コラム一覧 :ひふの疾患

1件~15件(30件)

過去の15件

口唇ヘルペス

イメージ

口唇ヘルペスは俗に「熱の華」、「風邪のかた」などとも呼ばれており、ご存じの方も多いと思いますがくちびるやその周りに小さい水ぶくれがいくつか集まってできてきます。からだの免疫力が下がったときにできやすく、からだの疲れやストレス、発熱以外に紫外線を浴びることも発症の引... 続きを読む

ひふの疾患

2016-05-09

ローション剤の塗り方

クリニックのYou Tubeチャンネルにローション剤の塗り方をupしました。ローション剤は1円玉大にだした量で大体成人の手の平2枚分の面積に塗るのが目安です。塗っている量が充分かまた確認してみられてくださいね。のばすときはすり込まず皮膚のしわにそって優しくのばすことが大切... 続きを読む

ひふの疾患

2016-03-09

接触皮膚炎(かぶれ)について

イメージ

接触皮膚炎とは外から付着した物質により皮膚炎をおこしている状態をいいます。何かにかぶれたというとアレルギーだと思われる方も多いと思いますが、アレルギーが関係せず付着した物質により皮膚が直接ダメージを受けて皮膚炎を起こす刺激性接触皮膚炎とかぶれの原因物質を免疫担当細胞... 続きを読む

ひふの疾患

2015-11-07

金属アレルギーによるくちまわりの湿疹

くちびるや口周りのしっしんの原因となるものとして食べ物や口紅、歯磨き粉などは容易に想像がつきますが、気がつかれにくいものとして金属アレルギーによるものがあげられます。缶ビール・缶ジュースなどの缶の接触によるものの他、子どもさんの口周りの治りにくいしっしんが... 続きを読む

ひふの疾患

2015-07-04

赤ちゃんの頬の湿疹がなかなか治らない時

イメージ

赤ちゃんの頬や口周りの湿疹が繰り返してなかなか治らないというご相談が多いです。いくつかの原因が考えられますが、よくある事柄についてあげてみました。 1.塗っている量は適切でしょうか? ぬり薬は使用量が不十分だと湿疹の治りが悪くなります。ステロイドの副作用を誤解し... 続きを読む

ひふの疾患

2015-03-31

掻いてひふを傷つけないようにする工夫

イメージ

赤ちゃんがいつの間にかほっぺを掻いていて、湿疹が治らない。そんなとき、掻いて皮膚が傷つかないようにミトンの手袋などで手をカバーしておられるのをよくみかけます。良い方法なのですが、手袋の繊維が粗いと逆効果です。縫い目が外側にある場合もも皮膚が傷つく原因になります... 続きを読む

ひふの疾患

2015-02-18

指先のきれつの保護の仕方

乾燥する季節になりました。手荒れによる指の亀裂でお悩みの方も多いです。亀裂の治療にはいろいろな方法がありますがテープ剤や創傷被覆材などで亀裂部分を保護すると痛みが軽減されると共に外界からの刺激から患部を保護することができます。テープ剤にはステロイドのテープ剤... 続きを読む

ひふの疾患

2014-12-20

クラゲ刺症について

 クラゲ刺症の症状 クラゲ刺症は腕や下肢に多く、刺されると痛みを感じ皮膚が腫れて赤みを伴います。触手が付着した部分は線状に並ぶ赤いぶつぶつや みみずばれがみられます。水ぶくれを伴う事もあります。  クラゲに刺されたときは 刺されたときは海水で洗います 。真... 続きを読む

ひふの疾患

2014-08-10

何の虫に刺されたのでしょうか?

イメージ

本日は当番医で診療しておりましたが虫刺されで「ぽーんと腫れた」、「すごいかゆいです」とのことで受診される方が多かったです。虫さされの患者さんによく尋ねられる質問は「何の虫に刺されたんでしょうか?」というご質問なのですが刺された後の皮膚反応にはアレルギー反応が関... 続きを読む

ひふの疾患

2014-07-06

毛虫による皮膚炎

チャドクガ、モンシロドクガの成虫、毛虫がいる樹木の周囲で遊んでいたり、草むしりなどの作業をしているときにそれらの毒針毛にさされて発症します。毛虫は年2回(6月から7月と9月から10月)発生し椿やサザンカにつきます。【症状】首や腕などの露出部に赤い丘疹ボツボツがで... 続きを読む

ひふの疾患

2014-06-10

頭皮の脂漏性皮膚炎

頭皮が赤くなったりかゆくなり、フケがでるなどの症状がでる脂漏性皮膚炎。なかなか治らないなあとお悩みの方もおおいと思います。治りが悪いときのチェック項目をあげてみました。○お薬は上手に塗れていますか?ローション剤の使用量の目安は1円玉大の量で手のひら2枚分の面積に塗るのが目安... 続きを読む

ひふの疾患

2014-01-13

Vidal苔癬(ヴィダールたいせん)

ヴィダール(Vidal)苔癬とは首やうなじによくみられるごつごつとした手触りの少し盛り上がったような発疹ができる皮膚疾患です。表面がかさかさして赤みがあります。わきや陰部などにも発症することがあります。日常診療ではよくみられる疾患ですがかゆみが強いため、搔くことでさらに... 続きを読む

ひふの疾患

2013-11-04

海水浴皮膚炎

海水浴をしているとき、あるいは海からあがってしばらくすると水着で覆われている部分にチクチクした痛みやかゆみを生じます。水着で覆われていた部分にはパラパラと細かい赤いぶつぶつが多発しています。頂点に少し水をもったようになっている場合もあります。プランクトン(主にカニやエビな... 続きを読む

ひふの疾患

2013-08-14

頭皮のふけ・かゆみにお悩みの方へ

お問い合わせ・予約はこちら

脂漏性皮膚炎は頭皮がかゆい、ふけがでるとの訴えで受診されることが多いのですが頭皮だけにできるのではなく、赤くかさかさとしてかゆみをともなう発疹がおでこ、鼻のまわり、耳や首、わき,上背部や上胸部などにもみられることがあります。いわゆる脂漏部位(皮脂腺がよく発達して皮脂分泌... 続きを読む

ひふの疾患

2013-04-22

しもやけの予防法

お問い合わせ・ご予約はこちら

しもやけを予防するには1.防寒対策をする・手足や耳などなりやすい部位を冷やさないようにする・外出の時は手袋、耳あてをする。靴下を2枚履く。 手や足などしもやけができやすい部分の防寒だけで無く、マフラーで首を冷やさないようにしたり、 マスクをして冷たい外気が入らないようにする... 続きを読む

ひふの疾患

2012-12-26

1件~15件(30件)

過去の15件

RSS
お知らせ

オンライン通院を開始しました。スマホやパソコンのビデオ通話機能を利用して、自宅や職場にいながら診察を受けることができるものです。再診で病状が安定して...

診療予定・変更について

12月17日(土)は臨時休診いたします。年末年始は12月30日(金)~1月4日(水)まで休診いたします。☆12月31日(土)は当番医で午後5時まで診察いたします。

 
このプロの紹介記事
皮膚科治療のプロ、梶澤知恵子(かじさわちえこ)さん

何でも気軽に相談。地元に根ざした「まちの皮膚科のお医者さん」(1/3)

 高岡から金沢に向かう国道8号線、福岡町周辺。コンビニやスタンド、カーディーラーなどが点々と建ち並ぶその沿線に皮膚科ちえこクリニックがあります。院長の梶澤知恵子さんは、富山医科薬科大学(現:富山大学)医学部を卒業。県内外の大病院や個人病院な...

梶澤知恵子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

皮膚疾患から美容皮膚科まで女性の皮膚の悩みに幅広く対応

医院名 : 皮膚科ちえこクリニック
住所 : 富山県高岡市福岡町福岡新147 [地図]
TEL : 0766-64-0707

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アレルギーの新しい薬
イメージ

アレルギーの新しい飲み薬が処方できるようになりました。「ビラノア」と「デザレックス」です。いず...

[ アレルギー ]

ニキビの新しい薬
イメージ

ニキビ治療の新しい薬「エピデュオゲル」処方しています。過酸化ベンゾイルとアダパレンの合剤なので...

[ にきび ]

オンラインで診察(遠隔診療)ができます
イメージ

 オンライン通院(遠隔診療)とは オンライン通院は別名遠隔診療ともよばれています。 パソコンやスマート...

[ お知らせ ]

最新の光治療器アイコンを導入しました
イメージ

光治療器はしみや血管病変に効果のある広い波長を出せる機械です。スポットであてていくレーザーよりソフトな治...

[ 美容皮膚科 ]

老人性しみのレーザー治療
イメージ

 老人性色素斑とは しみのご相談でもっとも多いのが頬にある丸い茶色いしみである老人性色素斑です。...

[ しみ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ