コラム

 公開日: 2016-05-14  最終更新日: 2016-05-19

爽やかな風に乗って



本日のレッスン 使用花材 と 産地
  
孔雀草       熊本県上益城農協甲佐氏支所
ダリア シベリア       長野県
テッセン デュランディ    長野県
ビバーナム スノーボール 長野県
アルストロメリア       長野県
ブプレリュウム        長野県
ブルーレース        愛媛県
アイビー           鹿児島県 

「爽やかな風に乗って」が本日の色彩メッセージ
花束です。
麻ひもで結んで仕上がています。

スポンジに挿すアレンジよりも難易度は高いと
そうは思いますが
お稽古で繰り返し学んでいただきますと
すぐに楽しめて、きっと上手になります…。
是非、ごいっしょに…。








昨日の生徒さん作品↓
金曜レッスンの生徒作品



色合わせは「藤」の花から取り入れて。

万葉集には、「藤」を詠んでいる歌がたくさんあって
ここ越中で大伴家持さんが
「思うどち」(これは、気の合う仲間たちのことですが)と
藤の花を見て、たくさんの歌を詠んでいます。

よーく、いろいろな歌を詠んでいくと、
実は1週間に2回(1回目の藤見の6日後にも)
みんなでそこに来ている模様でした。
そのことに、へええ…と、私は感動したのでした。

私たちの桜の花見で言うと
三部咲きで一度花見をして
満開になったときにもやっぱり花見に行って
みたいな感じ…。
ほほえましいの。
美しい季節の風景で、魅力的だったんですよね。

その歌を詠んだ日付もあるのですが
いまからざっと1,268年前のこの5月に
私のすんでいるすぐ近くの越中において
藤の花を
若い貴公子のグループが
ほのぼのとうっとりと眺めている姿を
思い描くだけでも、
とても素敵な気持ちになります。
そうです、そのときには
「爽やかな風が吹いていたんですよね。」

お花とは、今も昔も、
人の心をつかむのですよね。
綺麗で、美しくって、可憐で…。

お花にあわせて季節の万葉集を3首
みんなで詠んだのですが
とってもいいのです。

花まつフラワーアカデミーHP

2017年10月開催のイベント情報

世界的フラワーデザイナー Elly Lin(エリー・リン) 氏が富山県にやってくる!
花心論2017 フラワーライブショーは10月7日(土)開催。
詳細はこちらをクリック↓
花心論2017 フラワーライブショー

この記事を書いたプロ

花まつフラワーアカデミー(万華苑) [ホームページ]

フラワーデザイナー 石崎弥佳

富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL:0800-700-8787

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
おすすめのコース
イメージ

トップフローリスト、トップフラワーデザイナーなど、お花のプロフェッショナルから直接指導を受け、一流のアイデア・テクニックを学んでいただけます。フラワーアレ...

体験レッスン
イメージ

花まつフラワーアカデミーご入会をお考えの方に体験レッスンを随時受け付けております。フラワーアレンジメント体験レッスン時間:1時間程度費用:2,160円(...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
フラワーアレンジメントのプロ、石崎弥佳(いしさきみか) さん

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(1/3)

 富山県内を中心に34会場で約1300人がフラワーアレンジメントを学んでいる「花まつフラワーアカデミー」。幅広い年代の人たちが和やかな雰囲気で花と向き合っています。「お花があると明るくなりますよね。花と接することで、あなたとあなたの周りは明...

石崎弥佳プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

会社名 : 花まつフラワーアカデミー(万華苑)
住所 : 富山県射水市流通センター水戸田2丁目3-1 [地図]
TEL : 0800-700-8787

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0800-700-8787

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

子供からの一言がきっかけで

お花は小さい時から大好きで、母が畑で育てたお花を新聞紙で...

村上みわ子
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
花留学 オランダに行ってきました
イメージ

花まつフラワーアカデミーの大勢のインストラクターが10日間も一同で、日本を留守にするには各個人的にも...

[ フラワースクール ]

小松弘典氏に学ぶ花レッスン
イメージ

普段はなかなかこの教室において小松弘典先生には学べないのです。今日のレッスンは特別です。当ス...

[ プロフェッショナルコース ]

小松弘典氏によるスペシャルレッスン
イメージ

本日は小松弘典先生にお越しをいただきました。大雨で途中の特急がなんと運休!えー!レッスンに先生は...

[ プロフェッショナルコース ]

お盆の花飾りについて
イメージ

もうすぐお盆ですね。お盆は、正月と同じように、遠く離れて暮らす家族が一同に会し、旅立って行かれたご...

[ つぶやき ]

紫陽花守り(金運アップ・魔除け・厄よけ)& 早朝に咲くつゆ草の彩りでフラワーリース
イメージ

①季節の室らい 土用の丑の日の午前に飾るリース「紫陽花守り」紫陽花(品種名はアナベル)でリースを作り...

[ 季節の室らいレッスン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ