コラム

2011-10-20

地震保険について

おはようございます。保険ステーションの宇尾です。

昨日の新聞発表で、地震保険の保険料の値上げや、支払い補償範囲を広げる方向で財務省と損害保険会社各社が検討中との発表がありました。

ここで、地震保険について少しご説明いたします。

●火災保険では地震・噴火・津波による損害は補償できません
●地震保険は火災保険とセットで加入する商品で、単独の加入は出来ません。
●支払いの上限は建物で5000万円、家財で1000万円が上限です。
(火災保険の保険金額の30%~50%の範囲内です)

また支払いの基準は
       ①全損(保険金額の100%支払い)
       ②半損(保険金額の50%支払い)
       ③一部損(保険金額の5%)
の3段階に定められています。

そこで、今年の東日本大震災での地震保険の支払い状況を調べてみると

       総支払額は1兆2000億円

       1契約当たりの保険金支払額は158万円


との発表でした。

しかも、支払額の67.5%が『一部損』との判定での支払いとなっているのです。

どうでしょうかこの数字。『一部損』と言えども、家屋にはかなりのダメージを被っている事は容易に想像できます。にも拘らず、1件当たりの支払いが158万円とはかなり少なく感じるの方が多いのではないでしょうか?

そこで新たに支払い基準を設定保険金額の20%~30%の範囲での支払い基準を設ける見通しとなっています。
また、津波の恐れのある沿岸部等の地震保険料は値上げも検討しているとの事。

富山県は、自然災害が非常に少ないですが、先日も東日本大震災の余震とみられる地震が、長野県の県境と、立山周辺で何回か起こっています。

『いつ地震が起こるか』

こればかりは残念ながら誰にも予想が出来ません。今一度現在ご加入のご自宅の火災保険に地震保険がセットされているか、再度確認されることをお勧めします。

この記事を書いたプロ

株式会社保険ステーション富山支店 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 宇尾正彦

富山県富山市西大泉17番20号 浜忠第二ビル3階 [地図]
TEL:076-482-5006

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
最適・安心な保険をプランニングするプロ、宇尾正彦(うおまさひこ)さん

保険で“安心”のライフプラン提供(1/3)

 保険商品に関する情報はあふれているけれども、どのような基準で選べばいいの? そんな疑問・不安を抱いている人は意外と多いのでは…。 富山市西大泉の浜忠第二ビル3階にある株式会社保険ステーション富山支店は、総合保険代理店として保険のことな...

宇尾正彦プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社保険ステーション富山支店
住所 : 富山県富山市西大泉17番20号 浜忠第二ビル3階 [地図]
TEL : 076-482-5006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-482-5006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宇尾正彦(うおまさひこ)

株式会社保険ステーション富山支店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
年末調整の生命保険料控除証明書について

ご無沙汰しております。今年は多くの皆様からお金にまつわる事、保険・年金に関してご相談を頂き、なかなかコラ...

シリーズ:失敗しない学資保険の選び方③

だいぶ、このコラムも間が開いてしまいましたね。。失礼致しました!さて、今回も学資保険に関するお話をさせて...

富山テレビ『BBTスーパーニュース』さんから取材を受けました

新年1回目のコラムでございます。 今年も宜しくお願い致します。さて、明日1月24日夕方6時15分頃より、富山テ...

生命保険料控除について(年末調整の書類の書き方)

おはようございます!今日からもう12月ですね。年々時の経つのは本当に早いものだと感じる今月で38歳になる宇尾...

シリーズ:失敗しない学資保険の選び方②

またしても久々のコラムとなってしましました・・・さて、この『学資保険』の選び方の2回目をお届けしたいと思い...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ