コラム

 公開日: 2015-03-23  最終更新日: 2016-10-03

亡き人の記憶が残る場所。それが「ふるさと」

こんにちは☆
富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。

この時期は、色々と新旧の交代・引き継ぎが行われる時期でもあると思うのですが、かくいう私もその例にもれず、今年は町内や保育園の役員を新しく引き継ぐことになり、今月はその集まりがいくつかあったので、ちょっとバタバタしています^^;

先日は町内の引き継ぎが終わってから懇親会があり、そこでの何気ない会話が印象に残りました。

コミュニティは、「記憶の共有」ができる場所。


亡き人の記憶が残る「ふるさと」
私が住んでいる地区は80世帯くらいある町内で、30~40代の若い世帯者数が増えてはきていますが、50~60代以上の世帯者に比べると少ない地域です。

若い世代の中にはそこで生まれた方もおられます。
小さい時にこちらに引越してこられて、現在も同じ地区で世帯を構えている30代のある女性は、20歳の時にお母様を亡くされたそうですが、お母様世代の方達と亡きお母様の思い出話をされていました。

もうお母様がお亡くなりになってから15年経っているということですが、お母様と同年齢のご近所の友人達が、娘さんの覚えていないお母様の記憶を紡ぎ、それを共有できる場となっていることに、外から来た私は少しうらやましく感じました。

亡き人の残り香があるから、人は故郷を懐かしむ。

町内の配り物の中には、お母様の直筆が残っているものがあり、それを時々目にすることもあるそうです。

「懐かしい故郷」とは言いますが、時が経ち思い出の場所が開発されて様変わりすれば、懐かしさはしだいに薄れるでしょう。
だけど思い出だけは、思い出すたびに変わらずにそのまま存在しているのです。

自分のことを覚えてくれる人がいる限り、故郷は懐かしい場所ですが、そういった人達が皆無になってしまうと故郷は何となく寂しさが漂う場所になってしまうのでしょうか。
いつか私達にもそういう時がやって来るかもしれません。

誰とも記憶を共有できなくなったそのときに初めて、「心のふるさと」として、ふるさとは心の中で生き続けるようになるのかもしれません。

コミュニティーが果たしてきた役割と未来

田舎にはまだこうして多く残るローカルなコミュニティーが、自然と「記憶の共有」ができる場所となっていたことに気付いたわけですが、それと同時に、人が流動化する中で、今後どのようなカタチでこの役割が変化していくのか、それとも変わらず残るのかも、ふと気になりました。

人と人を結びつける場所としてのコミュニティーが変化してきている現代。
記憶は、あの「かぐや姫の物語」のかぐや姫が羽衣を着て月に向かった途端に消えてしまったように、紡がれないまま忘れ去られてしまうのでしょうか。

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終活 とやま お金 老後

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓石クリーニング 墓そうじ

お墓についてこんなお悩みありませんか?「お盆の墓参りの前に気になることが…」「拭いても落ちない汚れをどうにかしたい」「そういえば、もうすぐ〇回忌…」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

古風なデザインのお墓はイヤ。気に入ったデザインのお墓を建てたい!

東京都にお住まいのHさまより、ご実家の魚津市でご建立いただ...

Hさま
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

実は「色彩」を持つお墓と埋葬。社会が「グラデーション化」するワケ
イメージ

先日ご依頼があり、お墓のプチ講座を自店で開催いたしました。そのご依頼をいただいたのは、富山で活躍されてい...

[ 終活 ]

年賀状の衰退にビビる郵便局と同じ構図を石材業界に見た!
イメージ

私たちも含め、葬祭業界ではとうぜん「先祖と供養」が普遍的なテーマとしてあると思います。葬儀社さんはとも...

[ 石屋さんについて ]

76歳。自分のためにお墓を建てる!富山県射水市・大島墓地
イメージ

どなたもお亡くなりになっておらず、家にお墓がいない。いわゆる「分家」の主であるTさまが、生前にお墓を建てる...

[ 施工例 ]

~小さな外柵があるお墓~富山県高岡市二上霊園での墓石施工例
イメージ

今日は富山県高岡市の市営霊園「二上霊園」での和洋型墓石の施工例をご紹介します。ご主人のためのお墓を建て...

[ 施工例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ