コラム

 公開日: 2018-02-15  最終更新日: 2018-02-16

あの「ことわざ」を少しイジるとお墓のトリセツになった!

お墓 トリセツ
この世界には、数え切れないほどの「ことわざ」が存在します。
いったい誰が考え、どうして伝わってきたのかわかりませんが、昔からの言い伝えとして、これまでたくさんの「ことわざ」を残してきた人類。日本だけでなく、世界中のそれぞれの土地で伝聞されてきています。

なんか「ことわざ」って、お墓みたいな存在なのかもしれません。
そんなことを考えていると、ふとした誘惑にかられてしまいました。

「ことわざをちょっとイジってお墓を語ってみたい…」

ということで、メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子が、「お墓」×「ことわざ」のコラボレーションに挑戦してみたいと思います!
どうぞ、あたたかい目で見守りくださいませ。

目には目を歯には歯を石には石を

有名な「目には目を歯には歯を」に「石には石を」を付け加えただけのシンプルなことわざの出来上がりです。
この「目には目を~」は、もとはバビロニアを統治したハンムラビ王が発布した「ハンムラビ法典」に書かれているとのこと。

Wikipediaより
しかもこの法典、「玄武岩」の石棒に刻まれたものらしいんですよ。
だったら、なぜハンムラビ王は、はじめから「石には石を」と付け加えておかなかったのでしょうか。

<使用例>
「墓石をつくるための石を切断する際に使うのは、石(ダイヤモンドワイヤソー)である」ことから、『強固なものを扱うには、それ以上に強固なもので対応しなければならない』という意味で使いましょう。

飛んで香炉に入る夏の虫

こちらは「飛んで火にいる夏の虫」からヒントを得てつくりました。
夏の虫とは「蜂」のことです。

実は、お墓の香炉、とくに扉つきの香炉の中には「蜂の巣」ができていることが少なくないのです。
夏のお墓参りに行くと、墓地ではブンブン蜂が飛んでいることがあると思いますが、扉式の香炉のお墓の場合は、この点をちょっと注意して確認していただきたく思います。

<よく似た偽ことわざ>
「香炉に蜂(=泣きっ面に蜂)」

苦しい時の先祖頼み

これは「苦しい時の神頼み」の「神」が「先祖」になったバージョンです。
意味としては、「日頃は神も仏も拝んだことがない信心のない者が、苦しい時や困った時や災難にあったりしたときにだけ、神仏に頼って助けを求めて祈ること。」となっています。

この文脈で考えていくと、日頃は墓参りもしないのに、窮地に陥ったときだけ先祖に助けを求めるのは良くないという戒めになりそうですが、あなたの先祖はそんなに心がせまいと思いますか。
いや、むしろあなたの窮地を助けたいと思うはず。

助けてもらえるかはわかりませんが、困った時こそ先祖にすがりたくなるのが人情というものです。
相田みつをふうに言えばこんな感じです。
「身内だもの」

「Amazon」より

雨だれ石を汚す

軒下から落ちるわずかな雨垂れでも、長い間同じ所に落ち続ければ、ついには硬い石に穴をあける意味から、「雨だれ石をうだつ」というカッコイイことわざがありますが、これを墓石の石に当てはまるとこうなります。

墓石に使われる御影石は、とても硬い石なので雨だれくらいで穴が開くことはありませんが、長年の雨だれの水分が、墓石の黒ずみに変化してしまいます。
しかし、本来のことわざにあるように、長い年月をかけたものはこのように変化を起こすこと、長くやり続けることの価値を表すことわざでもあります。

お墓の黒ずみが増えてきたら、これまでの長い年月を思い出してください。
そして、これまで自身がやり続けてきたことを褒めてあげましょう。

遠くの墓地より近くの墓地

「遠くの親戚より近くの他人」を「墓地」に変換すると、最近のお墓事情がみえてきます。
年を取っていくと、なかなか遠くにある墓地へ墓参りに行くことがむずかしくないり、お墓を近くの墓地へ移動させるお墓の引越し「改葬」の事例も、わずかながら増加しています。

また、「遠くの親戚より近くの友人」といった使い方もできるんですよ。
この場合は、縁が遠い親戚よりも、身近な友人に墓守を頼むというケースです。そう多くはないですが、今後はこういった事例も増えていくかもしれません。
まぁ、わざわざ言い換えなくても、そのままで使える「ことわざ」とも言えますがね…。

酒は水より濃し

本来のことわざは「血は水より濃し」で、血縁関係の強さを意味しています。
新ことわざの方は、酒好きの故人のために、気をきかせて、お墓にお酒をかけてあげようとするときに使いたいもの。
水以外のものを、やたらめったら墓石にかけるのは控えましょう。石には肉眼ではわからない細孔があり、そこから水分を吸収しますので、石が傷む原因になります。
ですから、酒を墓石にかけることはサケ(避け)ましょう。あ、ここ韻をふんでることに気づきました!?

まとめ

ことわざをイジるというのは楽しいです。
次から次へと浮かんできますが、今回はここら辺までにしておきましょうか。

このコラムをお読みになって、少しでもお墓についての理解を深めていただけましたら幸いです。
それでは、良い一日を!

【スナダ石材では「LINE@」で友達募集中です!!】
クーポン券、オリジナルニュースレター公開など、「LINE@」限定のサービスがあるので、ぜひご登録ください☆
↓↓こちらのQRコードから友達登録できます↓↓
LINE@ スナダ石材


┌─富山県にてお墓を建てる方へ
└─────────────────────────────────
 ◇お墓の正しい知識をご案内します。
  └お墓を購入される前に知っておいた方が良いこと。
  http://www.e-isiyasan.com/message/index.html
  ────────────────────────────────
◇建てかえるまでもないが、生じた傷みを直したい!方へ  
  └墓石の細かい補修・お墓リフォーム・墓石クリーニングも承っております。
  http://www.e-isiyasan.com/cleaning/index.html
  ────────────────────────────────
◇お客様からいただいた感想をご紹介いたします。
  └お客様からいただく声を一部ではありますが、ご覧ください。
  http://www.e-isiyasan.com/voice/index.html
  ────────────────────────────────
◇1956年創業 「お墓のまもりびと」をサポートする墓石専門店
http://www.mamoribito-toyama.com/

この記事を書いたプロ

株式会社スナダ石材 [ホームページ]

石職人 砂田嘉寿子

富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL:076-427-1160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
とやまシニアライフ応援団
終末期医療 在宅介護

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

ふるさとのお墓を納骨法要までにキレイにしたい。

Q1. お墓のクリーニングを依頼する前、どのようなことで悩ん...

槌谷
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
こんなWebマガジンがあってもいいかもしれない。
イメージ

こんな感じのコンテンツで、「Webマガジン」を作りたいなと考えています。実はすでに一年以上前から、新し...

[ 店舗情報 ]

お墓の家紋は「日本的ボタニカルアート」!?
イメージ

最近、目に、耳にするようになった言葉に「ボタニカル」というのがあります。「ボタニカルシャンプー/トリートメ...

[ 墓石の彫刻 家紋 花 ]

「オンラインサロン」と「檀家システム」が似ている3つの点!
イメージ

月命日に、菩提寺の住職が自宅に来られて、お仏壇でお参りしていただく「月参り」。我が家の場合は、義父の月命...

[ メモリアルアドバイザーの仕事論 ]

【海街ダイアリー】母娘の確執にはお墓参りが有効!
イメージ

「この映画を見よう!」と決めていたのに、いつの間にか公開が終了していた、なんてことありませんか。そのひと...

[ 映画を見れば「お墓」がわかる! ]

分かっているつもりで、腹落ちしていなかったこと。新年度に向けてのあらたな仕事論。
イメージ

どんな仕事もそうだと思うんですが、プロダクトやサービスを提供することで、その対価をいただきます。「対価...

[ メモリアルアドバイザーの仕事論 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ