コラム

 公開日: 2017-11-05  最終更新日: 2017-11-11

「サザエさん」の象徴・三世代が集まる「茶の間」はいずこへ?

半世紀近くTV放映されてきた「サザエさん」も、時代の転換には逆らえないのか、スポンサーである「東芝」が降板を検討しているというニュース(東芝、「サザエさん」スポンサー降板を検討)が世間をにぎわせております。

Wikipedia「サザエさん」より

サザエさんといえば「財布」。
私もなぜか財布をよく忘れてしまうことがあり、サザエさんには軒並みならないシンパシーを抱いていました。最近では財布を忘れることもなくなりましたが、開いた財布の中にはお金が入っていないこともあり、サザエさん的本質はいまも私の中では健在です。

さて、そのサザエさんが象徴してきた家族像に「三世代同居」があります。
おじいちゃん、おばあちゃんに若夫婦、そして孫の三世代に、さらに未婚の兄妹(カツオ&ワカメ)がいる大家族。
そんなサザエさん一家に、「核家族が増えている今の時代にはそぐわない」という声も上がっています。東芝の降板報道の次は「サザエさん」打ち切り望む声噴出!

その大家族一同が必ず集まるのが「茶の間」です。
丸い座卓にみんなが並んで座る姿、そして日曜日の夕方という時間帯が、まさに「昭和の家族」像を象徴していたサザエさん。
しかし今の家庭には、「リビング」はあっても、こうした「茶の間」の情景はなくなっています。
三世代が一緒に住まなくなり、ましてや若夫婦は遠距離に住む。近代の家族像はこのように変わってしまい、親子の時間、夫婦の時間もとれない場合があり、「サザエさん的茶の間」は失われてしまったかもしれません。

今を、そしてこれからを生きる私たちには、あの時代の「茶の間」はもう存在しないのでしょうか?

たしかにサザエさんちの丸い座卓はめずらしい存在になりましたが、しかし、三世代が交流する場として「茶の間」の代わりをになうモノが私たちにはあるじゃないですか。

それは「お墓」です。
そう。お墓は、これからの時代の「茶の間」になってくれるのです。

それは年に一回だけのイベント事に近いかもしれません。でも三世代が集まる場、その良い口実になるのがお墓だと思うのです。

入仏式 納骨法要

お墓のまもりびと

「サザエさんのスポンサー降板」から私が考えたこと。
それは、サザエさんが終わったとしても、茶の間はお墓に移行するということ。

あなたのお墓があなたの家族にとって「茶の間」のような存在であったなら、私もうれしいです。


┌─富山県にてお墓を建てる方へ
└─────────────────────────────────
 ◇お墓の正しい知識をご案内します。
  └お墓を購入される前に知っておいた方が良いこと。
  http://www.e-isiyasan.com/message/index.html
  ────────────────────────────────
◇建てかえるまでもないが、生じた傷みを直したい!方へ  
  └墓石の細かい補修・お墓リフォーム・墓石クリーニングも承っております。
  http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html
  ────────────────────────────────
◇お客様からいただいた感想をご紹介いたします。
  └お客様からいただく声を一部ではありますが、ご覧ください。
  http://www.e-isiyasan.com/voice/index.html
  ────────────────────────────────
◇1956年創業 「お墓のまもりびと」をサポートする墓石専門店
http://www.mamoribito-toyama.com/

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓石クリーニング 墓そうじ

お墓についてこんなお悩みありませんか?「お盆の墓参りの前に気になることが…」「拭いても落ちない汚れをどうにかしたい」「そういえば、もうすぐ〇回忌…」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

社長の無愛想の中にも愛着のある人柄が気に入りました。

妻の生前中に、二人で氷見市の東原墓地公園を申し込んでいま...

中尾 
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

ボクらは「縄張り」から、永遠に解放されないのだろうか。
イメージ

登記されている不動産を調べる必要があったので、会社が所有している地番を確認していると、ふとこんなことを思い...

[ 珈琲タイムのプチ哲学 ]

墓石クリーニング施工例 in 富山市岩瀬町の寺墓地
イメージ

建立から85年経ったお墓をクリーニングして欲しいと、大阪の施主さまよりご依頼がありました。10月にご家族の納...

[ 墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例 ]

売り手の「思い込み」と書い手の「思い入れ」 
イメージ

横須賀市の石材店さんの記事で、ふと思ったことをつらつらと書いてみます。お墓の引越しをしたいお客さま...

[ お客様とのお話から ]

「幸せ工学×お墓」 40代女性は知っておきたい!幸福を高めるお墓参り
イメージ

先日、富山市で開催された、川崎貴子さんの講演を拝聴しました。川崎さんは女性起業家であり、女性のキャ...

[ お墓を科学する ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ