コラム

2015-04-07

にきび治療薬ベピオゲル

にきびの新しい保険適応の薬剤「ベピオゲル」が処方できるようになり
当院でも処方を開始いたしました。

ベピオゲル

ベピオゲルの作用機序

抗菌作用と角質剥離作用
ベピオゲルの有効成分過酸化ベンゾイルが
抗生物質とは異なる作用機序でにきび菌などの増加を抑えるので
長期間使用しても耐性菌を生じにくい薬剤です。

また角質の剥離を促す作用があり毛穴のつまりを改善します。

作用機序

以上の作用機序より
化膿して炎症をおこしているにきびと
炎症がない面疱の状態のにきびにも効果を発揮する薬といえます。
目に見えないにきびのできはじめである微小面疱を減少させ
にきびの繰り返しを防ぐ効果もあると考えられます。

ベピオゲルの使い方

ベピオゲルを塗るときには次のような点に気をつけてください。

・1日1回洗顔後に塗布します。

・化粧品や他の薬剤を使用する時は塗り方の順番については
個別に説明いたします。

・塗る範囲は赤いにきびがある部分だけでなく、
目に見えない微小面疱などの改善のため、
にきびができやすいところ全体に広めに塗ります。

・塗る量は顔全体に塗布するときで1FTU(ワンフィンガーチップユニット)=
成人の人差し指の先から第一関節まで、チューブから出した量となります。
塗る範囲がこれより狭い場合は範囲に応じて加減します。

・薬をおでこ、鼻、顎、両頬に点在させた後、薄く広げていきます。
目の周りや、くちびるやキズのある部分には付かないように気をつけてください。

・この薬には漂白作用があるので髪の毛や衣服につかないように気をつけてください。

・使用後は手を洗ってください。

・日中外出するときは紫外線予防をしてください。

・高温に対してやや不安定な薬剤なので凍結を避けて25度以下に保存してください。

ベピオゲルを使用中にこんなことがおこったら

ペビオゲルの副作用には
皮膚がかさかさ粉を吹く、薄く剥がれてくる
刺激感がでる
皮膚が赤くなる
全身性の過敏反応(発熱・発疹)などがあります。

症状により中止や休薬する必要がありますので
このような症状があればご相談ください。

にきびでお悩みの方はご相談ください

これまでの処方薬と異なる作用機序の薬剤の登場で
他の薬剤と組み合わせるなどしてより効果的ににきび治療が進められるようになりました。

翌月には抗生物質と過酸化ベンゾイルの合剤である「デュアック配合ゲル」も処方できるようになります。

治療の選択肢が増えることによって
これまでのにきび治療でうまくコントロールできなかった方も
よりよい結果を得ることができるようになるかと思います。

院長

にきびでお悩みの方はご相談ください。


皮膚科ちえこクリニックホームページ

Facebookページ
http://www.facebook.com/chiekoclinic

LINE
http://accountpage.line.me/chiekoclinic

この記事を書いたプロ

皮膚科ちえこクリニック [ホームページ]

皮膚科医 梶澤知恵子

富山県高岡市福岡町福岡新147 [地図]
TEL:0766-64-0707

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ

オンライン通院を開始しました。スマホやパソコンのビデオ通話機能を利用して、自宅や職場にいながら診察を受けることができるものです。再診で病状が安定して...

 
このプロの紹介記事
皮膚科治療のプロ、梶澤知恵子(かじさわちえこ)さん

何でも気軽に相談。地元に根ざした「まちの皮膚科のお医者さん」(1/3)

 高岡から金沢に向かう国道8号線、福岡町周辺。コンビニやスタンド、カーディーラーなどが点々と建ち並ぶその沿線に皮膚科ちえこクリニックがあります。院長の梶澤知恵子さんは、富山医科薬科大学(現:富山大学)医学部を卒業。県内外の大病院や個人病院な...

梶澤知恵子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

皮膚疾患から美容皮膚科まで女性の皮膚の悩みに幅広く対応

医院名 : 皮膚科ちえこクリニック
住所 : 富山県高岡市福岡町福岡新147 [地図]
TEL : 0766-64-0707

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
最新の光治療器アイコンを導入しました
イメージ

光治療器はしみや血管病変に効果のある広い波長を出せる機械です。スポットであてていくレーザーよりソフトな治...

[ 美容皮膚科 ]

老人性しみのレーザー治療
イメージ

 老人性色素斑とは しみのご相談でもっとも多いのが頬にある丸い茶色いしみである老人性色素斑です。...

[ しみ ]

光によるニキビ治療
イメージ

クリアタッチSによるニキビ治療をしています。 クリアタッチSとは クリアタッチSとはフラッシュランプ装...

[ にきび ]

赤ちゃんの頬の湿疹がなかなか治らない時
イメージ

赤ちゃんの頬や口周りの湿疹が繰り返してなかなか治らないというご相談が多いです。いくつかの原因が考えられま...

[ ひふの疾患 ]

茶色いあざ~扁平母斑
イメージ

 扁平母斑とは 扁平母斑は境界線がはっきりした盛り上がりのない茶色のあざです。生下時に生ずる場合と小...

[ あざ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ