コラム

 公開日: 2017-04-30 

正常な土地価格

平成27年年4月18日「賃貸借の名義を貸した」とのご質問を頂き、回答させていただいたのを最後に、コラムを休憩しました。
本日は2年ぶりのコラムです。

3月22日付の「公示価格法に基づく地価公示価格」が手元にきました。
そこでコラムの休憩に入った2年前の公示価格(平成27年)と、現在の公示価格(平成29年)を比較してみました。
高岡市の公示場所を抜粋しました。



土地価格は底打ちなどの話もありますが、高岡に関しては、世間で言うところの底が来ていないようです。
唯一、赤祖父だけが2%の上昇です。イオンの増床、新幹線、分譲地開発などが地価を押し上げています。
土地は、必要に応じて上昇する事がわかります。

上左グラフは、末広町と新横町の価格変動グラフです。
末広町は、高岡を代表する繁華街ですが、地価の下落は目を覆うばかりです。
末広町のバブル最盛期は、1,350,000円/㎡でしたが、
今年の公示価格は、106,000円/㎡です。実に92.15%の下落です。
まさに山高ければ、谷深しの様相ですが、バブル期の価格上昇が異常だった事を考えれば、このような価格が正常なのかもしれません。

土地には、固定資産評価額、路線価格、公示価格、売主の価格、買主の価格、調査価格などいくつもの指標があります。我々プロでも、判断が難しいと言われるのが土地価格です。

ちなみに、売買は、売主がこれ以上「下げられない価格」と、買主がこれ以上「高ければ買えない価格」が一致して成立します。

この記事を書いたプロ

吉本土地建物株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 吉本輝志

富山県高岡市中川本町16番1号 [地図]
TEL:0766-28-0100

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
サービス・商品

光触媒をフイルムにコーティングすることに成功。従来の光触媒は、フイルムにはコーティングをすることができませんでした。コーティングができても、直ぐに剥離...

 
このプロの紹介記事
光触媒のプロ、吉本輝志(よしもとてるし)さん

優れた提案力で、不動産を生かす(1/3)

 高岡古城公園のそば、中川交差点に建つ「吉本土地建物」。同社は、吉本輝志さんが昭和61年に設立した不動産会社です。これまでに高岡・砺波・射水エリアの宅地造成や販売を手がけてきました。設立当初はバブル期でしたが、吉本さんはその期間を不動産の勉...

吉本輝志プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

土地を生かす、優れた提案力

会社名 : 吉本土地建物株式会社
住所 : 富山県高岡市中川本町16番1号 [地図]
TEL : 0766-28-0100

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-28-0100

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉本輝志(よしもとてるし)

吉本土地建物株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
光触媒フイルム「サガン」がPIAJ認証製品となりました。
イメージ

弊社で開発製造した光触媒フイルム「サガン」は、その優れた抗菌性が認められ、光触媒工業会でPIAJ認証を取得、PIA...

[ 光触媒 ]

地盤調査
イメージ

地盤調査建物を建てる上で最も重要なのは地盤の地耐力です。一般的に地盤調査で使われるのは、スウェーデン式...

[ 不動産 ]

国土交通省大臣登録 不動産コンサルティング技能登録制度
イメージ

4月21日、高岡の不動産グループの「コアネット」から依頼を受けて、不動産コンサルティングの講師を90分ほど務めさ...

[ 不動産 ]

Yahoo!知恵袋  質問32:知人が居酒屋を始めるのに名義をかした..
イメージ

2014/8/623:07:38「質問」質問させて頂きます。知人が居酒屋を始めるのに名義をかしたのですが、先日 居酒屋...

[ 不動産 ]

Yahoo!知恵袋  質問31:土地、建物の名義について質問です。
イメージ

2015/3/2201:23:30「質問」土地、建物の名義について質問です。土地を購入し、新築一戸建てを予定しており、...

[ 不動産 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ