コラム

 公開日: 2014-08-08  最終更新日: 2014-08-09

立秋のころの室礼

暦の上では立秋。
秋とは言うもののまだまだとっても暑いです。
お花は持ちにくい頃ではありますので
構成は
野ばらの長い大きな枝がお一人3本。
そこからのスタートです。



野ばら3本を直径30cmの平皿に
野ばらだけで十分素敵に見えるようにゆっくりとデザインしました。
スポンジは使用しません。
枝は、花留めにもなるようにといった役割も考えて入れます。
野ばらだけでも本当に素敵にはなったのですが
せっかくですので、夏こそ花贅沢!

本日も結構いっぱいの花材を使用いたしました。
色のメインは「萩の花の彩り」。
萩の花は、ナチュラルカラーリストでは「アクアの赤色」といった色彩。
ちょっと冷たそうな赤色ですので
本日のピンクの薔薇や、千日紅のローズ色と一緒な色味です。
プチアスターのピンク色より、千日紅のローズ色を強調された方のほうが
萩色がはっきりしました。

この作品の飾り方ですが
暑い時期ではありますので、
お花が枯れてしまったら、ちょっとづつ抜いていく。
そして寂しくなったなら、新しいお花を少し足していく。
そうするとこの作品は
きっとこの時期でも1ヶ月間飾っておくことも可能となります。
きっとちょっとづつ野ばらは赤く色づいてきます。
可愛いのです。



皆様それぞれ、違ったスタイル。
なかなかいいんじゃないでしょうか。

2017年10月開催のイベント情報

世界的フラワーデザイナー Elly Lin(エリー・リン) 氏が富山県にやってくる!
花心論2017 フラワーライブショーは10月7日(土)開催。
詳細はこちらをクリック↓
花心論2017 フラワーライブショー

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめのコース
イメージ

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

8年以上継続中

「先生、私いつから習ってますか?」の問いに 「ええっと、20...

浅井伊久子
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

中家匠海氏にフラワーデザインの楽しさを学ぶ
イメージ

本日は中家先生レッスンの第2部。5月の青い空。天気のよい素敵な日となりました。熱心なたくさんの受講生の皆...

[ プロフェッショナルコース ]

中家匠海氏に学ぶスペシャルレッスン
イメージ

「自然素材でオリジナルの器を造って」のテーマです。ドラゴンヤナギをさてどのようにするのでしょうか...

[ プロフェッショナルコース ]

5月のお花のお稽古 ベルテッセンを使って
イメージ

5月の本部教室 季節の室らいレッスンレッスンテーマは「初夏の彩りで」構成は①「直線を生かす、色を生...

[ 季節の室らいレッスン ]

懐かしい友達に
イメージ

今日は私中学生のころのテニス部でペアを組んでいた古い友人に何年ぶりかで会ったのです。どうして再開...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ