コラム

 公開日: 2014-10-02 

17歳女子高生、母、祖母殺害!

平成26年10月2日(木)
「17歳女子高生、母、祖母殺害!」   
また悲惨な殺人事件が起こってしまいました。実の娘が、母と祖母を殺してしまいました。ワイドショーの格好の餌食となり、その事件の真相を探り報道しています。そこからの情報では、しつけが厳しい家庭で、それに不満を持っての犯行が予想されるということでした。それを受け、一部のコメンテーターが、「厳しすぎるしつけは問題だ!」ということを言っていました。何でも程度問題で、やり過ぎややりなさ過ぎが問題なのは当たり前のことで、(何をもっともな顔して言っているのか!)と思いながら聞いていました。この女子高校生は、学校では優秀で、次期生徒会長候補だったという話や留学経験があり英語が得意な才女だったという話も聞こえています。これだけの情報で、とやかく言ったところで、「他人の不幸は蜜の味」的憶測や詮索が飛び交うだけで、何にもならないと思います。これもコメンテーターが言っていたのですが、「昔はこんな事件は少なかったような気がする。最近、家庭の中で何かが変化してきているのかもしれない。」というのは、ほんとうかなぁと思うコメントでした。多分、事件数は、そんなに変わっていないと思います。ただ、今回の事件は、少女が優等生だったというところがマスコミの恰好の餌食になっているだけと思います。先月の友だちを解剖した女子高生から続いて起こっただけのことだと思います。原因は突き止めなければならないと思いますが、確証のないことを勝手にあれこれ言うのは、被害者、加害者、及び、関係者に失礼だなあと思いました。似たような年齢の娘を持つ親として、人ごとではないような気がしています。

この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「たばこ1箱1000円に!」

「たばこ1箱1000円に!」上記は、時事通信のネットニュースの見出しです。以下、記事抜粋。【自民党の受動喫煙防...

「広島連勝スタート!」

「広島連勝スタート!」広島の黒田投手がシリーズ直前に引退を宣言してのシリーズ突入となったので、初戦の大谷...

「クマ出没、注意!」

「クマ出没、注意!」北海道の話ではありません。最近では、富山でも珍しくない話題となっていますが、昨日も黒...

「9月の雨水流入、重大事態!」

「9月の雨水流入、重大事態!」今日の新聞一面トップの見出しです。以下記事リード文。【原子力規制委員会は19...

「黒田投手現役引退発表!」

「黒田投手現役引退発表!」ネットニュースで見つけて、衝撃を受けました。以下、ネットニュース記事【広島の黒...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ