コラム

 公開日: 2011-03-13 

大惨事に思う


現実なのでしょうか。

テレビ画面が信じ難い大震災が起きました。
余りの惨事に悄然として声も出ません。

この国難に際し、国力の全てを注いで救助と復興に当たることは日本国民の責務です。
全国の警察・消防・自衛隊・医療関係者・電気ガス通信事業者等の方々の時を移さぬ緊急援助に頭が下がります。
何十万食という食料を緊急確保した政府やそれを供出した食品企業62社などの迅速な対応も胸を打ちます。



被災地ではない土地に住む我々が、現実に出来ることは何なのでしょう。
我々一般人が現場へ赴くことは足手まといです。
必要のないものを送りつけることも迷惑です。

今、誰もが言いようのない重苦しさを感じ、暗たんたる思いでいると思います。
しかし、だからこそ、うつ向くのではなく顔を上げること。
我々までもが意気消沈していては復興できません。

なすべきことは、被災者や被災地域への共感と思いやり抱き続けること、可能な限りの義援金を供出すること、
そして、「くじけずに普通の生活を送ること」だと思います。
折れそうな心を奮い立たせ、勇気を持って日常生活を送ることです。
そうしたくてもできない被災者のためにも、です。


p.s.
英語関連では、本日行われる予定だったTOEICが中止になりました。
この日に照準を合わせて頑張ってきた生徒さんが何人もおられます。
私も楽しみにしてきただけに残念な思いは否めません。
しかし、ここまでの気概と努力は決して無駄にはなりません。
次への更なるステップとして気持ちを逞しくして頑張って下さい。

この記事を書いたプロ

英語の以学館 [ホームページ]

英会話講師 上野伸彦

富山県富山市五福5区3222 大学堂ビル2階 [地図]
TEL:076-431-0870

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
英語個別指導のプロ、上野伸彦(うえののぶひこ)さん

「丸暗記」から「分かる」への転換(1/3)

 「英語を話せるようになりたい」「でも難しくて…」「勉強しても分からない」とあきらめてしまった経験はないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが1対1の個別指導による英語塾「以学館」です。富山大学正面の五福バス停前にあります。「まずは体験授...

上野伸彦プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

会社名 : 英語の以学館
住所 : 富山県富山市五福5区3222 大学堂ビル2階 [地図]
TEL : 076-431-0870

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-431-0870

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野伸彦(うえののぶひこ)

英語の以学館

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
臥薪嘗胆
イメージ

 以下は1年前に記した文章の一部です。 旧帝大の名門である北海道大学の文学部に合格したAさん。 金沢大...

春到来 ~サクラサク~
イメージ

  先般、本欄に大学受験センター試験の話題を記しましたが、引き続き、大学入試の話題です。早々と大輪の...

難関校のセンター試験
イメージ

   大学入試センター試験が終わりました。今年も多くのドラマが生まれました。本年度、当館からの大学...

人生の節目/やり直す英語
イメージ

当館には入門者から英検1級合格者まで幅広いレベルの生徒さんがいらっしゃいます。年齢も小学生から70歳代ま...

こぼれ話
イメージ

  この頃昔の長い小説を読んでいる。一つには当今のものを退屈しながら読むくらいなら前に読んで重い手応え...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ