コラム

 公開日: 2014-08-09  最終更新日: 2014-08-10

立秋の原風景の彩りで

本部プロフェッショナルコースは
私が担当するクラスとなっております。
受講生の皆様とはおつきあいいただいて
とっても長い方々ばかりです。
いつも通っていただき感謝でございます。



Sさんとの会話ですが
明日は、関東にいらっしゃるお孫様方ご一行が6名で
朝一番の飛行機で羽田から富山へ来られる予定とのこと
でも、この台風でどうなることやらと…
ずっと前からの企画でみんなは3泊されて
その間どう過ごそうかと楽しみに予定されておりました。
さて、飛行機は飛んでくるのでしょうか…?
私も、とっても心配です…。無事飛んでくるといいのですが。



今日のレッスンは
秋の七草の一つ「萩」の彩りでといったテーマです。
この時間では必ず、
私は季節に合わせた万葉集を紹介するのです。
今日のネタを少しだけご披露するとすれば、
(なんちゃって万葉集ファンの私ではあります…
それをふまえて、物語を聞くように受講生の皆様と楽しんでおりますので、
そこはご了承ください。)

万葉集の編者といわれている大伴家持さんは
越中の国府として当スクールのごく近所である
高岡伏木で5年間を過ごされました。
とっても美しい自然に溢れる場所で
当時も都よりは、
ずっとずっと楚々として美しく心地良く過ごせる地であったようです。

家持さんは萩がお好きだったようです。
萩を詠んだ歌を紹介したのですが、
その裏話も入れてみました。本を読んでいるとへええおもしろいなあと、
気に入った一説があり、皆様にも…。

5年の任期が終わって都に転任になることとなった家持さん
その日は西暦751年8月5日だったと、正式な日まで残っております。
それは、1263年前のお話です。
さて越中を後にしないといけない日となったのですが
部下である凄く世話になった広縄君が、都へ使いに出ていて
なかなか戻ってこないのです。
電話もないし、いつ帰ってくるかは分からないのです。
挨拶してから、お酒を飲んでから別れたかったのに…
仕方なく、広縄君の家に置手紙と歌をしたためたのでした。
その歌には「萩」が詠まれています。

で、びっくりなんとも素敵な偶然があったのです。
都に戻る旅路についた家持さんですが
かつての部下池主君が、越前の国府になっているので
挨拶にと立ち寄った先で、
越中にもどる広縄君もちょうどそこに
立ち寄ったとか…。
わあ、嬉しい、逢えないと思ったのに逢えたよ。
三人は池主君の家の庭の初萩を見ながらとっぷりとお酒を飲んで
またそこで、萩の歌を詠んでいるのでした。
たぶんとっても美しい、30代の貴公子3名で…。
萩のお花見でございます。
…。



デザインはスポンジを使わず野ばらで花留めを作って
花を挿すというものです。
それぞれの皆様の作品はとっても素敵に出来上がりましたよ。

さて、Gさん、上手に仕上がりましたね。
お盆で初めてのお里帰りに実家に帰って来られる娘さんに
しっかりと見せてあげてくださいね…。



皆様も、それぞれご自宅に飾っていただき、ご家族とゆっくり
お花を囲んで素敵な時間をお過ごしくださいませ。

2017年10月開催のイベント情報

世界的フラワーデザイナー Elly Lin(エリー・リン) 氏が富山県にやってくる!
花心論2017 フラワーライブショーは10月7日(土)開催。
詳細はこちらをクリック↓
花心論2017 フラワーライブショー

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめのコース
イメージ

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

花が私の生き甲斐

私と花まつとの出会いは、末っ子が中3の秋で 多少自分の時間...

宮森幸子
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

小松弘典氏に学ぶ花レッスン
イメージ

普段はなかなかこの教室において小松弘典先生には学べないのです。今日のレッスンは特別です。当ス...

[ プロフェッショナルコース ]

小松弘典氏によるスペシャルレッスン
イメージ

本日は小松弘典先生にお越しをいただきました。大雨で途中の特急がなんと運休!えー!レッスンに先生は...

[ プロフェッショナルコース ]

お盆の花飾りについて
イメージ

もうすぐお盆ですね。お盆は、正月と同じように、遠く離れて暮らす家族が一同に会し、旅立って行かれたご...

[ つぶやき ]

紫陽花守り(金運アップ・魔除け・厄よけ)& 早朝に咲くつゆ草の彩りでフラワーリース
イメージ

①季節の室らい 土用の丑の日の午前に飾るリース「紫陽花守り」紫陽花(品種名はアナベル)でリースを作り...

[ 季節の室らいレッスン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ