コラム

 公開日: 2015-11-17 

「シロエビ生態解明!」

「シロエビ生態解明!」
今日の新聞の3面に上記見出しの記事が載っていました。シロエビと言えば、「富山湾の宝石」というキャッチコピーで人気を呼び、ホタルイカや寒ブリと並んで、富山の水産物の看板商品となっている。そのシロエビの生態がこれまで分かっていなかったということにも驚いたのですが、今回、県の水産試験場の調査で、富山湾のシロエビは沿岸の海底谷「あいがめ」で生まれ育ち、成長に伴って沖合に生息域を広げた後、繁殖のため再び谷に戻る習性があることを突き止めたそうです。シロエビは、他のエビに比べ、一匹あたりの産卵数が極端に少なく約300だそうです。その少ない産卵数で、それなりの個体数を維持できているのは、栄養分が多い海底谷に留まることで生存率を高めているということも分かったそうです。つまり、海底谷には、ふ化直後から体長40ミリ以下の稚エビと卵を抱えた成体の雌が生息し、その他の40~60ミリの中型サイズが谷の外で活動しているという、他の海洋生物にはない珍しい習性であることが分かったということです。まだ、未解明な部分が多く残っているそうですが、このことをきっかけにより研究を深めることで、資源量が変動するシステムを明らかにできる可能性がでてきたようです。生態をしっかり分かった上で、計画的に漁を行って、いつまでも「富山湾の宝石」として輝きを放ち続けて欲しいと思いました。

この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「たばこ1箱1000円に!」

「たばこ1箱1000円に!」上記は、時事通信のネットニュースの見出しです。以下、記事抜粋。【自民党の受動喫煙防...

「広島連勝スタート!」

「広島連勝スタート!」広島の黒田投手がシリーズ直前に引退を宣言してのシリーズ突入となったので、初戦の大谷...

「クマ出没、注意!」

「クマ出没、注意!」北海道の話ではありません。最近では、富山でも珍しくない話題となっていますが、昨日も黒...

「9月の雨水流入、重大事態!」

「9月の雨水流入、重大事態!」今日の新聞一面トップの見出しです。以下記事リード文。【原子力規制委員会は19...

「黒田投手現役引退発表!」

「黒田投手現役引退発表!」ネットニュースで見つけて、衝撃を受けました。以下、ネットニュース記事【広島の黒...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ