コラム

 公開日: 2011-03-09  最終更新日: 2014-06-04

■くゆら織展Spring Shine~春のきらめき~会期中~■


ありがとうございます。
おかげ様で色々な方がくゆら織展にいらしてくださっています。

「色がきれい・・・」「私はこれが好き」
「織物の展示ってはじめて」「色々な糸が使われているんですね・・・」など
ご覧頂いた皆様それぞれの感想そして思いと
触れ合うことが私自身とても楽しく嬉しいことです。

今週の12日(土曜)にワークショップとセミナーを開催します。
(詳細はセミナー・イベント情報のページに掲載中!)

色々な人との出会いを楽しみにしています。

高須 佳美 (色と香りのコーディネートのプロ)
色と薫りの総合企画 オフィスアルモニ
★取材記事はこちらhttp://pro.mbp-toyama.com/harmonie/
TEL076-445-3324 まで

この記事を書いたプロ

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ [ホームページ]

カラーコーディネーター 高須佳美

富山県富山市新庄北町17-13 [地図]
TEL:076-451-5772

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くゆら織
くゆら織作品「翠喜」「天恵に捧ぐ」

2000年から織をライフワークとして楽しんでいます。織の名前は「くゆら織」くゆら織りの「くゆら」とは?煙がくゆる、炎がくゆれる・・・という香りの表現の一つ...

サービス・商品
イメージ

「くゆら」2010新しい年を迎えるにあたりお薦めのアルモニフレグランス。調和感をもって存在するフローラルウッディの優しい香り。ローズ・ジャスミン・白檀・グリー...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
色と香りのコーディネートのプロ、高須佳美(たかすよしみ)さん

セルフイメージアップから、まちの景観デザインまで。色と香りで「心地いい」を提案。(1/3)

 扉を開けた瞬間、心地よく包まれるアロマ。素敵な笑顔で迎えてくれたのは「オフィスアルモニ」の高須佳美さん。色と香りのスペシャリストです。 企業の人材育成で話題の「カラーコンサルティング」。そもそも、色とは?「実は、第一印象の89%が視覚...

高須佳美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

カラーと香りに関する講演、セミナー、イベント企画や商品開発。

会社名 : 色と香りの総合企画 オフィスアルモニ
住所 : 富山県富山市新庄北町17-13 [地図]
TEL : 076-451-5772

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-451-5772

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高須佳美(たかすよしみ)

色と香りの総合企画 オフィスアルモニ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

カラーコンサルティングで似合う色をみつけました!

昔から、自分はいつも洋服選びに時間がかかりました。 でも、...

M・Y
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(61

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
■色や香りで楽しむクリスマスリース■
イメージ

今年もクリスマスリースを作りました。クリスマスリースは、一般的には玄関に飾られることが多く。これは、...

[ 色の本棚 ]

■似合う色で印象アップ〜パーソナルカラーコンサルティング〜■
イメージ

パーソナル」カラーコンサルティングでは、あなたに似合う色を診断そしてスタイリングのアドバイスをします。...

[ 色の本棚 ]

■講演やセミナー「TSURUGI Green」 森林浴を体感する香り■
イメージ

講演やセミナーで香りの効果を体感してもらうために使うアルモニの香り「TSURUGI Greenつるぎグリーン」は森林...

[ 講演、セミナー ]

■クリスマスカラーの意味は・・・■
イメージ

もうすぐ12月、街やお家の中にクリスマスカラーがあふれてきましたね。クリスマスカラーといえば赤と緑白。...

[ 色の本棚 ]

■あなただけのオリジナルの香りを創ってみませんか!■
イメージ

オフィスアルモニではあなただけのオリジナルの香りを創ります。どこにでもある既成品ではなくあなたの嗜...

[ 香りの本棚 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ