コラム

 公開日: 2014-05-28  最終更新日: 2014-06-30

サッカーワールドカップブラジル大会、迫る!が・・

平成26年5月28日(水)
「サッカーワールドカップブラジル大会、迫る!が・・・」     
 昨日、ブラジル大会に向けての国内最終戦で勝利をあげた日本代表チーム。前回大会のベスト8以上を大いに期待したいと思っているのですが・・・。
 開催までの秒読み段階に入っているワールドカップブラジル大会ですが、ここに来ても、まだ、現地の反対派が活動しており、様々なトラブルが想定されるそうです。何をやるにしても、賛成派と反対派は、存在するので、それは仕方のないことだとして、この段階で、まだ中止を真剣にアピールして活動するのはいかがなものかと思ってしまいます。現地には現地の実状があって、一概に批難はできないのでしょうが、世界的なイベントで、やりたいと手を挙げる国がたくさんいる中、勝ち取った開催権をプラスに捉えていかないといけないのではないかと思います。日本もつい先日(?)、オリンピック開催権を獲得して湧いていましたが、その時にも反対派はいましたが、日本では、開催まで1ヶ月を切って、「反対!反対!絶対反対!」と旗を振り続けることはないと思います。民主主義の鉄則は、「議論は徹底的に戦わせても、決定事項には従う!」だと思います。ましてや、開催を目前に控えて、世界からの代表チームが、現地に向けて移動を開始する時期になっているのに、それをやっていては、「サッカーの聖地、ブラジルでのワールドカップに出場できる!」と気持ちを高めてやってくる選手達やサポーター、そして、何よりも地元ブラジルの選手達がかわいそうだと思います。その大会に出場するまでに、多くの試練を乗り越えてやってくる選手達に、勝っても負けても気持ちよく戦ってもらえるように、国を挙げて大会を支えて欲しいと思います。インフラの整備がまだ整っていないとか、バスの運転手等が賃上げを求めてストライキをするなどの不安要素を早く払拭して、「おもてなしの心」で国外から足を運んで来る人たちを迎入れて欲しいと思います。


この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「たばこ1箱1000円に!」

「たばこ1箱1000円に!」上記は、時事通信のネットニュースの見出しです。以下、記事抜粋。【自民党の受動喫煙防...

「広島連勝スタート!」

「広島連勝スタート!」広島の黒田投手がシリーズ直前に引退を宣言してのシリーズ突入となったので、初戦の大谷...

「クマ出没、注意!」

「クマ出没、注意!」北海道の話ではありません。最近では、富山でも珍しくない話題となっていますが、昨日も黒...

「9月の雨水流入、重大事態!」

「9月の雨水流入、重大事態!」今日の新聞一面トップの見出しです。以下記事リード文。【原子力規制委員会は19...

「黒田投手現役引退発表!」

「黒田投手現役引退発表!」ネットニュースで見つけて、衝撃を受けました。以下、ネットニュース記事【広島の黒...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ