重点的に取り組むべきであると考えています。

・3年生のうちに第一志望の企業を決めてしまう
・選考被りをなくす(1社ずつ選考を受ける)
・インターンシップは積極的に参加する
・迷ったら受けない
・企業アプローチを受けやすい環境に身を置く

上記の点は、就活の常識を逸した考え方も多く、批判される方もいらっしゃると思いますが、
私が学生時代に戻ったとすれば、このようなアクションを取るべきと考えます。

選択肢の増加=幸せなのか?

人材獲得競争が激しくなる中で、進路選択の幅はかなり広がっていると想定できますが、
確かに、たくさんの中から選べるという感覚は幸せなのかもしれません。
しかし、同時に「多すぎてわからない、決められない」という状況にも陥ります。

多くの就活生が、企業の選考を同時に勧める理由は、
「もし内定をもらえなかったら」という不安からくるものでありますが、
すでにデータでも分かる通り、ほとんどの学生が就職できるのが現代です。

そして、企業は「確度」をかなり重視しているとも言えます。
このような状況で理想というべき就活は、1つの企業に絞って選考に進むことです。
より早い時期から入りたい企業を決めておくことで、対策は十分にできますし、
企業とのコネクションを構築することも可能となります。

デメリットとしては、多くの企業に出会う機会も逸することにもなりますし、
特にBtoB企業において、見ないまま就活を終えてしまう可能性もあります。

選択を正解にするために成長すべき

自分の決めた人生や夢を実現したい。だからこそ成長したいと行動する。
人の原理原則を考えれば、ゴールが決まっていない大学生活は、
成長できない可能性が高いといっても過言ではありません。

大学生の多くが授業に積極的になれないのは、授業のせいではなく、
自分のゴール設定が曖昧だからではないでしょうか?

実際に社会に出て、役に立つ教養や知識はあります(全てではない)し、
教授に教えてもらった生き方やアドバイスは今もなお生きています。

このような論点から考えると、3年生と言わず、1年生の頃から生きたい企業を定め、
その企業に内定をもらうために必要なスキルを磨くことが、
むしろ一番良いのではないかとすら考えています。

自分は、明確な企業というわけではありませんが、
「教師ではない教師になる」という夢がありました。
そのために必要なスキルや経験を大学生活では重視しました。
自分なりに、目的(ゴール)に向かった大学生活が送れていたと思います。
だからこそ、他の選択肢を考慮するモチベーションはあまりありませんでしたし、
それを「機会損失」と考えたことはありません。

2018卒のキャリアサポートに関して

これから2018卒の学生に対するサポートも6月から開始していきますが、
私としては、上記の考えをベースに進めていきたいと考えています。

路頭に迷っている学生や、複数企業を受けている学生の不安な様子をたくさん見ながら、
就活そのものに対する疑問は、大きくなっていくばかりです。
そして、地方の学生ほど、その傾向が強いと感じています。

そんな地方の環境に、新しい考えを提供し、少しでも多くの学生に、
自分らしいキャリアを歩む楽しさをお伝えできればと思っています。

採用や教育に関する《無料相談》も随時受付中!

採用や教育に関する無料相談サービスを行っております。詳しくはお問い合わせに関してをご確認の上、専用窓口より気軽にご連絡ください。

この記事を書いたプロ

AtionOne(エイションワン)合同会社 [ホームページ]

キャリアコンサルタント 島田勝彰

富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL:076-482-3953

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
キャリアガイド
KAKUSHINトップページ

【KAKUSHINとは?】あなたと働くを継なげるキャリアガイド「KAKUSHIN(カクシン)」は、求人広告付きの企業向け採用支援メディアです。サイトはこちら【広...

キャリアゼミ
ゼミ生特別イベントの様子

★★これから就活を控える学生へ★★エイションワン合同会社(以下:エイションワン)では、社会で活躍したい学生の就職活動を応援するべく、これまで様々なイベントや取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
島田勝彰 しまだかつあき

時流を読み、採用の最前線で企業をサポート(1/3)

 国際キャリアコンサルタントの資格を持つ島田勝彰さんは “採用のプロフェッショナル”として、中小企業やベンチャー企業の人材採用を支援しています。採用の企画から実施までをトータルでサポート、「採用計画を作成したい」、「確実に人材を確保したい」...

島田勝彰プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

教育と採用に特化して、優秀な人事担当者を育成

会社名 : AtionOne(エイションワン)合同会社
住所 : 富山県富山市内幸町7-9 ラ・フォンテビル 6階 602 [地図]
TEL : 076-482-3953

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-482-3953

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

島田勝彰(しまだかつあき)

AtionOne(エイションワン)合同会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

就活ゼミを通して、就活を楽しめるようになりたい!

《就活ゼミ2017に参加しての感想》 実際に就活ゼミに参加し...

A・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(72

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
人事を育てることで会社の利益を生み出す
イメージ

 人事部は生産的な部署か? 多くの企業にとって、人事部というポジションは営業部や製造部と比べ、生産性の低...

[ 人事コンサルティングのサービスと効果 ]

採用や教育に関する《無料相談》を随時受け付けております
イメージ

 採用や教育のお悩みを気軽にご相談ください。 社内で採用や教育に関する業務を行っている担当者の皆様、採用...

[ お知らせ ]

就活生のライフスタイル調査からわかる若者の傾向
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。株式会社マイナビより、2017年卒業予定の大学生・大学...

[ 新卒採用に関する調査結果 ]

話題の「ディグラム診断」をやってみました
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。就活解禁まで残り1ヶ月を切り、周囲も少しずつですが...

[ 就職活動における傾向と対策 ]

クライアント企業様にて1dayインターンシップを実施しました!
イメージ

いつもコラムを読んでいただき、ありがとうございます。昨日は、クライアント企業様にて1dayインターンシップ...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ