コラム

2016-04-26

「東京五輪エンブレム決定!」

「東京五輪エンブレム決定!」
2020年東京五輪・パラリンピックの新しいエンブレムに、「組市松紋」をあしらった野老朝雄(ところ・あさお)さんのA案が選ばれました。エンブレム委員会では、選考が閉鎖的と批判された旧エンブレムの反省から、「参画」と「透明性」をキーワードに開かれた選考を意識して行なってきた。同委員会は昨年9月以来、新しいエンブレムを決めた25日を含めて15回開かれ、計110時間をかけた。デザイン審査は一部をライブ配信し、最終候補4案については約4万人から11万件の意見を参考にして選定したという。五輪組織委の武藤敏郎事務総長は、「IOC、IPCの歴史の中でこうした取り組みは初めて。今後のモデルになるではと自負している」と、今回の選考のあり方に胸を張った。ただネット上など一部では、今回の選考について「A案ありきだったのでは」と指摘する声もあるという。こうした見方に対して、エンブレム委員会の宮田亮平委員長は「私どもは公明正大に審査してきた。最初から『A案ありき』という考え方がまかれたときは腹立たしかった」と語気を強めて否定。「国民参画が無視されたということでもないし、公明正大だと胸を張って言える」と強調した。今回のエンブレムは午後3時の発表会の前に、一部メディアで「A案に決定」と報じられた。これについて、外国メディアの記者から「透明性を強調するが事前にメディア報道があった」と疑義を呈する声もあったという。スッキリ爽やかに決めてさえくれれば!という思いがありましたが、また、若干、勇み足があったような報道もされ、ちょっとさみしく感じる部分もあるし、全会一致というのも、何だかなぁと思わなくもないです。しかし、前回のような大騒動にはならないようなので、ホッとしています。如何にも日本的だし、作者の思いを聞いてもいいなぁと思うので、単色で味気ない!とか、地味!とかいう意見も聞こえていますが、そこは、呑み込むべきなのかなぁと思っています。みなさんは、どう思っておられますか?

この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「豪栄道、勢いに乗って全勝優勝か?」

「豪栄道、勢いに乗って全勝優勝か?」大相撲の秋場所が、終盤にさしかかり、場所前には予想だにしなかった展開...

「パラリンピック閉幕、メダル総数24個!」

「パラリンピック閉幕、メダル総数24個!」第15回夏季パラリンピック・リオデジャネイロ大会が、18日で閉幕した...

「国枝選手、ダブルスでメダル死守!」

「国枝選手、ダブルスでメダル死守!」ネット新聞で、以下の記事を見つけました。【銅メダルを決めた瞬間、国枝...

「国枝選手敗れる!」 

「国枝選手敗れる!」 パラリンピックの車いすテニス男子シングルスで3連覇を目指して出場していた国枝選手が...

「ボッチャ団体、銀メダル!県内3人目のメダリスト誕生!」

「ボッチャ団体、銀メダル!県内3人目のメダリスト誕生!」昨日、富山ではリオ五輪で金メダルを獲った田知本選手...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ