コラム

 公開日: 2014-02-12  最終更新日: 2014-06-04

春に向けて

こんにちは☆
富山の墓石専門店 ㈱スナダ石材 墓石アドバイザー、砂田嘉寿子です。

立春も過ぎましたが、毎日寒いですね^^;
暦では春でも2月の富山は冬のど真ん中。平地の雪は溶けましたが、まだお墓が半分ほど雪に埋まっている墓地も多いです。本当に春がやってくるのか心配ですが、探せば小さな春はすぐ近くにも!!



墓石専門店・スナダ石材展示場のつる薔薇にも赤い小さな芽が吹き出しています。今日は、枝の整理と表土の入れ替え、肥料やりを行いました。
アーチが薔薇で満開になるのを夢みて育てていた薔薇ですが、花壇が芝生用に作られていたため最初は根が中々育たず、鉢に植え替えたりしながら、ついに昨年はシュート(新しい枝)もいくつか大きく伸びました。
今年もたくさんシュートが出て、大輪の薔薇が咲いて欲しいです。

こんな小さな芽を眺めていると、新しい季節の訪れに希望が湧いてくるから、植物って不思議ですね。

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

「写真の整理をしたけれど、想い出がつまった写真を捨てられない」「亡くなった家族の写真の処分が一番困った」遺品整理でも一番困るのが実は「写真やアルバムの...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

お母様の納骨法要前に墓石をクリーニング

お母様の納骨法要までに、お墓をキレイにしてほしいというご...

S様
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

お蕎麦屋さんで感じた日本的美意識とお墓に共通すること
イメージ

先日、立山町のとある墓地へ仕事で訪れました。冬の晴れ間だったので、向こう側に見える立山連峰がどんどん大き...

[ 珈琲タイムのプチ哲学 ]

墓じまいで法要はしないとダメ?その意義とは?
イメージ

お墓じまいの流れの三番目くらいに、墓石の解体に入る前にしていただきたい「墓前法要」があります。今までご...

[ 墓じまい お墓の引っ越し(改葬) ]

私が客だったら、「一人称」で語る会社はイヤだ!
イメージ

バレンタインも無事過ぎ、2月も気づいたら半月が経ちました。ところで、最近「ハッ!」と気づいたことがあり...

[ お墓のまもりびと ]

【忘れたころにやってくる!】墓石業界用語集「ま」行
イメージ

いつも次の行を考えるときに、「〇のつく業界用語なんてないわ…」と途方に暮れるんですが、面白いもので一語思いつ...

[ 墓石業界用語辞書 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ