コラム

 公開日: 2017-11-29 

「幸せ工学×お墓」 40代女性は知っておきたい!幸福を高めるお墓参り

先日、富山市で開催された、川崎貴子さんの講演を拝聴しました。

川崎貴子 講演会 富山市

川崎さんは女性起業家であり、女性のキャリア支援、そして婚活サイト「キャリ婚」を運営、婚活勉強会なども開き、女性の仕事とプライベート、両側面を支援されています。私たち働く現代女性のロールモデルでもある彼女が、講演で伝えたことに「幸せの四つの因子」がありました。

幸せになるための四つの因子

画像がちょっと暗いので(汗)、以下に書き出してみますね。

①「やってみよう!(自己実現と成功の因子)」

②「ありがとう!(つながりと感謝の因子)」

③「なんとかなる!(前向きと楽観の因子)」

④「ありのままに!(独立とあなたらしさの因子)」

この四つの因子は、川崎さんが、幸福学を研究する慶応義塾大学大学院の前野隆司(まえの・たかし)教授と行った対談「乳がんになっても幸せな理由は? 対談前編「これからも「ありのままに」おっぱいを出していきたい 対談後篇」で知ったということですが、この幸せ因子をサポートするのに「お墓参り」も大変有効なんです。

では、それぞれの因子がお墓参りではどのように現れるのかを検証していきたいと思います。

「なんとかなる!」 お墓参りは楽観的になれる


Marisol ON LINEより

こちらは、漫画家でもありコラムニストでもある辛酸なめ子さんが、Marisol ON LINEで、40代の読者の質問への答えをイラストで表したものです。

「八方ふさがりの日々から抜け出したい」読者に提案しているのが「お墓参り」!

女も40年以上生きていると、仕事や家庭、友人・知人との関係などが、一気に八方ふさがりの状態になってもおかしくありません。
そんなときは、必要以上に落ち込まないことが大切です。状況はバッドなのですから、精神だけは健全に保っておかなくてはいけないのです。

お墓参りに行くときの心持ちには、すでにどこか神聖さがあるものです。そしてお墓にキレイな花を供え、ロウソクに火を灯し、お線香の煙と香りが漂い、手を合わせる。
すでにこの一連の動作が私たちの心を落ち着かせてくれるので、感情的になっている心が、しばしの間解き放たれます。

八方ふさがりのときというのは、打つ手立てがない状態ですから、あとは野となれ山となれの精神しか残っていません。
イラストにある「かわいい子孫のため、あの世でいろいろご手配してくださるはず…」というのは、幸せ因子③番目の「なんとかなる!(前向きと楽観の因子)」を、先祖というあなたにとって確かな存在で担保していることになります。

「それって調子良すぎない?」と思ったあなた。
大丈夫ですよ。ご先祖さまはあなたの幸せを願う「幸せ応援隊」なのですから(今名付けました)!

「ありがとう!」 なぜか素直に感謝を伝えられるお墓


Marisol ON LINEより

「いつも見守ってくれてありがとうございます~」
お墓の前では、命をつないでくれた先祖に対して、まずこう挨拶する方が多いと思います。
近しい人の前では感謝の言葉をなかなか言えなくても、なぜかお墓の前ではコロッと人が変わったように素直になれる。

お墓参りを続けると、素直に感謝を言えるトレーニングにもなるので、幸せ体質に近づけるようになるかもしれません。

「ありのままに!」 あなたがそのままでいても大丈夫な場所

Marisol ON LINEより

お墓の前で手を合わせ、向き合っているのは、実はあなた自身でもあります。お墓から「見られている自分」を感じるため、自然と自分の心と向き合えるのです。
そうして俯瞰的に自分を捉えることで、ありのままの自分を認めることにつながっていきます。

またあなたの味方であるご先祖さまが眠っているということで、さらにありのままのあなたを肯定できるようになるでしょう。

「やってみよう!」 自己肯定感から挑戦できる自分へ

辛酸なめ子さんも、こうした小さな充実感が自己肯定感につながっていき、少しずつ運が開けるとアドバイスされています。
お墓参りを続けることで、自分を肯定的に捉えられようになり、新しい一歩を踏み出す勇気につながっていくはずです。
先祖はあなたを応援していますから、先祖の数だけ勇気も倍増です!

幸せになるためのまとめ

お墓参りをすれば幸せになれるというわけではないものの、幸せを感じやすくなるための四つの要素は、お墓参りにもあるということに気がついていただけたでしょうか。

幸せは状況ではなく、状態だと聞いたことがありますが、それは感じる力を鍛えることを意味しています。どんな状況に置かれても幸せだと感じられる人が、真の意味での成功者になり得るのです。

お墓参りの特筆すべき点は、やはり先祖というあなたの味方が眠っていることで、くじけそうな心を助てもらえる、大いなる力が働いていることになると思います。

人生の岐路に立つ40代の私たちにとってのお墓は、感じる心を養い、豊かな心を育む意味でも、侮れない存在だと思うのです。

♢いつでも行きたくなるお墓をつくる-富山市&射水市&高岡市での施工例

♢先祖のお墓をキレイにクリーニングしたい!http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

今あるお墓のリフォーム、改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

【墓石クリーニング】建て替えも検討したけれど、今あるお墓を大切にしていきたい!

Q1. お墓のクリーニングを依頼する前、どのようなことで悩ん...

Oさま
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

「おわたまし」(墓前法要)の意味と意義

先日、懇意にしている浄土真宗のご住職が墓前法要について、こうおっしゃっていました。「浄土真宗では、お墓...

[ 墓石について、よくある質問 ]

そのこだわりは誰のため?お墓づくりでぶち当たる「自我」について
イメージ

お墓にもいろいろなデザインやカタチ、石種が登場し、各人がそれぞれ自分たちの「こだわり」を表現できるよう...

[ お墓は「生き方」 ]

【親戚もびっくり!】建て直さなくても、うちのお墓はまだまだ大切にできる!
イメージ

こんにちは!お墓のまもりびとの味方、スナダマンです。今回は、群馬県にお住まいの方からご依頼があった...

[ 墓石クリーニング 墓石リフォーム 施行例 ]

児童虐待からお墓まで。家族と社会のあり方をどう更新していくのか
イメージ

児童虐待が大きな社会問題となってきている現代ですが、この問題を「家族」のテーマで考えていくと、私たちが...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ