コラム

2016-05-06

「国家存亡の危機?!子どもの数、35年連続減!」

「国家存亡の危機?!子どもの数、35年連続減!」
昨日の新聞に上記の見出しがありました。何でも、子どもの日を前に総務省が4日にまとめた人口推計(4月1日時点)によると、外国人も含めた14歳以下の子どもの数は前年度に比べて15万人減で、35年連続減少となったとありました。富山県内も約2500人減となり、全国の都道府県の子ども率が下から13位となっているとありました。これらのことは、以前からずっと言われていたことなので、正直、「やっぱりそうなんだ!」という程度の感想しか持ちませんでしたが、冷静に考えると、この数というのは、その年に15歳になった人(+14歳までに亡くなった子ども)の数とその年に生まれた子どもの数との差ということなので、15歳未満の人口減少が想像以上に急激に進んでいるということに気づきました。老人の数が増え、若者が減る。どう考えても国家の危機なのだということが分かりました!少しでも早く手を打たないと、とんでもない事態になりそうなんですね。

この記事を書いたプロ

株式会社イナホ [ホームページ]

不動産コンサルタント 前田喜美子

富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL:076-411-7761

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
不動産・建設コーディネートのプロ、前田喜美子(まえだきみこ)さん

お客様の心にいつも寄り添う、建設・不動産コーディネートのプロ(1/3)

 富山市中心部丸の内交差点のそば。新丸の内ビルの一角に株式会社イナホがあります。代表取締役の前田喜美子さんは、こぼれるような笑顔とポジティブ・オーラが印象的なキャリアウーマン。和気あいあいとしたオフィスのムードメーカーでもあります。 株式...

前田喜美子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

こだわりのある人・女性のために条件に合う物件を探す不動産屋

会社名 : 株式会社イナホ
住所 : 富山県富山市丸の内1丁目8-17 新丸の内ビル2階 [地図]
TEL : 076-411-7761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-411-7761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田喜美子(まえだきみこ)

株式会社イナホ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「豪栄道、勢いに乗って全勝優勝か?」

「豪栄道、勢いに乗って全勝優勝か?」大相撲の秋場所が、終盤にさしかかり、場所前には予想だにしなかった展開...

「パラリンピック閉幕、メダル総数24個!」

「パラリンピック閉幕、メダル総数24個!」第15回夏季パラリンピック・リオデジャネイロ大会が、18日で閉幕した...

「国枝選手、ダブルスでメダル死守!」

「国枝選手、ダブルスでメダル死守!」ネット新聞で、以下の記事を見つけました。【銅メダルを決めた瞬間、国枝...

「国枝選手敗れる!」 

「国枝選手敗れる!」 パラリンピックの車いすテニス男子シングルスで3連覇を目指して出場していた国枝選手が...

「ボッチャ団体、銀メダル!県内3人目のメダリスト誕生!」

「ボッチャ団体、銀メダル!県内3人目のメダリスト誕生!」昨日、富山ではリオ五輪で金メダルを獲った田知本選手...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ