コラム

2015-05-12

ニッチな依頼。でも増えている「墓石の建立者名を消したい」というご要望

台風が近づき強風におののいている、富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー、砂田嘉寿子です。
そういえば日本て一年のほとんどが台風の脅威にさらされていたことを、あらためて思い出したしだいです^^;

建立者名は、その家の跡継ぎ、墓守の方を示しています

さて、今まではほとんどなかったもので、最近では毎年必ず1件はあるご依頼。
それは、「連名になっている建立者名を消してほしい」というものです。
理由をハッキリ言わない方もおられますし、知らない仲ではないということで、しっかりと理由をお話される方もいらっしゃいます。

建立者名は、息子様のお名前になってるケースが多いです。
それは後継者であったり墓守の方を意味し、中にはお婿さんの名前になっている場合もあります。
娘さんしかいないということで、その家にお婿さんが入られた場合ですね。
こういうケースは昔から多く存在します。
しかし、その若い方達が離婚された場合に問題となるのが、彫刻された建立者名です。

離婚してしまったので、その家の墓守という立場は消滅してしまうんですね。
それなのに墓には名前が刻んであるので、よろしくないとお考えになって、お問い合わせいただきます。

建立者名を消す方法は、3パターンあります。

一番キレイになるのが、その彫刻してある石碑を新しくすることです。
この場合、たとえ同じ石種を使っても年数が経ってしまっていると、若干石の色目などが違う場合があることをご了承いただく必要があります。
金額的に見ると、上の石碑を新しくするので、その分が丸々かかり、また前の石碑を取り外さなければいけないので、その作業費がかかります。
一番キレイになりますが、一番高くなります。

二番目は、その彫刻されている石碑を生かす方法です。
取り外すのは一番目と同じですが、彫刻されている部分を削る方法です。
そこだけ削るわけにはいかないので、横の片面に彫ってあれば左右どちらも削って磨き直します。
ただしこの場合は、石碑のバランスが変わり、建立時より上部がスリムになります。
バランスを考えて作ってあるお墓の場合は、私達もあまりおススメしたくない方法です。

金額的には、取り外し&据付作業と研磨費用がかかります。
連名になっている場合は、さらに文字彫刻費もかかります。

そしてこの二つの方法では、一番上の石碑の取り外しと据付作業が必要になります。
この上の石碑は、別名「仏石」と言い、ここの工事が必要になると、通常お寺のお参りをしてから触ることになっています。
なので、お寺さんへのお布施も必要になることも覚えておくべきでしょう。

三番目。
これは、応急処置的な方法です。
費用的には文字数にもよりますが、1万円程度になります(スナダ石材の場合)。
墓石の彫刻文字を消す方法
これは取り外しを伴わず、その消したい文字にパテを埋め込む方法です。
まるで彫ってなかったかのようにキレイになるわけではありませんが、遠目から見るとほとんど分かりません。

そしてこのようにご説明すると、大体の方がパテの埋め込みを選択されます。
やはり取り外し作業を伴うと色々と大事になるので、妥協されるケースがほとんどです。

まとめ

ざっと、3パターンの方法をご紹介させていただきました。

離縁自体は昔からあるはずなのですが、ここ最近までそういったご依頼は滅多になかったので、急に増えたような気がしています。
石を取り替えないとダメなのだろうかと思われている方も多いのかもしれませんね。
こういう方法があったのか、というご参考になれば幸いです。

◇1956年創業、1500件以上の建立実績
  └ご家族の想いをカタチにする墓石専門店
  http://www.e-isiyasan.com/

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

9月に入り、田畑も色づいてきましたね。 まだ残暑はきびしいですが、少しずつ秋のにおいを感じるようになってきました。さて、9月10日(土)の『とやま終活カフェ』...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

イメージ通り,見積もりどおりの、いつでも行ってみたい素敵なお墓に仕上がりました。

新聞でお墓の説明会があるのを知って聴講した時初めてスナダ...

大島
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
隣に新しい墓が建った!40年以上経ったお墓のクリーニング&プチリフォーム
イメージ

とつぜんですが、「席替え」の日って、ドキドキしませんでしたか?席替えで隣の人が変わったときは、それだけで...

[ 墓石クリーニング リフォーム 施行例 ]

【花と人とお墓】花は人を連想させ、人は花にたとえられる。
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。去年にこちらのお墓をご...

[ 施工例 ]

【ご相談事例】Aさまの場合「実家の墓に別の宗派の題目が刻まれていた!」
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。台風による雨もおさまり...

[ 墓石に彫る文字のはなし ]

「超高速!参勤交代」のもう一つの主役は「家紋」だった!?
イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。2014年に公開された大ヒ...

[ 墓石の彫刻 家紋 花 ]

【ロック(岩石)好き集まれ!】「Stone(石)」がつくタイトルのロックンロールを集めてみた。

ハロー、エブリバディ!今日もこのコラムをのぞいてくれてサンキュー!ロックバンド風に挨拶をキメさせていた...

[ 石についてのエトセトラ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ