コラム

 公開日: 2012-04-28  最終更新日: 2014-06-04

にきびは皮膚科へ

少し前ににきびは皮膚科へ~というTVCMが入っていましたが、
いまだに受診された患者さんから
「ちょっと聞いてみるんですけど、うちの子高校生なんだけど、にきびひどいんです。
にきびって見てもらえるんですか?」と尋ねられることも結構ありまして、
どうもにきびの方は、医者にかからず化粧品や市販薬を使用して自己流で治療し、
治らないと悩んでいたり(親御さん方がまわりでやきもきされていたり)、
こじらせてしまっている方が多いようです。

化粧品などはよいものであっても万人に合うように作られているわけではありません。
自分の肌質にあうものを選ばないとかえってトラブルの原因になります。

またにきびにはしろにきび、くろにきび、化膿したもの、にきび後の赤みしみ、
へこみなどいろいろな状態がありますので、現在のにきびの状態にあった治療を
しないと効果がありません。

まずは皮膚科専門医を受診して診断を受けてから適切な治療をしていただければと思います。

現在は保険適応でも良い薬がでています。中でもにきびの予防効果がある薬として
ディフェリンゲルがあります。

ディフェリンゲル

ディフェリンゲルは毛穴のつまりを解消することにより、
にきびを初期の段階で治したり予防したりする薬です。
使い始めにひふの乾燥や刺激感、赤みがでることが多いので
結構びっくりして治療を中断してしまう方もおられますが、
刺激症状はしばらくすると落ち着いていきます。
また効果が出るまで少し時間がかかる場合もありますので
保湿の工夫などをしながら治療を継続する必要があります。

ディフェリンゲルを上手に使用するポイントとして
以下に示す1、2、3メソッドが提唱されております。
①1日1回寝る前に患部に適量を塗ります。
医師に指示された通りに塗ります。
顔全体に使う場合の量は人差し指の第一関節の長さ(1FTU)ぐらいです。

②使いはじめに皮膚刺激症状が現れやすいので使用開始後
2週間以内に再度診察を受けましょう。
赤みや乾燥などの症状は使いはじめて1~3週間で現れ、
使い続けているうちに軽くなっていきます。
刺激症状をやわらげるためには保湿をしっかりします。

③ディフェリンゲルの効果は使い続けているうちに
少しずつ現れてきます。
まずは3ヶ月を目標に焦らないで治療を継続しましょう。

初めのうちは刺激が出たり、かさついたりしてこの薬あわないと思われることも
あると思いますが、継続していくうちに少しずつ改善していくことが
多いので、通院を続けながらしばらく治療を続けてみていただければと思います。

この他当院では治りにくいにきびの治療として保険外治療となりますが、
ケミカルピーリングやライムライト、レーザーによるにきびの赤みの治療も行っております。
ビタミンC誘導体ローションやピーリング石けん、
にきび用の化粧品などのホームケア用品もありますので
にきびでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

皮膚科ちえこクリニックホームページ
http://www.chieko-clinic.jp/

Facebookページ
http://www.facebook.com/chiekoclinic

Google+ページ
https://plus.google.com/115649997480064236959

ブログ 皮膚科ちえこクリニック院長日記
http://chiekoclinic.blog.ocn.ne.jp/

皮膚科治療のプロ 梶澤知恵子

この記事を書いたプロ

皮膚科ちえこクリニック [ホームページ]

皮膚科医 梶澤知恵子

富山県高岡市福岡町福岡新147 [地図]
TEL:0766-64-0707

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

当院ではただいま受付スタッフ・看護師を募集しています。詳しくはホームページの求人ページをご覧の上、お問い合わせください。求人情報はこちら

診療予定・変更について

10月7日(土)臨時休診いたします。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

 
このプロの紹介記事
皮膚科治療のプロ、梶澤知恵子(かじさわちえこ)さん

何でも気軽に相談。地元に根ざした「まちの皮膚科のお医者さん」(1/3)

 高岡から金沢に向かう国道8号線、福岡町周辺。コンビニやスタンド、カーディーラーなどが点々と建ち並ぶその沿線に皮膚科ちえこクリニックがあります。院長の梶澤知恵子さんは、富山医科薬科大学(現:富山大学)医学部を卒業。県内外の大病院や個人病院な...

梶澤知恵子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

皮膚疾患から美容皮膚科まで女性の皮膚の悩みに幅広く対応

医院名 : 皮膚科ちえこクリニック
住所 : 富山県高岡市福岡町福岡新147 [地図]
TEL : 0766-64-0707

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ソバカス、顔のくすみ、毛穴が気になる方へ
イメージ

 レーザーフェイシャルとは レーザーフェイシャルはロングパルスアレキサンドライトレーザーを顔全体にソフ...

[ しみ ]

まき爪クリップ
イメージ

巻き爪の治療、ワイヤ矯正では数ヶ月以上にわたり、入れ替えながらワイヤをかけて治療します。サンダルを...

[ まき爪 ]

水虫薬の塗り方

水虫薬の塗り方の動画を作成しました。詳しくはこちらをご覧下さいhttp://www.chieko-clinic.jp/archives/...

[ 水虫 ]

ひふのがん
イメージ

がんというと結構急に進行してしまうですとか、いろんな臓器に転移して生命に重大な危機を及ぼすというイ...

[ ひふの疾患 ]

赤ら顔・ニキビあとの赤みの治療
イメージ

当院ではソバカスやくすみをカサブタがはることなく治療できる光治療器アイコンによる治療をおこなっており...

[ 美容皮膚科 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ