コラム

2014-05-08

墓石の納骨堂内部やコンクリートが白くなっている?

こんにちは☆
富山の墓石専門店 ㈱スナダ石材・墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。

先般、納骨堂の中に白カビのようなものが発生しているので除去してほしいというご依頼がありました。
現場で中を確認してみると、それはまるで塩のようでした。
おそらくこれは白華現象(エフロレッセンス)ではないかと思われます。

白華(エフロレッセンス)とは

時間の経過とともにコンクリート製品やモルタルなどの表面が白くなり粉状になったりする現象です。
どうしてこういうことが起こるかというと、セメントの中の可溶成分が水と空気に反応することによって起こります。
「可溶成分」とは、おもにカルシウム、ナトリウムなどです。
セメントやコンクリートに含まれるこれらの成分が、雨水や降雪、湿気などの水分により溶け出して表面に移動します。その後、空気や風により乾燥すると可溶成分が空気中の炭酸ガスと反応して、固着し白い結晶になります。
これが白華現象(エフロレッセンス)です。

ちょっと化学の時間のようになりましたが(笑)、実際に化学式で表すと、
Ca(OH2)+CO2=CaCo3 となります。
CaCo3は炭酸カルシウムで、鍾乳洞の石灰石と同じです。

納骨堂内部に見られる今回の白華は、基礎コンクリートと納骨堂の目地に使われるセメントが由来しています。
もう一つは、施主様が定期的に納骨堂の扉を開けて、空気の入れ替えをされていることも関係していそうです。
セメントの隙間から染み出す水分や湿気が、基礎コンクリートや目地のセメントに反応して、適度な風により乾燥して塩のような粉が吹いている状態になっていると考えられます。
そしてこの現象は残念ながら、完全に抑止する方法はないと言われています。

そして富山県のように降雨量や降雪量、そして湿度が高く寒暖の差がある地域は、この現象が起こりやすい条件を兼ね備えています。

お墓参りに行く回数は多いに越したことはありません。
施主様の中には毎日欠かさずに墓参りをし、蝋燭の火が消えるまで語りかけられる方もいらっしゃいますし、今回のように、お墓に語りかけるよりは納骨堂の中のお骨に語りかけたいというのが人情ですよね。
また、酒好きの故人のためにお墓に酒やビールをかけたりする方もおられますが、言いにくいことではあるんですが、お墓の維持や外観面では、どれも多かれ少なかれ影響が出てしまうんですね。

エフロレッセンスは外観上の問題です。

ただ白華現象に関しては、外側の基礎コンクリートであればキレイに除去できるケースがほとんどで、除去せずに放っておいても最終的には水溶性の炭酸水素ナトリウムとなり、雨水などで流されて消えます。
また、外観上だけの問題で、構造上の欠陥や耐久性を損なうものではないので、実はそんなに心配することではありません。

現在のお墓は目地をシーリングするので、納骨堂内部に関してはこのような白華現象は起こりにくくなると考えられます。

と言いながらも、うちの社長も家のお墓参りをするときは必ず納骨堂の扉を開けています(笑)
ただ墓地が近いわけではないので、回数は今回ご依頼いただいた施主様には全然及びません^^;

┌─富山県にてお墓を建てる方へ
└─────────────────────────────────
 ◇お墓の正しい知識をご案内します。
  └お墓を購入される前に知っておいた方が良いこと。
  http://www.e-isiyasan.com/message/index.html
  ────────────────────────────────
◇建てかえるまでもないが、生じた傷みを直したい!方へ  
  └墓石の細かい補修・お墓リフォーム・墓石クリーニングも承っております。
  http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html
  ────────────────────────────────
◇お客様からいただいた感想をご紹介いたします。
  └お客様からいただく声を一部ではありますが、ご覧ください。
  http://www.e-isiyasan.com/voice/index.html

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

9月に入り、田畑も色づいてきましたね。 まだ残暑はきびしいですが、少しずつ秋のにおいを感じるようになってきました。さて、9月10日(土)の『とやま終活カフェ』...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

思ったとおりのお墓に出来上がりとても満足しています。

お墓の価格・デザイン・石の種類等、全て分からず、一生に一...

砂原
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【花と人とお墓】花は人を連想させ、人は花にたとえられる。
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。去年にこちらのお墓をご...

[ 施工例 ]

【ご相談事例】Aさまの場合「実家の墓に別の宗派の題目が刻まれていた!」
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。台風による雨もおさまり...

[ 墓石に彫る文字のはなし ]

「超高速!参勤交代」のもう一つの主役は「家紋」だった!?
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。2014年に公開された大ヒ...

[ 墓石の彫刻 家紋 花 ]

【ロック(岩石)好き集まれ!】「Stone(石)」がつくタイトルのロックンロールを集めてみた。

ハロー、エブリバディ!今日もこのコラムをのぞいてくれてサンキュー!ロックバンド風に挨拶をキメさせていた...

[ 石についてのエトセトラ ]

【一緒に学ぼう!】墓石業界用語集 「た」
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。先日、100円ショップ...

[ 墓石業界用語辞書 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ