コラム

 公開日: 2015-01-10  最終更新日: 2017-01-18

お悔やみ花としても最適な「枯れないお花」

こんにちは☆
富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザーの砂田嘉寿子です。

新春のセールのご案内です。

高品質アートフラワー仏花・供花のブランド「白和香」が、お求めやすい価格になりました。

仏花の代表格、カサブランカ。
パール付きで、お悔やみ花にも最適です。


勺薬、菊のピンク系


モカラ、菊の黄色系



どれも黒の陶器付きで、一対希望小売価格18,000円を13,000円で、ご提供させていただきます。
高さ約30cm、幅約15cmです。


これは、「枯れない花達」というタイトルで、サブタイトルが「枯死しない花達」と付けられた絵です。

2011年2月に、語学研修地先であったニュージーランド地震で亡くなった富山外国語専門学校の生徒達の慰霊碑が置いてある図書室に飾ってある絵です。

花の命は短いです。
人間の命も宇宙の年月に比べると儚いもの。
だけど、この絵のように「アート」は枯れない。

そんな想いを込めて作られた、アートフラワー仏花です。

●お求めは、㈱スナダ石材 076-427-1160までお問い合わせください。
県内への配達は無料です。

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

イメージ通り,見積もりどおりの、いつでも行ってみたい素敵なお墓に仕上がりました。

新聞でお墓の説明会があるのを知って聴講した時初めてスナダ...

大島
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

「企業より個人が強い時代」は、自社発刊のニュースレターでも証明されている
イメージ

先日、ニュースレター「まもりびと」を送っているお宅からご連絡があり、お墓のクリーニングをご依頼いただきまし...

[ お客様とのお話から ]

「石を継ぐ者」  おんな城主直虎・最終話より
イメージ

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて年末のお楽しみといえば、大河ドラ...

[ 物語に現れる「墓」「祈り」「石」 ]

あのお墓はなぜ、左上の方が高くなっているのか?
イメージ

先日、亡きご主人のお墓を建てたいという施主さまに、デザイン墓石のご契約をしていただきました。半年弱の期間...

[ お墓 デザイン 装飾 美 ]

「MADE IN JAPAN」の欺瞞が日本を駆け巡った日
イメージ

大好きな江口洋介が案内人の「ガイアの夜明け」。ここ富山では、おそらく次の日曜日に放送されるはずですが、テ...

[ 墓石について、よくある質問 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ