コラム

 公開日: 2013-01-12  最終更新日: 2014-06-04

高岡文化ホール新春フェスティバル

1月13日~14日開催
第25回 高岡文化ホール 新春フェスティバル!

1階エントラスホールに
花まつフラワーアカデミーは
フラワーデザイン作品を展示出展しております。




本日は搬入日。
朝10時に集合がかかりました。
向いのお席は、草月の生け花が
2階・3階にも生け花作品がずらり…。
見ごたえがあります。
舞台は、文化講座の発表会がずっと続きます。



私どもの仕上がり具合は、いいんじゃないでしょうか。
とっても美しい作品が、ずらりと並びました。
高岡なべ祭りも同時開催しているみたいです。
是非、高岡へお越し下さいませ。


花まつフラワーアカデミーFacebookページ


スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめのコース
2018年プロフェッショナルレッスン

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

花屋としてスキルアップしたい

去年、無事にNFD1級に合格し講師資格を取得できました。 私が...

加賀麻衣子
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花心論を終えて
イメージ

「花心論 ®」とは 「汎心論 (はんしんろん)という言葉をご存知ですか?ヨーロッパの哲学の言...

[ 花心論(かしんろん) ]

花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

北陸電力 エコエネワークショップ
イメージ

五月晴れの本日高岡市生涯学習センターのキッチンサロンにおいてワークショップの講師をさせていただ...

[ フラワースクール ]

初夏の彩りでのアレンジ 宿根スイートピーを使って ~絡巻状の配置で~
イメージ

今日のお花のお稽古は初夏のお花 「卯の花」と「空」から彩りをいただきました。 花材   その産地...

[ 季節の室らいレッスン ]

素敵なオブジェの制作
イメージ

本日のレッスンのスペシャル講師は本窪田さなえ先生です。昨日の第一部に続いての今日は第二部レッスン...

[ プロフェッショナルコース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ