コラム

 公開日: 2015-01-30  最終更新日: 2016-09-30

自然が織りなす色は素晴らしい。石の一種から表現された奥深さを日本美術にみる。

こんにちは☆
富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザーの砂田嘉寿子です。

先日、富山県水墨美術館で開催中の「源氏物語絵巻」展を観てきました。
県水墨美術館


国宝「源氏物語絵巻」の平成の復元模写により、日本美術の奥深さをうかがい知ることができました。

石はこんなところにも。顔料・岩絵具

日本画で使われる顔料には、古くから岩絵具というものがあり、絵巻にはその岩絵具が使われていました。
岩絵具は、おもに石の一種である鉱石を粉砕し、不純物を取り除いたものです。

天然に産する辰砂(しんしゃ)は朱色、孔雀石は緑色など、他にもラピス・ラズリや水晶、黒曜石、雲母など、お馴染みの石の名前が出てきます。

石の違い。花崗岩と鉱物の違い

どれも「石」には違いはないのですが、お墓などに使われる石材は「花崗岩」と呼ばれる岩石です。
そして岩絵具などの材料である鉱物が集まって集合体となったものが「岩石」となります。
鉱物はどこを切っても同じ決まりを持つ個体であるのに対し、花崗岩などの岩石は切る部分で違いがあります。

源氏物語絵巻きでは、雨上がりの地面が月の光に照らされている様子など、平安時代の人々が限られた色の岩絵具を使って微妙な自然の色合いを表現していたことに、驚きと感動を覚えずにいられませんでした。

天然の石で表現する墓石

岩絵具の顔料を作るために色んな種類の石が使われていたこと、そしてそれらから全く違う色合いが生まれていることを目の当たりにし、それぞれの石がとても愛らしく感じたのは、やはり仕事柄でしょうか。

お墓に使われる花崗岩と言えば「グレー」が代表的な色となりますが、グレーといってもそれぞれ濃淡があります。
また必ずしもグレーの石で建てなければいけないという決まりはないので、好みの色の石を選択される方も増えています。

岩絵具の材料の石ほどには彩色豊かではありませんが、墓石用の花崗岩にもそれぞれの色、顔があります。
同じように見えて、どれも同じではないのが花崗岩の特徴です。
その微妙な風合いを、ぜひ店内でご覧になってください。

┌─富山県にてお墓を建てる方へ
└─────────────────────────────────
 ◇お墓の正しい知識をご案内します。
  └お墓を購入される前に知っておいた方が良いこと。
  http://www.e-isiyasan.com/message/index.html
  ────────────────────────────────
◇建てかえるまでもないが、生じた傷みを直したい!方へ  
  └墓石の細かい補修・お墓リフォーム・墓石クリーニングも承っております。
  http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html
  ────────────────────────────────
◇お客様からいただいた感想をご紹介いたします。
  └お客様からいただく声を一部ではありますが、ご覧ください。
  http://www.e-isiyasan.com/voice/index.html

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

思ったとおりのお墓に出来上がりとても満足しています。

お墓の価格・デザイン・石の種類等、全て分からず、一生に一...

砂原
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

「オンラインサロン」と「檀家システム」が似ている3つの点!
イメージ

月命日に、菩提寺の住職が自宅に来られて、お仏壇でお参りしていただく「月参り」。我が家の場合は、義父の月命...

[ メモリアルアドバイザーの仕事論 ]

【海街ダイアリー】母娘の確執にはお墓参りが有効!
イメージ

「この映画を見よう!」と決めていたのに、いつの間にか公開が終了していた、なんてことありませんか。そのひと...

[ 映画を見れば「お墓」がわかる! ]

分かっているつもりで、腹落ちしていなかったこと。新年度に向けてのあらたな仕事論。
イメージ

どんな仕事もそうだと思うんですが、プロダクトやサービスを提供することで、その対価をいただきます。「対価...

[ メモリアルアドバイザーの仕事論 ]

大雪のあとは墓石灯篭の倒壊にご注意を!
イメージ

春日和を通り越して、「夏か!」というような高気温の連日に、身体もびっくりしているのでしょうか、風邪がなかな...

[ 墓石 灯篭 修理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ