コラム

 公開日: 2017-10-28  最終更新日: 2018-03-08

驚異のハイスコア

   
当館には小学生からシニア世代の方まで幅広い生徒さんが在籍なさっておられます。
今般はある小学校5年生の方について述べてみたいと思います。

お母様からメールを頂きましたのは今から1年半ほど前のことでした。
小4の娘さんの指導をお願いしたいこと、
幼稚園の頃2年間と学校での英語教育しか受けていないこと、
アルファベットとほんの少しの単語を聞き取るぐらいしかできないこと、
検定好きで、数検も独学で6級を受けてきた、今度は英検5級を目標にしたいらしいこと、
などが記されていました。

初めての授業を御一緒した後にお送りしましたメールです。
「本日はお疲れ様でした。Aさんは素晴らしい素質と才能をお持ちです。
言葉に対する感性と理解力が高度で、こちらの言わんとするところを的確に把握されます。
また、状況をよく理解し、習ったことを即座に応用できます。
記憶力も素晴らしいですし、学習に対する真摯な姿勢も立派です。
あと、お人柄が明るくてお優しくて、とっても素敵です。
こちらも学習していて楽しくなります。
これからも自信を持って楽しく頑張って下さい。」


お母様からは、大変楽しかったこと、車に乗るなり発音を披露したり、家に帰宅するなり英語教えてあげると言って
授業をしてくれること、などのご様子が伝えられてきます。

以下は学習を始めて数カ月経った頃にお送りしましたメールです。
「小5生ですから「できなくて当たり前」です。苦しくて嫌気が差すようなら過負荷ですので無理はしないでください。
何事も「ひととおり触る」だけの時間が必要です。焦りは禁物です」
小学生の場合は、焦らないこと、無理して詰め込まないことも大切です。

そういえば辞書に関するお問い合わせがあったことがあります。
購入すべきか、するなら電子辞書か紙の辞書かなどのお問い合わせです。

私の返信です。  
「辞書は高校生はほとんど皆が電子辞書を持っています。
多数の単語を調べる必要に迫られるので実用上、そうならざるを得ないのです。
ただし、学校では紙の辞書を買わされます。
今どきの高校生は「使わない紙の辞書」をもっていることになります(笑)。
中学生は、実質的には辞書の必要性はほとんどありません。
ただ、「辞書を引く」という単元の練習用に簡単な紙の辞書を買って持っていたりします。
中学生でも英検の2級に受かるような意識の高い生徒さんは電子辞書を持っています。
必要だからと言う面も多少はありますが、それ以上に「英語に親しむ」「辞書を引いてみたい」
という英語への興味から持つ場合がほとんどです。
Aさんも中学生になると自然発生的に電子辞書をほしくなるのではないでしょうか。
お洒落ですし(笑)
ただ、それとは別に「英語文化を知る、親しむ」という意味において、あえて今、紙の辞書を
持ってみられたら如何でしょうか。
小学生の時、英語に興味を抱き、辞書をパラパラと紐解きながら色々な発見をした思い出は
一生の財産になるのではないかと思います。」


学習を始めて半年余りが過ぎました。
その頃にお送りしましたメールです。
「10月に英検があります。5級に申し込んでください。書店でもネットからでも申し込めます。
9月15日までが申込期間ですので遅れないように手続きなさって下さい。
Aさん、大変よく頑張っておられます。とても優秀です。
中1レベル(5級程度)の学習も進行形まで来ました。
あとは助動詞のcanと一般動詞の過去形しか残っていません。
既習内容もよく理解して定着しています。
「be動詞と一般動詞の違いは何?」なんてことをいきなり尋ねられて的確に答えることができます。
本物の英語力を身に付けつつありますね。

親御さんは驚いておられました。
もう英検に挑戦できると思っていなかったそうです。

いよいよ対策授業を始めたのですが、決して順風満帆ではありませんでした。
その後にお送りしましたメールです。

「英検5級の件ですが、先週・今週と実問演習を行ないました。
演習で大事なことは、分からないものを洗い出して覚え直すことです。
5級の範囲は限られていますので、それを数回繰り返すだけで満点近く取れます。

本日の演習はリスニングは80点も取れましたが、第1問の単語は3/15点しか取れていません。
20点/100点です。
危機的状況です。
ご家庭で、単語学習、先週と今週の分からなかった単語集を100%になるまで学習してください。」


こうした地道な作業を繰り返すこと数週間、ボロボロだった単語力も試験直前にはかなり仕上がってきました。
いよいよ本番を迎えました。

筆記が22/25点、リスニングが25/25点、合計で47/50点でした。
得点率でいえば、筆記が88点、リスは100点、総合で94点になります。
概ね60点以上が合格ですからぶっちぎりの合格です。

おめでとうございました。
やったね!






驚異のハイスコア

この記事を書いたプロ

英語の以学館 [ホームページ]

英会話講師 上野伸彦

富山県富山市五福5区3222 大学堂ビル2階 [地図]
TEL:076-431-0870

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
英語個別指導のプロ、上野伸彦(うえののぶひこ)さん

「丸暗記」から「分かる」への転換(1/3)

 「英語を話せるようになりたい」「でも難しくて…」「勉強しても分からない」とあきらめてしまった経験はないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが1対1の個別指導による英語塾「以学館」です。富山大学正面の五福バス停前にあります。「まずは体験授...

上野伸彦プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

会社名 : 英語の以学館
住所 : 富山県富山市五福5区3222 大学堂ビル2階 [地図]
TEL : 076-431-0870

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-431-0870

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野伸彦(うえののぶひこ)

英語の以学館

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
My way  ~信ずる道を究める~
イメージ

大学入試は後期試験も終わり、最終盤を迎えています。当館からも多くの生徒さんが新たな道へと歩み出していかれ...

苦難の先にあったものは・・
イメージ

   今年も大学入試への関門であるセンター試験が終わりました。当館からもたくさんの生徒さんが挑戦されま...

トンネルの向こうは光!
イメージ

   秋の英検の結果が出揃いました。当館からも多くの方が合格なさいましたが、そのお一人お一人にとって大...

DNA ~紆余曲折を乗り越えて~
イメージ

   A君のお母様からメールを頂いたのは2年前の夏でした。当時中3生だった息子さんの英語不振に悩んでいらっ...

60歳で英検に合格
イメージ

当館には小学生からご高齢の方まで幅広い年齢の生徒さんがいらっしゃいます。現在60歳の女性であるAさんからメー...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ