コラム

 公開日: 2015-11-10 

「氷見にブリ!100本超!」

「氷見にブリ!100本超!」
今日の新聞一面に「氷見にブリ、今季最多101本」という青色の見出しが躍っていました。それによると、昨日、氷見の定置網に101本のブリがかかり、水揚げされたということでした。さらに、関係者の弁として、「10月末から数十本ずつ水揚げされる日はあったが、100本を超えたのは今季初!」とあり、仲買人さん達は、「もっと南下する群れが来て欲しい。」と話したとありました。これらを受けて、氷見魚ブランド対策協議会は、「ひみ寒ブリ」の証明書と図形商標入り出荷箱を今季も使用することを確認し、今年の「販売証明書」デザインの承認と1本に付き一枚ずつ発行することを決めたということでした。氷見の寒ブリ漁の開始は、判定委員会が数や魚体などを総合的に勘案して決め、13年度以降は重さ6キロ以上を基準にしているそうで、その時期が待たれています。昨季は、過去3季より約1ヵ月遅い12月25日に漁を始め、翌年2月10日までに、制度導入後最少の3万2395本の水揚げに留まっていただけに、今季にかける期待は大きいようです。富山県民の一人として、豊漁を期待しています。ところで、氷見沖の定置網以外にかかる富山湾内のブリは、「ひみ寒ブリ」とはならないのでしょうかね?大きさの基準を満たせば産地偽装ではないような気がするのですが、みなさんは、どう思われますか?

この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「たばこ1箱1000円に!」

「たばこ1箱1000円に!」上記は、時事通信のネットニュースの見出しです。以下、記事抜粋。【自民党の受動喫煙防...

「広島連勝スタート!」

「広島連勝スタート!」広島の黒田投手がシリーズ直前に引退を宣言してのシリーズ突入となったので、初戦の大谷...

「クマ出没、注意!」

「クマ出没、注意!」北海道の話ではありません。最近では、富山でも珍しくない話題となっていますが、昨日も黒...

「9月の雨水流入、重大事態!」

「9月の雨水流入、重大事態!」今日の新聞一面トップの見出しです。以下記事リード文。【原子力規制委員会は19...

「黒田投手現役引退発表!」

「黒田投手現役引退発表!」ネットニュースで見つけて、衝撃を受けました。以下、ネットニュース記事【広島の黒...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ