コラム

2011-11-23

土地を選ぶ方法

日当たりがよくて交通の便がよく買い物も便利で・・・といった具合に、誰にとっても魅力ある土地を探すのは、限られた予算の範囲内では難しいと思います。

「掘り出しモノの土地」 なんていうのはまず存在しないので、いくつかの選択肢からもっとも条件に合いそうな物件をピックアップして選んでいく・・・と、皆さんこんな感じでしょうか。




さて、コチラのお宅。南側の眺望は建物がある為にまったく期待できません。

ところが2Fリビングには毎朝さわやかな朝日が差し込み、そして朝日岳の山並みを眺めることが出来るのです。

ここが造成地内に建ったお宅!?・・・と、考えられないくらいの好条件になりましが、こうなる為には理由と方法があります。

【理由と方法】
まず、ある程度割り切って「日照」は条件から外し、予算に応じて利便性重視の良好な土地を見つけます。

次に周囲に取り込める環境や景色があるかどうかを探し、例えばある特定の方向の眺望に優れる、といったその土地だけに存在する「みえない付加価値」を見つけます。

そして、それを活かすことを条件に設計を依頼する、といった方法です。簡単です。

注意すべきは、「付加価値」というものは、地図と敷地形状の図面だけでは絶対に見つけられないこと。現地にも行かず、図面だけで不動産屋さんからお薦めされ、他にお客さんがいて手付金を入れないと・・・なんて言われても、決して心を動かしてはいけません。

もしも「これは?」といった土地を見つけたら、自分たちだけでモンモンと悩み続けるのではなく、
設計士の専門的視点で「現地で」見て貰うことで、結構見つかるものなんです。

気の利いた設計士であれば、そこからイメージをふくらませ、基本的設計を構築してくれるはず。

そうして設計を進めていてある日、フッと気が付いたら、最初に考慮から外した「日照条件」そのものを、補っても余りあるくらい有利な条件が生まれていた、なんてのも十分ありうるのです。

もしかしたら、あなたにとっての魅力的な「付加価値」が、いままでうっかり見過ごしていた土地に眠っているかもしれませんね。


◆知りたかったことがいっぱい詰まったフォルムゼノマのHPはコチラ◆

http://www.form-zenoma.jp/


この記事を書いたプロ

フォルム ゼノマ株式会社 [ホームページ]

一級建築士 野嶋亨

富山県黒部市荻生5253-2 [地図]
TEL:0765-56-7531

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
高付加価値住宅を提案する建築設計のプロ、野嶋亨(のじまとおる)さん

ライフスタイルの向上も含めた高付加価値住宅を提案します(1/3)

 黒部市、国道8号線沿線に事務所とショールームを構えるフォルムゼノマは、注文住宅をメインとした建築設計事務所です。代表取締役の野嶋亨さんは元々、入善町内にある製材所の設計士として勤務。2006年、同社の黒部営業所としてこの事務所を立ち上げ、...

野嶋亨プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

高性能・高付加価値の自然素材住宅を、安心の価格帯で提供

会社名 : フォルム ゼノマ株式会社
住所 : 富山県黒部市荻生5253-2 [地図]
TEL : 0765-56-7531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-56-7531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野嶋亨(のじまとおる)

フォルム ゼノマ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
理想の家作りについて
イメージ

決して安い買い物ではない「家」。いざ新築を考えるとなるとある意味、一世一代の大仕事になります。だからこそ失...

適切な判断を。
イメージ

世界的な視点から見た日本人の特徴として、「判断力が乏しく、他者への依存心が強い」と言われているようです。確...

ビンテージという価値観
イメージ

家の資産価値というのは、欧米と日本は正反対。欧米では買った時が一番安く、徐々に価値が上がって将来の資産に...

軒の出の話
イメージ

雨の多い日本の風土の中で、雨などから建物を守る為の重要な役割を担う軒。では軒の「出」について、重要な意味が...

「まんまる」掲載
イメージ

「まさか自分の家が掲載されるなんて」というのが、取材依頼をしたときのお客様の第一声でした。そんな「まんま...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ