セミナー・イベント情報

完成見学会11/28(土)・29(日)

  • [ 住宅 ]
開催日 2015-11-28~2015-11-29
概要

イメージ

【完成見学会のご案内】
スタイリッシュな黒壁と木の温もりを感じる和モダンの家


今回の見学会はリノベーション(大規模リフォーム)を行ったお宅です。リフォームをお考えの方だけでなく、新築をお考えの方、中古物件を購入してリノベーションをお考えの方にもご参考になる物件です。もちろん、建築の計画はないけれど「インテリアの参考にしたい」、「建物を見るのが好き」という方ももちろん大歓迎です。お施主様のご好意で2日間限定で開催させて頂きますので、ぜひこの機会に見学に訪れて頂ければ幸いです。

開催日:11月28日(土)、29日(日)10:00 ~ 17:00
開催場所:黒部市阿弥陀堂
地図:https://goo.gl/maps/syrW6
案内パンフレット:http://www.t-iezukuri.jp/img_news/pdf/P973_20151119085242.pdf


《特徴》
外壁:スタイリッシュな白黒ツートンカラー外壁(ガルバニウム鋼板)
サッシ:断熱性の高い遮熱断熱複合サッシを使用
玄関:改築し、新たにシュークロークを設置
LDK:無垢材を使用。対面キッチン、ダイニングスペースの吹抜で開放的な空間を実現
家族用玄関:駐車場からも近く、車からの荷物の出し入れに便利
浴室:保温効果の高い断熱浴槽を設置
家事室:洗濯室と兼用で室内に洗濯物を干すスペースを確保
トイレ:寝室の近くに設置。節水型トイレを採用
寝室:たっぷり入る収納を設置

《見どころ》
・スタイリッシュな外観(蔵や武家屋敷の様な白黒のメリハリの利いた色調)
・1階小屋裏を利用したダイニングスペースの吹抜
・靴やコートの他に、外回りで使用する道具を仕舞えるシュークローク
・無垢材を使用した木の温もりを感じる内装デザイン
・既存の家の土壁を利用した内壁
・便利な生活動線
他にも、まだまだ見どころがありますので、現地でご確認ください。

肥塚光義(伝統技術を駆使した家づくり、古民家・町家再生のプロ)

肥塚建築

  • 電話:0765-24-5667 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:日曜日、祝日、年末年始、お盆

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

新築・リフォーム・古民家再生・住宅修繕の「住まい博」

  • [ 住宅 ]
開催日 2016-03-12~2016-03-13
概要

住まい博チラシ(肥塚建築)

3月12日(土)・13日(日)の2日間限定で「住まい博」を開催致します。

住まい博では新築・リフォーム・古民家再生・住宅修繕など、住居に関する事例の展示パネル・住宅設備などを自由に見学できます。また、専門施工職人、大工さんなど、施工の専門家によるご相談も承っています。

ご計画が無く、見たい方、専門家の話を聞いてみたいだけの方でも大歓迎ですので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

ささやかな、粗品もご用意しております。


開催日時:2016年3月12日(土) 10:00 〜 17:00
            13日(日) 10:00 〜 16:00
開催場所:北陸電力「エルフプラザ新川」

肥塚光義(伝統技術を駆使した家づくり、古民家・町家再生のプロ)

肥塚建築

  • 電話:0765-24-5667 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:日曜日、祝日、年末年始、お盆

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
肥塚光義 ひづかみつよし

伝統建築技術を用いた新築住宅、古民家・町家・中古住宅再生のプロ(1/3)

 魚津市郊外、三方を森に囲まれた谷間にある工房の入り口には様々な種類の材木が立ち並び、その奥からは職人が使う金槌やカンナの音が聞こえてきます。工房の主は肥塚建築の代表、肥塚光義さん。肥塚建築では大工職人の木組みの技術にこだわり、精度の高い建...

肥塚光義プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

木の癖、反りを見極め、木の特性を最大限に活かす「木組みの技」

会社名 : 肥塚建築
住所 : 富山県魚津市出1402 [地図]
TEL : 0765-24-5667

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-24-5667

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

肥塚光義(ひづかみつよし)

肥塚建築

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
北陸特有の古民家造り「枠の内」の再生
イメージ

 北陸特有の古民家造り「枠の内(わくのうち)」造り 古民家と一言で言っても全国各地で特徴が異なり、様々...

[ 古民家・町家再生 ]

家族の想いが詰まった古材の再生
イメージ

11月末にリノベーション工事が完了したT様邸は築40年を超えるお宅でした。40年経つと、やはり水廻りを中心に傷...

[ 古材・建材の再生 ]

薪ストーブのある暮らし
イメージ

ついに平地でも初雪が観測されましたね。一気に、寒さも倍増した様に感じます・・・。寒さが厳しくなると...

[ 薪ストーブ ]

屋敷林の役割と利用
イメージ

先日、屋敷林として植えられていた杉の巨木と欅(ケヤキ)を建築資材として利用できないかと相談を受け、滑川市の...

[ 屋敷林 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ