コラム一覧

1件~15件(327件)

過去の15件

そのこだわりは誰のため?お墓づくりでぶち当たる「自我」について

イメージ

お墓にもいろいろなデザインやカタチ、石種が登場し、各人がそれぞれ自分たちの「こだわり」を表現できるようになりました。見た目だけでなく、見えない部分の構造にこだわる方も、ひと昔前に比べると増えてきています。そこで、ふと思ったことがあります。それはその「こだわり」の起... 続きを読む

お墓は「生き方」

2018-06-22

児童虐待からお墓まで。家族と社会のあり方をどう更新していくのか

イメージ

児童虐待が大きな社会問題となってきている現代ですが、この問題を「家族」のテーマで考えていくと、私たちがお墓の仕事をとおして向き合う際に浮かび上がる問題と、根本的な共通点があるように感じます。これまでなんとなく先送りにしてきた、「個別の家族と社会のあり方の転換期」が、い... 続きを読む

2018-06-19

【お墓だって年をとる!】墓石のコンクリートのひび割れにお化粧対策in富山県射水市

イメージ

20年前に墓石の上の竿石だけをリフォームしたお客さまからご連絡がありました。内容は、「コンクリートのひび割れが気になっているので、直してほしい」というもの。梅雨前に連絡しなければと思っていたそうで、梅雨入り直前にやっと連絡できたとおっしゃっていました。待ち合わせをし... 続きを読む

墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例

2018-06-18

お金が先か、お墓が先か問題

イメージ

「よーく考えよー。お金は大事だよー。」こんなフレーズが流行ったことがありますが、今日はお墓とお金の大事な論点について考えてみたいと思います。 お墓のお金は誰が出す? 家庭によりけりですが、一番多いのが建立者となる方ですね。もし、ごく普通の一般の家族が生前に建て... 続きを読む

お墓の経済学

2018-06-12

「墓地」は「神社」に勝てないのか問題

イメージ

先日、同業者のセミナーが金沢で開催されたので、そちらに参加してきました。そこで、「お墓はパワースポットである」という話が出たところ、若い女性の方が普段から抱いていた、ある疑問点をポロリとつぶやいていたのが印象に残っています。「同世代の友人は、御朱印帳をもらいに神社には嬉... 続きを読む

お墓 デザイン 装飾 美

2018-05-30

お墓の家紋は「日本的ボタニカルアート」!?

イメージ

最近、目に、耳にするようになった言葉に「ボタニカル」というのがあります。「ボタニカルシャンプー/トリートメント」や「ボタニカルファッション」など、一時期、女子のトレンドキーワードでもあったこの言葉は、「植物の」を意味しています。これまでの「植物性ヘアケア商品」や「花柄... 続きを読む

墓石の彫刻 家紋 花

2018-04-25

「オンラインサロン」と「檀家システム」が似ている3つの点!

イメージ

月命日に、菩提寺の住職が自宅に来られて、お仏壇でお参りしていただく「月参り」。我が家の場合は、義父の月命日である「11日」に、義祖父母の分も合わせて参っていただき、お経を上げてもらっています。この月参りについては、家を不在にする現代人にマッチしないといったことを聞いたりも... 続きを読む

メモリアルアドバイザーの仕事論

2018-04-11

【海街ダイアリー】母娘の確執にはお墓参りが有効!

イメージ

「この映画を見よう!」と決めていたのに、いつの間にか公開が終了していた、なんてことありませんか。そのひとつである『海街ダイアリー』。と言いつつも、ついこの間までこの映画の存在をすっかり忘れていました^^;しかし、先日BSで放送されていたのを見ることができました!主人... 続きを読む

映画を見れば「お墓」がわかる!

2018-04-06

分かっているつもりで、腹落ちしていなかったこと。新年度に向けてのあらたな仕事論。

イメージ

どんな仕事もそうだと思うんですが、プロダクトやサービスを提供することで、その対価をいただきます。「対価をいただくことでエネルギーとなり、次のエネルギーの源泉ともなる」これまではそう思っていましたが、実はこれはちょっと違うのかもしれないと気づきました。そのきっかけは... 続きを読む

メモリアルアドバイザーの仕事論

2018-04-03

大雪のあとは墓石灯篭の倒壊にご注意を!

イメージ

春日和を通り越して、「夏か!」というような高気温の連日に、身体もびっくりしているのでしょうか、風邪がなかなか治りません…。さて、そんな近ごろ、連日のように「墓の灯篭の傘が倒れている」というご相談と修理依頼が舞い込んできています。たしかにこの冬は雪の量がハンパなく多く、また... 続きを読む

墓石 灯篭 修理

2018-03-29

「お墓そうじがむずかしい…」「一人で納骨できない…」ときは「まもりびとメニュー!」

イメージ

専門家コラムJIJICOに実家のお墓の悩み解決!お墓は引っ越しできる?故郷のお墓の見守り方という記事を、以前寄稿したのですが、納品後に「書くだけでなく、実家のお墓を守るお手伝いを私たちもやらなくてはいけない!」と気づき、遠方のお墓をまもるためのメニューを追加しました。そして今日... 続きを読む

お墓のまもりびと

2018-03-29

【モノからコトへ】 お墓の場合の「コト」とは?

イメージ

『人が欲しいのは「モノ」ではなく、それを得ることによって得られる「コト」だ』こう言われるようになって随分経ちますが、私たち売り手側がほんとうの意味でそのことを理解しているかといえば、それはそうとも言えないようにも思います。私たちの場合でしたら、「お墓」という「モノ」... 続きを読む

お墓は「生き方」

2018-03-20

【公文書記録】紙がダメなら石に彫ればいいじゃない!?

イメージ

公文書改ざん問題が由々しき事態になりつつありますが、そんな中、ふと目に入ったニュースがこちらです。公文書記録、粘土板への移行を検討 政府 タイトルを見た瞬間、なんか「虚構新聞」っぽいなと思ったら、ほんとに虚構新聞の記事でした(笑)そういえば、以前こちらのコラムで書いた... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2018-03-13

墓石クリーニング&植栽の跡もキレイに!古くなったお墓を納骨法要までに見栄えよくしたいご依頼

イメージ

今回も富山市西番にある「富山霊園」の墓石クリーニング&リフォーム工事のご依頼をいただきました。これまでに書いた富山霊園での施工例の記事をお読みになった方からのご依頼が増え、最近はこちらの富山霊園におもむくことが多くなったように思います。ありがたいことです。さて今回のお客さ... 続きを読む

墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例

2018-03-12

お墓にある「しがらみ」を考える

イメージ

毎月、第一月曜日の夜に富山市の真国寺でおこなわれる「A-ha エンパワーメント講座」に先日も参加してきました。テーマは「しがらみを抜けて」です。多くの生物が「群れ」をつくって生きていますが、人間もその仲間です。人間の赤ちゃんが生まれて一人で生きていけないように、私た... 続きを読む

お墓は「生き方」

2018-03-08

1件~15件(327件)

過去の15件

RSS
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

今あるお墓のリフォーム、改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

社長の無愛想の中にも愛着のある人柄が気に入りました。

妻の生前中に、二人で氷見市の東原墓地公園を申し込んでいま...

中尾 
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

そのこだわりは誰のため?お墓づくりでぶち当たる「自我」について
イメージ

お墓にもいろいろなデザインやカタチ、石種が登場し、各人がそれぞれ自分たちの「こだわり」を表現できるよう...

[ お墓は「生き方」 ]

児童虐待からお墓まで。家族と社会のあり方をどう更新していくのか
イメージ

児童虐待が大きな社会問題となってきている現代ですが、この問題を「家族」のテーマで考えていくと、私たちが...

【お墓だって年をとる!】墓石のコンクリートのひび割れにお化粧対策in富山県射水市
イメージ

20年前に墓石の上の竿石だけをリフォームしたお客さまからご連絡がありました。内容は、「コンクリートのひび...

[ 墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例 ]

お金が先か、お墓が先か問題
イメージ

「よーく考えよー。お金は大事だよー。」こんなフレーズが流行ったことがありますが、今日はお墓とお金の大...

[ お墓の経済学 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ