コラム

 公開日: 2011-11-30  最終更新日: 2014-06-04

お花の選び方③<初冬の花飾り>

私は隣の彼女より遅れをとっています。まだ変えてはおりません。
冬のタイヤに。取り替えないといけないシーズンに到来。
事務所から見える木々の葉は、もうちょっとを残すだけになってきました。

さて、この時期には花屋の店先には
すごくたくさんの色とりどりの花が並んでいます。
鉢物ではシクラメンが一番いい時期。
ミニシクラメンや、フリル咲きシクラメン・・・
ポインセチア、シンピジュウム、ポーリアンサスも・・・
切花ではバラ、カーネーション、ユリ、フリージャ、カスミソウ
マーガレット、ガーベラ、グロリオサ、デンファーレ・・・

お花はどれもとても美しくて可愛いです。
この時期は、非常にお花は長持ちします。
好きなお花をたっぷりと家に飾っていただくと
お得感が・・・、お勧めしております。
家がとっても温かくなります。
気分がとっても楽しくなります。
家族がにっこりとほがらかに健康に過ごせます。
ぜひ飾ってくださいませ。

今週の花まつフラワースクールでは
クリスマスフラワーアレンジの提案をいたしております。
心うきうきハッピィクリスマスを!
ちょっと早いかも? いえ大丈夫です。
クリスマスまで4週間前ですもの。
画像の写真で、
クリスマスの雰囲気のお花選びの
参考にしてください。
        

         花まつ 12月第1週目レッスン
エンジョイコース              デザイナーズコース


この花をただ、花瓶に挿しても十分きれいです。
が、ぜひフラワーアレンジをちょっとだけでも
お勉強されるとより素敵に見せれます。
せっかく飾るときに、少しのテクニックを取り入れることで
ぐんとお花の表情がパワーアップします。
とてもいいのです。
もしもよろしれば、スクールにてお持ちしております。
県内いろんなところで開催させていただいております・・・。
御問合せくださいませ。

さて、フラワーレッスンにお越しいただく受講生の皆様の中には
こだわりを持ってより深くと
いう方もすごくたくさんいらっしゃいます。
とっておきのコースもご用意しております。

ちょっとだけご紹介させていただきます。
当スクール最上級クラスのプロフェショナルコース。

日本の季節の移ろいを
自然から知り、花で表現いたしてみております。
豊かな日本の風土に住んでいるからこそ
味わえる贅沢を、知らずに過ごすともったいないです。

さてこの季節に外の自然の景色を見つめてみると
落ち葉がいっぱいです。
風が吹くと葉っぱのダンスも鑑賞できたりします・・・。
平安時代の日本人は落ち葉、朽ち葉の色に美を感じ
「朽ち葉色」という日本の伝統色の名前にもなっています。
この時代の季節のイベント(宴会?)では、
女官が着用する衣装に「朽ち葉」の色目合わせがあったのです。

へええ、と最近学習させてもらった私だったりするのですが・・・。

さて、落ち葉の風景を物悲しいと感じる一面もあるのですが
落ち葉には、バクテリアがいっぱい含まれていて
春に木々が芽吹くための、土となり,大事な栄養源となります。
春、夏、秋で、葉っぱの役割を終えたのではないのです。
冬に落ち葉になって、生涯の役割をまっとうしているのです。
なんて、けなげで立派な「落ち葉さん」なんでしょうか・・・。

この初冬の季節には、家での室礼(しつらい)に
「朽ち葉の色目」でお花合わせしてみられるのはいかがでしょうか。
デザインは、今までお勉強した基本を振り返りながら応用編。
もうちょっとで訪れる季節のイベントクリスマスも意識して制作しています。

そのスタイルは作れないという方は
花まつフラワースクールに足を運んでいただくこととし
花合わせは、「朽ち葉」の彩りでございます。
お試しあれ。



ガラスのポットに入れています。


花材 
カラー (品種名トレジャー)
チョコレートコスモス
紅葉アイビー
ストロベリーフィールド
ユーカリポポラス
シルバーブローニア
チランドシア
ランの根
モミの木
えぞ松の実
シナモンスティック
ヒーラギ   などを使用しています。

このような感じで
日本人の伝統的な花に親しむ暮らしを学習いたします。
いままで気付かずにいた、
日本人の美しい自然を愛でる心を
ご一緒にお勉強されませんか?
季節ごとに探究心が湧く内容となっております。

花をより美しく見ることができる感性が芽生えてくると思います。
生涯学習のテーマに、
フラワーアレンジメントカルチャーを
お勧めいたしております。

もちろん大好きな花を飾ることだけでも、十分よいのですが・・・。


花まつフラワーアカデミー
フリーコール0800-700-8787
担当:石崎 弥佳(いしさき みか)
ホームページ http://www.mankaen.jp/


~関連記事~
お花の選び方①<最近の私の気づき>

お花の選び方②<11月のお勧めお花飾り> 

お花の選び方④<この季節に合った花飾り>

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
おすすめのコース
イメージ

資格取得(フラワー装飾マスター)コースはお花初心者でも、不安なく上達できるよう、そして楽しめるよう少人数制のレッスン。基本形をマスターし、さらなるデザイ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

いつか夢は叶う、自分はできる

「憧れ」「夢」?どちらかはっきりしませんが 〇〇歳になった...

森田聖子
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2015花心論無事終演 感謝でいっぱい
イメージ

第18回花まつフラワーアカデミーフラワーデザイン展&フラワーショー2015を 盛況のうちに無事終える事が出来まし...

[ フラワースクール ]

花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

桜井慎先生を講師にお迎えしての迎春ためのフラワーアレンジセミナー
イメージ

花まつフラワーアカデミー28年最終のプロフェッショナルレッスン! 昨日の第1部に続きまして本日午前...

[ プロフェッショナルコース ]

桜井慎先生によるスペシャルレッスン
イメージ

本日は長野県上田より桜井慎先生によるレッスンが開催されました。来年の干支で鳥です。...

[ プロフェッショナルコース ]

本窪田さなえ氏をスペシャル講師に [ツリースタイルのクリスマス ゴールド系]
イメージ

本窪田さなえ氏を講師にお招きしての昨日の第1部に続きまして本日は第2部のレッスンが開催されました。...

[ プロフェッショナルコース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ