コラム

2011-12-21

間取りのヒケツ「勝手口編」

最近、新聞チラシなどで、新しい家の間取を見ていると「勝手口」がない家をよく見ます。

コストを抑える為にあえて提案しないメーカーや、同じくらいの広さの書斎と天秤に掛けられてしまう・・・などなど理由は様々ですが、これは非常に悲しいことだと思います。

なぜなら、勝手口が充実してないお宅では、生活するうえで様々な不具合が想像できるからです。




【ゴミ捨てスペースの動線】

キッチンのすぐ横に配置することで、ゴミ捨てに便利です。 生ゴミなどはどんなに気を使っても、ゴミ袋が破けて汚い水がポタポタって経験、皆さんにもありませんか?

そんな不衛生なものを台所から玄関まで、ダッシュ!で持っていくのは大変です。 「キッチンから3〜4歩で土間までたどり着ける」、というのが理想でしょうか。

最近ではゴミの分別も進み、缶等なかなか回収されないものを仮置きする、濡れても良い「土間部分」を少しだけ広めに取るというのもオススメです。


【食品庫として利用】

勝手口には、たっぷりと棚を付けて食品庫としても利用します。家庭菜園を楽しむ方には、この土間付き食品庫が特におすすめです。

自宅の畑で採れたおいしい野菜は、食卓に並ぶ前に泥落としや乾燥・保存などの必要があります。これらの保管場所として、泥が落ちてもお掃除が楽な「土間付き食品庫」なら尚、便利です。


【物干場としても兼用】

素敵なリビングにはいつもパンツが干してある、洗濯物が乾かなくて半乾きのにおいがこもっている・・・。こんなことにはなりたくないものです。

共働きの家は夜、洗濯して部屋干しする日も多いようですし、なによりも富山は一年の約半分は天気の悪い地域です。

そんな時の強い正義の味方が、物干し場にもなる勝手口です。

勝手口はできるだけ間口を大きくとり、邪魔にならない上部に物干竿を付けておきます。すると、雨や雪の日、そこは物干場へと変身します。閉めきって除湿機でも設置すれば、冬でも完璧!




【洗濯室】

洗濯機は一般的には、浴室の手前の「洗面脱衣室」によく設置しますが、「湿気」でホコリや汚れが溜まりやすく、掃除の手間がかかりカビやすい、といった欠点もあります。

思い切ってこれも「勝手口」に詰め込みましょう!!


【まとめ】

勝手口をしっかり作り、必要な機能をギューッと詰め込むことで、他の部屋に家事や生活感がはみ出すの防ぎ、より広々と快適に暮らすことが出来るようになるわけです。

たった2帖〜3帖程度に、これほど多くの用途で使用する空間は他にありません。多用途で使用するからこそ、計画段階からの綿密な打合せが必要な部屋といえるでしょう。

さて、冒頭にもあった同じ大きさの「ご主人の書斎」と「奥様の勝手口室」。もし、どちらを作るかの選択を迫られたとき、ご主人にはこう聞いてください。

「その部屋にはどんな機能があるの?そこで一体、何をするの?」


◆知りたかったことがいっぱい詰まったフォルムゼノマのHPはコチラ◆

http://www.form-zenoma.jp/












この記事を書いたプロ

フォルム ゼノマ株式会社 [ホームページ]

一級建築士 野嶋亨

富山県黒部市荻生5253-2 [地図]
TEL:0765-56-7531

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
高付加価値住宅を提案する建築設計のプロ、野嶋亨(のじまとおる)さん

ライフスタイルの向上も含めた高付加価値住宅を提案します(1/3)

 黒部市、国道8号線沿線に事務所とショールームを構えるフォルムゼノマは、注文住宅をメインとした建築設計事務所です。代表取締役の野嶋亨さんは元々、入善町内にある製材所の設計士として勤務。2006年、同社の黒部営業所としてこの事務所を立ち上げ、...

野嶋亨プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

高性能・高付加価値の自然素材住宅を、安心の価格帯で提供

会社名 : フォルム ゼノマ株式会社
住所 : 富山県黒部市荻生5253-2 [地図]
TEL : 0765-56-7531

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-56-7531

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野嶋亨(のじまとおる)

フォルム ゼノマ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
理想の家作りについて
イメージ

決して安い買い物ではない「家」。いざ新築を考えるとなるとある意味、一世一代の大仕事になります。だからこそ失...

適切な判断を。
イメージ

世界的な視点から見た日本人の特徴として、「判断力が乏しく、他者への依存心が強い」と言われているようです。確...

ビンテージという価値観
イメージ

家の資産価値というのは、欧米と日本は正反対。欧米では買った時が一番安く、徐々に価値が上がって将来の資産に...

軒の出の話
イメージ

雨の多い日本の風土の中で、雨などから建物を守る為の重要な役割を担う軒。では軒の「出」について、重要な意味が...

「まんまる」掲載
イメージ

「まさか自分の家が掲載されるなんて」というのが、取材依頼をしたときのお客様の第一声でした。そんな「まんま...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ