コラム

 公開日: 2016-02-04  最終更新日: 2016-02-05

墓石に選ぶ石の色からわかる深層心理とは!?

こんにちは☆
富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。

すっかり雪が溶け、天気が良い日が続きますね。
太陽の力は偉大です。何となく、気分が晴れてくるのですから。

墓石の石種の色を大まかに分類してみる

さて、墓石といえば「石」ですが、最近は外国産の石を墓石に使うことも増え、「石の色」というのも石種を選ぶ際のひとつのポイントになっています。
とは言っても、岩絵具のようにたくさんの色や鮮やかな色があるわけではありませんが^^;

たとえば白御影の石といっても、絵具のように「真っ白」というわけではなく、黒や茶などの石目も混ざってはいますが、全体として見ると「白っぽい」というのが、石の色の見分け方になるかと思います。

このようにアバウトではありますが、「石の色」を大きく「6色」に分けてみました。

●白
●黒
●茶
●ピンク
●グレー
●赤

石を「色」としてハッキリ分類すると、この6色になるのではないかと思います。
実際はグレーに青が混ざっていたり、黒に緑が混ざっていたりするのもあったり、赤と茶の見分けが微妙だったりもするのですが、今回は細かいことは置いておき(笑)、この色から分かる深層心理というものを探ってみたいと思います。

「白」は、家庭的・来世・神聖さを。「黒」は、洗練・威厳・知的


白御影 G603
まず白御影石の「白」という色は、「家庭的で純粋、気高さ」を表しています。
さらに奥深く読んでみると、「生命の天上への回帰」、「来性」、「神聖」といったものを表す色にもなります。

たしかに「白御影」でお墓を建てたいという方の深層心理には、こういった想いが多少なりともあるように感じます。

では黒御影石の「黒」という色は、どうでしょう。

黒御影 墓石

「高貴さや強い意志」を表す「黒」ですが、「オシャレで知的」な意味合いも持っています。
たしかに「黒御影」でお墓を建てたいという方は、どこか洗練されていて知的な方が多いです。あと、個性を尊重したいという方でもあると思います。

そして、「石」と言えば「グレー」をイメージされる方も多いと思いますが、「グレー」が持つ意味には、「協調性・クールで知的」があります。
また、「静かなる闘志」や「穏やかさ」も表しています。

この3色は、墓石でも比較的多く選ばれる色です。ちなみに、この「白・黒・グレー」は、生後3カ月に満たない赤ちゃんでも、すでに見分ける能力があるということです。

「茶・赤・ピンク」の有色がそれぞれ示す意味合いは?

では、墓地に建っていると目立つこの3色のそれぞれの色が持つ意味というのはどんなものがあるのでしょう。

まずは「茶系」ですね。

スナダ石材 墓誌

こちらは、「穏やか」、そして「人が集う」という色になります。
「茶系」にも濃淡いろいろありますが、「茶系」を選ばれる方というのは、たしかに「人が集う」お墓をイメージされているように思います。それだけ、こだわりを感じますね。

そして「赤系」。

御影石 ノルディックレッド

真っ赤な石というよりは、どちらかというと茶が混じった赤になりますが、これは存在感があります。そのため、富山ではあまり多く見られない石かもしれません。
「赤」が意味するのは、「壮麗・愛情・情熱」、そして「生きる力」です。

赤系の墓石に強い存在感を感じるのは、この色の持つパワーが関係するのでしょうね。

最後は「ピンク」です。
ピンクは、「愛情・寛容」を表します。



ピンク系の石を選ばれるのは、ほとんどが「女性」です。
お子様のお墓やご主人のお墓に「ピンク」を選択されるのは、「愛情」、そして「寛容さ」という女性ならではの想いがあるからに他なりません。

まとめ

さて、このように「石の色」から見える深層心理を紐解いてみたのですが、いかがだったでしょうか。
必ずしも、石の「色」で選ばれる方ばかりとは限りませんが、「この色が良い」と言われる施主様を思い出すと、だいたいこの結果に近いのではないかと思います。

別パターンになりますが、石塔と納骨堂の石の色を別々にされる方もいらっしゃいます。
最近の傾向としては少ないのですが、2色の石種を使われる方は先祖代々の墓というよりは「特別なお墓」、たとえば「お子様のお墓」や「両家墓」に見られます。
2色の組み合わせに、施主様のお墓への「想い」が現れていると言えます。

石の色から見える「お墓作り」は、いやいや、とても奥深いものがありますね。

◇1956年創業、1500件以上の建立実績
  └ご家族の想いをカタチにする墓石専門店
  http://www.e-isiyasan.com/

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

「写真の整理をしたけれど、想い出がつまった写真を捨てられない」「亡くなった家族の写真の処分が一番困った」遺品整理でも一番困るのが実は「写真やアルバムの...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

建て替えるまでもないけれど、お墓をリフォームしてよみがえらせたい

「昔からの知人のおうちのお墓が建ったというので、近くの墓...

宮崎様 富山県射水市
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2016年12月から変わる洗濯表示にちなみ「お墓の取り扱い方」を作りました!
イメージ

富山の墓石専門店㈱スナダ石材の砂田嘉寿子です。みなさん、今日から洗濯表示が新しくなることご存知でしたか...

[ 墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例 ]

【のんべぇ必見!】酒と泪とお墓と人。お酒とお墓のよく似た関係
イメージ

そろそろ忘年会シーズンに突入ですね。忘年会といえば、ビールにワインにウィスキー、そして日本酒。(ぜんぶ酒や...

[ 石についてのエトセトラ ]

墓石の土台に貼る石は磨くべき?磨かない方が良い?
イメージ

墓石の土台に関しての最近の傾向としましては、基礎コンクリートで立ち上げて、上に張り石を貼るというパターンが...

[ 墓石について、よくある質問 ]

【いつかどこかで使える!?】墓石業界用語集「な」行
イメージ

「な」から始まる業界用語を探すものの、なかなか思い浮かばず更新が止まっておりましたが、ようやくまとめました...

[ 墓石業界用語辞書 ]

【一流の人の墓参り】その一分間の瞑想が脳波に与える影響
イメージ

皆さま、現在強いストレスを抱えておいでではないですか?年末が近づき、いろいろ追い込みがかかる時期ですよ...

[ お墓参りの効能 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ