コラム

 公開日: 2013-01-10  最終更新日: 2014-06-04

北日本新聞に花まつの記事が掲載されていました

私の家は北日本新聞を購読しております。
朝必ずゆっくり読むようにしております。
あっ、チューリップとだいぞうさんだ。
花まつの記事が経済面に出ていることを、
見つけたのでした。



水耕栽培に人口培土。
保水性高く環境に配慮



(下に記事全文)

『生花店「花まつ」などを展開するジャパン・フラワー・コーポレーション(JFC、射水市流通センター水戸田、松村吉彰社長)は、チューリップやコチョウランなどの観葉植物の水耕栽培用に、土よりも保水性が高く、管理に手間のかからない「人口培土」を導入した。繰り返して使用できる環境配慮型のこの素材に植え込んだ植物を、2月中旬から北陸地方の店舗で販売する。

人口培土は、繊維業の小松精錬(石川)が産業廃棄物を有効活用する一環で開発。微生物や珪藻(けいそう)土を原料とし、高温焼成した発砲セラミックスの粒で、「グリーンビズ、カリュー」と名付けて供給している。用途は主に屋上緑化向け建築材としてきたが、大阪大との共同研究で植物の植え込みや園芸の土壌改良材にも拡大したという。

JFCが人口培土の導入を決めたのは、水やりなどの管理が簡単になる点。不要な水を出す浸水性があり、適度な水分や栄養素を保つことができるために手間が掛からないという。また、含有物のカルシュウムやカリウムなど無機成分が徐々に放出され、根の生育に効果があることや、土を使わず衛生面でも家庭のキッチンや病院に置きやすいことからも判断した。

昨年11月に百貨店の阪急うめだ本店(大阪市)に出店した生花店で、人口培土を用いた植物を初めて販売。今後、北陸地方の店舗で取り扱いを広げる。将来は、小松精錬と提携して人口倍土を園芸や農業分野に供給する事業化も検討している。』


へええ…と、
新聞からの情報で、はじめて知って、感動している私だったりします…。
が、本日花まつ正面玄関には、確かにその倍土を使っての水耕栽培中の
球根がいっぱい並んでおりました。
あの球根は玉ねぎと似ていましたが、あれは、何の花の球根だったのだろう?
もう少しで、店舗にて販売されますので、
まずは自分で購入してみようと思います。

是非皆様も、花まつ各店舗にてお買い求めくださいませ。

2017年10月開催のイベント情報

世界的フラワーデザイナー Elly Lin(エリー・リン) 氏が富山県にやってくる!
花心論2017 フラワーライブショーは10月7日(土)開催。
詳細はこちらをクリック↓
花心論2017 フラワーライブショー

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめのコース
イメージ

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

子供からの一言がきっかけで

お花は小さい時から大好きで、母が畑で育てたお花を新聞紙で...

村上みわ子
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

心豊かに、楽しく、自分を癒す至福の時間 ~今回は鶏頭を使って~
イメージ

テーマ「秋野の彩り」萩の花から色をいただき、花合わせをいたしました。アレンジの構成は かたまりと線...

[ 季節の室らいレッスン ]

ラジオでフラワーデザイン展とフラワーショーのPR
イメージ

本日ラジオ収録。放送は9月11日(月)「grace]私の出番ですが、14:25ごろみたいです。垣...

[ 花心論(かしんろん) ]

副島正英氏レッスン - グラスチューブを使ってシュムック -
イメージ

本日のレッスンは満員御礼でございます。副島正英氏によるスペシャルレッスン。フラワーデザインにおけ...

[ プロフェッショナルコース ]

副島正英氏レッスン  - プロから学べる楽しい特別レッスン 「シュムックデザイン 」 -
イメージ

「シュムック」 を。Schmuckは一般にアクセサリーや装飾などを指します。実際はもっと幅広く使われ、例え...

[ プロフェッショナルコース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ