コラム

 公開日: 2013-11-09  最終更新日: 2014-06-04

花束 立冬のころ

今日もたくさんの皆様がご参加くださいました。
ありがとうございます。



11月7日は立冬。
霜がおりて、
モノトーンの風景がそうのなかもしれないのですが…

今日は
色とりどりの紅葉
その山の中には
美しい青い実をつけたかわいい植物がちらり。
そんな写真が本日のテキストです。
参考テキストとして写真の他には
絵と文章と季節の万葉集…
お話したいことが山盛りいっぱいあるのです。

さて、紅葉・落ち葉の山の彩りの風景の中で
青い実をつけている植物があるのは
鳥に実を見つけてもらいやすくしているため、
見つけて食べてもらって、その種を食べた鳥が
糞にした種、
そこであばよくば、その植物は芽を出したいから、子孫繁栄…
そのために紅葉のなかで目立つ青い実なんですよね。
ナチュラルカラーリストとしての、こんなお話も
みんなと楽しくしております。

彩りの主役には青い実をとはいったものの
青色の実も青色の花も今日のレッスン花材としては
手に入りにくく…
紫色におまけをしてもらってのお花の選択をしてみました。



紫色は、トルコキキョウで品種名「涙プラス」。
おしゃれな名前…。
その他の花材
ピンポンマムの品種名「オペラピンク」に、
ガーベラ、カーネ、ピッペリカム、カンガルーポ、ワックスフラワー
丸葉ルスカス、ヘリクリサム、松ぼっくり…
で、「お花をつなげて、並べての花束」を作ってみました。



この時期、北陸に住んでいる私たちは特に
なんだか物悲しくて、寂しくて、寒い感じ…。
なので、家でのお花の室礼は、
なんとも色は鮮やに華やかに、
作風は不思議で面白く、
ほのぼのと楽しい感じがいいと思います。

せっかくと持ち合わせている各自のテクニックを駆使して
この作品は、
桑茶色のワイヤーを上手に花の支え(アシスト)にして
背が高くて、茎をスッキリみせる
シュトラウスに挑戦してみたのです。
吸水性スポンジは使っておりません。
全部一つに麻紐で束ねてあり、持てます。
一生懸命に作ってみました。



みんな一緒な花材なのに、
一つ一つが本当に個性が光る作品となりました。

スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
おすすめのコース
2018年プロフェッショナルレッスン

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

子供からの一言がきっかけで

お花は小さい時から大好きで、母が畑で育てたお花を新聞紙で...

村上みわ子
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花心論を終えて
イメージ

「花心論 ®」とは 「汎心論 (はんしんろん)という言葉をご存知ですか?ヨーロッパの哲学の言...

[ 花心論(かしんろん) ]

花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

金澤茂氏に学ぶ迎春アレンジ第2部 「枝物を花留めに」
イメージ

本日花まつフラワーアカデミーでは2017年の締めくくりに「迎春」をテーマにスペシャル外部講師レッスンが開催...

[ プロフェッショナルコース ]

金澤茂氏に学ぶ迎春アレンジ第1部 「球体にお花を生ける」
イメージ

講師は軽井沢の金澤茂先生。テーマは「迎春アレンジ」レモンリーフを折り曲げて、球体に貼ってい...

[ プロフェッショナルコース ]

12月のフラワーアレンジ
イメージ

レッスンの冒頭冷やした「リンゴのワイン煮」が受講生の皆様に受講生のお一人のTさんから振舞われました。...

[ 季節の室らいレッスン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ