コラム

 公開日: 2015-12-31  最終更新日: 2016-01-28

ホウレンソウ

 
 新入社員研修や先輩・上司から何度もいわれる言葉が 「ホウレンソウ」

  「報告・連絡・相談」
この言葉、知らないという方は殆どおられないと思います。

 では「アサーション」という言葉はご存知でしょうか?

アメリカで「アサーション」に出会い、日本に「アサーション」を広められた「平木典子先生」に、「ホウレンソウ」と何が違うのですか?という素朴?な私の疑問を直接伝えました。
先生はスマシタ顔で「知らない」と笑
学者世界では無縁の言葉なんでしょうかね・・・。
一緒に研修受けた仲間からは、「気づかされた」と感謝されましたが。

さて、私が所属する団体の一つに「中小企業家同友会」があり、定期的に新聞が郵送されます。
つい最近の新聞には、「真・ホウレンソウ」なる言葉が書かれていました。
この「真・ホウレンソウ」なるものが、アサーションです。(記事の内容からそうだ と私は思いました)

何故、今、かつてからあった「ホウレンソウ」に「真」がつくのか。
高度成長時代に企業は「能率・効率」を追い求めつづけ、「無駄」を排除してきました。
要件は「結論」から! と、言われ続け、今、トップに立つ人たちもその名残りを持って組織を運営されている方が多い様に思います。

「ホウレンソウ」も「アサーション」も内容は同じです。
ただ、日本に根付いた意味、捉え方の違いだと私は思っています。

日本では「アサーション」という言葉をご存知ない方が多いですが、最近は社員研修で取り入れられる事が増えてきました。
何故か?・・・コミュニケーションの見直しが必要と思う企業増加してきたからです。
今、日本に根付いている「ホウレンソウ」の不足部分がお互いの「感情」や「気持ち」の表現です。
これがホウレンソウに「真」をつける意味と捉えています。

ホウレンソウの「相談」部分にその時の「感情や気持ちを表現する」、或いはそこに焦点をあてて「聴く」 
プラス お互いの「人権を尊重する」事を念頭におけば、根付いた「ホウレンソウ」は「アサーション」となります。
「当然!」という声が聞こえそうですが、この当たり前が習慣・慣習・教育・文化?などにより、
当たり前に出来ない人が多いのではないでしょうか。

高度成長時代も終わり、リーマンショックからも多少は抜けだせてきました。
大納会の日経平均も19年ぶりで19000円台になりました。
しかし、日本に残された弊害は「コミュニケーション」を取れないと言われる人間関係とそれによる
「こころの病」です。

職場のストレスのトップは「人間関係」と厚労省のデーターに出ています。
それが顕著に表れるのは、「自殺」の増加。
15年間の3万人超えは収まったものの、未だに25000人余り。
G7・・・いわゆる先進国では日本がトップの自殺率です。

人と人が繋がりあってこそ「真の豊かな生活」です。
私の「メンタルヘルス研修」は、コミュニケーションに特化していると言っても過言ではありません。

お互いの気持ちを素直に表現しても「OK」な社会を目指したいですね。
この点を理解していただければ、今、活躍を期待されている「女性の労働力」を経営者や管理職の方が、
有効に活用できるのではないでしょうか。
今まで、無駄だと言われたおしゃべりから生れる創造性です。

又、心の不調を感じている方達が勇気をだして「助けて!」と、言わなくても良い関係を普段から維持しておけば
うつ病も減るでしょう。

「うつ病王国日本」 の汚名を返上したいものです。

この記事を書いたプロ

NPO法人「ここらいふ」 [ホームページ]

キャリアコンサルタント 松本純子

富山県富山市千代田町4-54 [地図]
TEL:076-441-6678

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
松本純子 まつもとじゅんこ

誰もがイキイキとした人生を!(1/3)

 松本純子さんは、生き方と働き方を共に考えるライフナビカウンセラー。自己理解から問題を解決し、夢、目標を持つまでをナビゲートします。多様な職業人が鎧兜を脱ぐ歓楽街・桜木町の“飲み屋のママ”として長年働き、職を失うことで生じる自己否定感と生活...

松本純子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

人の不安や葛藤に寄り添うキャリアカウンセリング

事務所名 : NPO法人「ここらいふ」
住所 : 富山県富山市千代田町4-54 [地図]
TEL : 076-441-6678

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-441-6678

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本純子(まつもとじゅんこ)

NPO法人「ここらいふ」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
人間関係のメンテナンス
イメージ

青空も続き、本当に冬なのかと思う日々が続きましたね。しかし、私に個別に相談される方も、「ハッピーサロン...

[ 「うつ病」は身近な問題 ]

「自殺対策」をFacebookで内閣府が全国啓発リレー!!
イメージ

 私が代表を務める「NPO法人ここらいふ」は、富山県の自殺予防団体として登録されています。私が持つ携帯に、助...

[ 「うつ病」は身近な問題 ]

過去と他人は変わらない
イメージ

 私たちの「怒り」は、家族や他人を「操作・支配」したいときに湧き上がることが多いのではと思います。自分の...

[ コミュニケーションとメンタルヘルス ]

「生き方」と「働き方」
イメージ

 【ここらいふ】が運営する「ハッピーサロン」には、心に悩みを持った方が来訪されます。最近は30代の男性が多...

[ 障がい者雇用を考える ]

役に立ちたい!
イメージ

「再チャレンジャーの本音」いよいよ発表の日が来ました。「精神障がい」と言っても多種多様あります。多...

[ 再チャレンジャーの本音 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ