>   >   >   >   >   >  コラム詳細

コラム

 公開日: 2017-01-15 

ふるさと納税

ふるさと納税についてまとめてみました。

「ふるさと納税」のメリット
ふるさと納税は2008年から始まった制度です。既に10年近くたっていますが、内容についてよく知らない人が意外と多いのではないでしょうか。
「ふるさと」という名称ですが、自分の出身地だけでなく、全国どこの自治体にも寄付できる制度です。2,000円の自己負担を除いた分が、所得税や住居地の住民税から軽減される上、肉や魚、コメといった地域の特産品がもらえます。最近では、家電製品や温泉の利用券や宿泊券などを贈る自治体もありますので、ちょっとした家計の節約になると思います。

都市と地方の格差是正
ふるさと納税は、寄付した個人が得するだけでなく、社会的意義があります。大きな目的は都市と地方の税収格差の是正です。熊本地震や糸魚川大火のような災害のあった地方自治体に寄付することで、被災地支援にもなります。寄付金を有効活用した地域づくりにも貢献でき、特産品を作っている生産者にも喜ばれます。
このようにメリットが多い制度なので、まだ利用したことがないかたは検討してみてはどうでしょうか。
好きな自治体を応援する寄付金ですので、まずは自治体を選び納税します。その後自治体から受領書とお礼の品が送られてきます。受領書を添付して確定申告することにより所得税の還付があり、ふるさと納税をした翌年度の住民税が減額されます。
例えば独身で会社員年収500万円の方が、住んでいる自治体に23万円の住民税を支払い、さらに好きな自治体に6万円を寄付することで、税金から5万8千円の還付もしくは控除され、さらにお礼の品がもらえる仕組みになっています。(別表1参照)

条件満たせば申告不要
また次の条件をすべて満たす方は、「ふるさと納税ワンストップ特例」が適用され、確定申告不要です。サラリーマンは楽に納税できるようになっています。

条件
①寄付を行った年の所得について確定申告をする必要がない。
②1年間のふるさと納税納付先自治体が5つまで。

ふるさと納税で寄付金控除される控除上限額は、年収や家族構成、自治体などによって異なります。年間の控除上限額を超える金額は控除の対象にはなりません。所得税の還付や翌年の住民税の減額にならないのでご注意ください。別表2は自己負担額の2千円を除いた全額が所得税及び住民税から控除される、ふるさと納税額の目安一覧表です。ふるさと納税する際の参考にしてください。
最近ではふるさと納税を仲介してくれるインターネットサイトがあります。このサイトを利用すると簡単で便利にふるさと納税できます。自分の控除上限額の計算や各自治体のお礼の品の比較ができ、クレジットカードでの寄付金の支払いが可能です。興味のある人は一度ご覧になってください。

ふるさと納税のポータルサイト
ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/
さとふる http://www.satofull.jp/
ふるなび https://furunavi.jp/
ふるぽ http://furu-po.com/


この記事を書いたプロ

マネークラッセ(株式会社カルナ) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 舘林厚

富山県富山市才覚寺103-1 フィールドヴィレッジT2 [地図]
TEL:0120-207-041

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

毎月の支出が適正かどうかがよく分からなかった点について、非常に分かりやすい説明で理解することができました。

コンサルティングメニュー
イメージ

料金 1回目2万円/120分(税別) 2回目以降1万円/120分(税別) 将来のライフプランや収入・支出から返済可能な住宅ローンを算出。職業や収入、支出、考え...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マネープランニングのプロ、舘林厚(たちばやしあつし)さん

モデルルーム見学もいいですが、まずは住宅ローン相談から!一緒に安心できる返済計画を考えます。(1/3)

 “夢のマイホーム、でもお金のことが心配で決心がつかない”、“身の丈にあった住宅予算はいくらなのか”……住宅は人生で一番大きな買い物。経済の先行きが不透明な中、住宅ローンを組むことに不安を感じる人は少なくありません。 「若いご夫婦の場合...

舘林厚プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

住宅ローンの「返済期間短縮」

会社名 : マネークラッセ(株式会社カルナ)
住所 : 富山県富山市才覚寺103-1 フィールドヴィレッジT2 [地図]
TEL : 0120-207-041

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-207-041

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舘林厚(たちばやしあつし)

マネークラッセ(株式会社カルナ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

目からウロコ!!

N様からセミナーの感想をいただきました。 目からウロコ!!...

S・N
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
クレジットカードでお得に生活
イメージ

クレジットカード利用のメリット普段マネー相談をしていて感じているのですが、まだまだクレジットカードについ...

[ マネー ]

格安スマホで家計を節約
イメージ

格安スマホで家計を節約昔、預貯金の利息で生活できてしまう時代があったのをご存知でしょうか。バブル(1990年前...

[ マネー ]

確定拠出年金(DC)
イメージ

確定拠出年金(DC)で老後の資産づくり 最近のマイナス金利で公的年金の資産運用が難しくなり「老後の公的...

[ マネー ]

フラット35リノベ取扱開始

住宅金融支援機構は中古住宅を購入してリフォーム工事する場合に、長期固定型住宅ローンの借入金利を下げる制度...

[ 住宅ローン ]

フラット35の金利が1%を割り込みました

フラット35の7月の金利が発表されました。借入期間21~35年(融資率9割以下)の金利が、最も低い金利で なんと0...

[ 住宅ローン ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ