コラム一覧

1件~15件(233件)

過去の15件

あの世で再会できるのは【ガチ】らしい!

イメージ

「007は二度死ぬ」といいますが、あれは「007」がいかに不死身かの比喩的表現であります。しかしじっさいに、「人間は二度死ぬ」という言葉があるのをご存知でしたか。一度目の死は肉体が滅ぶこと。二度目は、自分が生きていたこと、存在していたことを知っている人たちがいなくなり、... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2017-01-20

いつかきっと役に立つ!墓石業界用語集「は」行

イメージ

新しい年の幕開けとともに、墓石業界用語集もようやく再開させていただきます。予定では今年中に仕上がるハズです。今年の一発目「は」行。それでは行ってみよう! ハサミ ・墓石の石材を挟む道具。挟む石材の大きさによってサイズがある。「つかみ」または「クランプ」と... 続きを読む

墓石業界用語辞書

2017-01-18

ピラミッドは高いだけじゃない!? 奥深い「墓」の意義がそこにあった!

イメージ

さっそく行ってきました!富山県民会館で開催中の「黄金のファラオと大ピラミッド展」。とりたててピラミッドやエジプト文明に興味があるわけではないんですが、「そういえばピラミッドについてあまり知らないわ、私」ということに思い至りまして、勉強がてら鑑賞してまいりました。... 続きを読む

お墓 古今東西

2017-01-18

【大人のたしなみ】仏像を知ろう!

イメージ

先日届いた石材工業新聞の付録に「仏像について」というポスターがついていました。暗に、「石屋さんなら仏像について知っとけよ」という圧力を感じましたが(笑)、以前買った雑誌『和樂』の付録にも仏像についての冊子があったのを思い出しました。これ、面白かったんですよ!... 続きを読む

店舗情報

2017-01-11

プロがお墓参りで絶対にやらない3つのこととは?

イメージ

今年のお正月は雪も積もらず、比較的お天気にも恵まれ過ごしやすかったですね。新年のお墓参りに行かれた方も多かったのではないでしょうか。そこで意外に少なくないのが、墓参りに行ったは良いけど墓石のタブーをおかしてしまっているというケースです。せっかくお墓参りに行って墓石... 続きを読む

墓石について、よくある質問

2017-01-10

もしこの世にお正月がなかったら?

イメージ

来週からは新学期も始まり、すでに仕事始めを迎えられた方も多いと思います。ちなみにスナダ石材の2017年の営業は、1/11(水)からなので、もうしばらくおやすみです。ただし問い合わせのご連絡もいただき、現場の確認なども随時行っていますので、何かありましたらご連絡いただけますと幸いです... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2017-01-08

「ゆく石 くる石」 

イメージ

新年のおよろこびを申し上げます旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました本年も相変わらずよろしくお願いいたします㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。2017年の元旦は天気にも恵まれました!新しい年も良い一年になりそうです。一年の計は元旦にあ... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-01-01

「右」と「石」の漢字が似ているのにはワケがあった!?

イメージ

このコラムを書くにあたって、今までの自分の数十年間の間違いに気が付いたしだいです。それは「右」という漢字の書き順が間違っていたことです…。しかし、今日の内容は漢字の正しい書き方についてではありません。よく使っている「右」と「石」の漢字があまりに似すぎていないか、これには... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-12-29

あなたのお墓は何からできている?

イメージ

私たち日本人のお墓の基本形は三段墓になっています。富山県の墓石ですとその下に納骨堂がありますが、日本各地には納骨堂が地下にあるお墓も多く存在します。納骨堂の大きさや形状は日本全国でもバラつきがありますが、どのお墓も基本形は石を三つ積み上げる「三段墓」になっています。... 続きを読む

お墓のまもりびと

2016-12-27

過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!

イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。泣いても笑っても、今日をいれてあと6日でサル年が終わってしまいます。「見ざる 聞かざる 言わざる」を念頭に置いて一年を過ごしたけれど、「人の粗ばっかり目に... 続きを読む

店舗情報

2016-12-26

髪の毛と石の意外な共通点。キレイに保つコツは〇〇〇をすること。

イメージ

もう1ヶ月近く前になりますが、小学生の娘が初めて美容院デビューをしました。髪を伸ばしていて切るのを嫌がっていましたが、このままいくとお尻に届いてしまう日も遠くないので、何とか連れていきカットに成功しました!美容院での初シャンプーも心配でしたが、意外にもニコニコで「また行く... 続きを読む

墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例

2016-12-15

【ファミリーヒストリー】お墓を残すことに意義はある?

イメージ

おはようございます。最近、目の下にクマが目立ってきました。昨夜も学校に持っていかなくてはいけないものを作るのに手こずりながら、深夜に入っていたNHKのファミリーヒストリーの再放送を、ちらちら横目でみていました。ゲストは女優の斉藤由貴さん。あの真田丸では、徳川家康... 続きを読む

お墓のまもりびと

2016-12-15

2016年12月から変わる洗濯表示にちなみ「お墓の取り扱い方」を作りました!

イメージ

富山の墓石専門店㈱スナダ石材の砂田嘉寿子です。みなさん、今日から洗濯表示が新しくなることご存知でしたか?新しい洗濯表示 消費者庁「衣類などにつけられている洗濯の方法を示す表示が、1日から国際規格に合わせて40年ぶりに改められ、これまでの22種類から41種類へと記号が... 続きを読む

墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例

2016-12-01

【のんべぇ必見!】酒と泪とお墓と人。お酒とお墓のよく似た関係

イメージ

そろそろ忘年会シーズンに突入ですね。忘年会といえば、ビールにワインにウィスキー、そして日本酒。(ぜんぶ酒やんけ!)最近めっきり酒が弱くなってしまったと感じている私、砂田ですが、ある人たちに言わせると「やっと人並みになった」とのこと。え、そう…かな?まぁ忘年会など関... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-12-01

墓石の土台に貼る石は磨くべき?磨かない方が良い?

イメージ

墓石の土台に関しての最近の傾向としましては、基礎コンクリートで立ち上げて、上に張り石を貼るというパターンが多くなってきています。一昔前は石をたくさん使ってナンボの世界でしたから、石屋さんからこういった提案はマレでしたが、現在ではほぼ標準化されてきているといって良いでしょう... 続きを読む

墓石について、よくある質問

2016-11-30

1件~15件(233件)

過去の15件

RSS
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

「写真の整理をしたけれど、想い出がつまった写真を捨てられない」「亡くなった家族の写真の処分が一番困った」遺品整理でも一番困るのが実は「写真やアルバムの...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

思ったとおりのお墓に出来上がりとても満足しています。

お墓の価格・デザイン・石の種類等、全て分からず、一生に一...

砂原
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

あの世で再会できるのは【ガチ】らしい!
イメージ

「007は二度死ぬ」といいますが、あれは「007」がいかに不死身かの比喩的表現であります。しかしじっさいに...

[ 珈琲タイムのプチ哲学 ]

いつかきっと役に立つ!墓石業界用語集「は」行
イメージ

新しい年の幕開けとともに、墓石業界用語集もようやく再開させていただきます。予定では今年中に仕上がるハズで...

[ 墓石業界用語辞書 ]

ピラミッドは高いだけじゃない!? 奥深い「墓」の意義がそこにあった!
イメージ

さっそく行ってきました!富山県民会館で開催中の「黄金のファラオと大ピラミッド展」。とりたててピラ...

[ お墓 古今東西 ]

【大人のたしなみ】仏像を知ろう!
イメージ

先日届いた石材工業新聞の付録に「仏像について」というポスターがついていました。暗に、「石屋さんなら...

[ 店舗情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ