コラム

 公開日: 2016-09-03 

【今日から使える!】墓石業界用語集「さ」行

こんにちは☆
富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。

9月、え、9月?もう9月~!?
ほんとに月日が経つのは早いです…。瞬きしたら、もう季節が変わっちゃってるんですからね~。
季節の流れとは裏腹に、この墓石業界用語集はゆっくりスローペースで進んでいきたいと思っています。

忘れたころにやってくる天災のような墓石業界用語集、今日は「さ」行をまとめました!

墓石業界用語集「さ」

竿(棹)石 さおいし

墓石の一番上の縦に長い部分の石。ここに各宗派の名号やお題目、家名や代々墓などの文字が刻まれる。
最近では、竿石が横長のカタチやいろんなデザインのものがでてきて、「愛」「和」「やすらかに」など、好きな言葉や残したい言葉を彫る墓もある。
竿石の横や後ろ側に、建立者名や建立年月を彫る。

竿石 墓石

≪この言葉から想像してしまうあれこれ≫
この「竿」は、訓読みでは「カン」といいます。
最近では「キラキラネーム」なるものがでてきて、いろんな漢字が当て字のように使われるようになりました。
しかし、将来的に墓石の建立者になる可能性がある人は、この漢字は名前に使わないようにしましょう。
それはまるで、着ている「Tシャツ」に「Tシャツ」とプリントするようなものですから!

散骨 さんこつ

遺骨を墓地に埋葬せずに、骨粉状にして海や山などにまく葬法。死んだら自然に還りたいという考え方の「自然葬」の一つ。

≪この語句とよく似ている言葉≫
「散華 さんげ」
こちらは仏教用語で、仏を供養するために花を散布することを表します。転じて、死亡する、若くして戦死することの婉曲表現としても使われています。(Wikipedia 「散華」より)

承継 しょうけい

お墓を受け継ぐこと。受け継いだ人を承継者という。

≪この語句と間違いやすい言葉≫
「継承」
意味は一緒ですが、お墓の場合は「承継」を使うのが一般的です。継承は、文化的なことを受け継ぐような広い意味があり、相続的な意味合いでは「承継」を使います。

スリン

竿石の下、竿石と上台の間にある飾りの台石。いろんなカタチがあるが、ここが「蓮華」になっている墓も多い。

墓石 スリン

≪この語句と間違いやすい言葉≫
「スリンキー」

スリンキードッグ amazonより

映画トイ・ストーリーに登場するスリンキードッグ。ちなみに日本版ではこのスリンキーの声優は、おととしお亡くなりになった、「サザエさん」の磯野波平役で有名な永井一郎さんでした。

生前墓 せいぜんばか

生きている間にお墓を建てること。「寿陵」や「逆修墓」ともいい、昔から生前にお墓を建てることは「おめでたい」こととされる。
現代では、残された家族に負担をかけたくない、あるいは自分のお墓は自分で選びたいということで求める人が増えている。
また生前に建てることで、相続税の節税にもなる。

≪この語句と間違いやすい言葉≫
「生前退位」
「生前整理」
生前のうしろにくる言葉によって内容や意味が変わりますが、どちらも生前から備えるという意味では似ていますね。
ただ言葉としては、「生前墓」の方がずっと先に存在して広まっていたと記憶しています。

卒塔婆 そとば

「塔婆」とも言う。ご先祖様を供養するためにお墓に建てる木の長い板。ご先祖様、一人に一枚の卒塔婆を建てて供養する。(※浄土真宗では卒塔婆は使いません)

ステンレス製塔婆立取替前

お釈迦さまの遺骨を納めた仏舎利塔(ぶっしゃりとう)のことを梵語(サンスクリット語)で、ストゥーパというが、この音を漢字に当てはめて卒塔婆と翻訳された。

≪この語句と間違いやすい言葉≫
「婆娑羅 ばさら」
華美な衣装などで飾り立てたり,ぜいたくの限りをつくしたりして,この世を謳歌すること。鎌倉幕府の滅亡後流行した風潮。「婆娑羅」コトバンクより

なるほど~。だから、「バサラ」という言葉がダイニングバーの店名によく使われるんですね!
ちなみにお坊さんが営んでいることで有名な「坊主バー」では、卒塔婆マドラーなるものがあることを知り、仏教の寛容な心に衝撃をうけました…。(情報が古いので現在もあるかどうか不明)

◇1956年創業、1500件以上の建立実績
  └「お墓のまもりびと」をサポートする墓石専門店
  http://www.e-isiyasan.com/

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終活 とやま お金 老後

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓石クリーニング 墓そうじ

お墓についてこんなお悩みありませんか?「お盆の墓参りの前に気になることが…」「拭いても落ちない汚れをどうにかしたい」「そういえば、もうすぐ〇回忌…」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

イメージ通り,見積もりどおりの、いつでも行ってみたい素敵なお墓に仕上がりました。

新聞でお墓の説明会があるのを知って聴講した時初めてスナダ...

大島
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

実は「色彩」を持つお墓と埋葬。社会が「グラデーション化」するワケ
イメージ

先日ご依頼があり、お墓のプチ講座を自店で開催いたしました。そのご依頼をいただいたのは、富山で活躍されてい...

[ 終活 ]

年賀状の衰退にビビる郵便局と同じ構図を石材業界に見た!
イメージ

私たちも含め、葬祭業界ではとうぜん「先祖と供養」が普遍的なテーマとしてあると思います。葬儀社さんはとも...

[ 石屋さんについて ]

76歳。自分のためにお墓を建てる!富山県射水市・大島墓地
イメージ

どなたもお亡くなりになっておらず、家にお墓がいない。いわゆる「分家」の主であるTさまが、生前にお墓を建てる...

[ 施工例 ]

~小さな外柵があるお墓~富山県高岡市二上霊園での墓石施工例
イメージ

今日は富山県高岡市の市営霊園「二上霊園」での和洋型墓石の施工例をご紹介します。ご主人のためのお墓を建て...

[ 施工例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ