>   >   >   >   >   >  珈琲タイムのプチ哲学

コラム一覧 :珈琲タイムのプチ哲学

1件~12件(12件)

お蕎麦屋さんで感じた日本的美意識とお墓に共通すること

イメージ

先日、立山町のとある墓地へ仕事で訪れました。冬の晴れ間だったので、向こう側に見える立山連峰がどんどん大きくなっていきます。富山の墓地のおおよそ半分は、こうして立山連峰を背景にしているのではないでしょうか。さて。せっかく立山町まできたのだからと、「そば処 おきな」さ... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2017-02-17

あの世で再会できるのは【ガチ】らしい!

イメージ

「007は二度死ぬ」といいますが、あれは「007」がいかに不死身かの比喩的表現であります。しかしじっさいに、「人間は二度死ぬ」という言葉があるのをご存知でしたか。一度目の死は肉体が滅ぶこと。二度目は、自分が生きていたこと、存在していたことを知っている人たちがいなくなり、... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2017-01-20

もしお正月が存在しなかったら、今と何が違うだろう?

イメージ

来週からは新学期も始まり、すでに仕事始めを迎えられた方も多いと思います。ちなみにスナダ石材の2017年の営業は、1/11(水)からなので、もうしばらくおやすみです。ただし問い合わせのご連絡もいただき、現場の確認なども随時行っていますので、何かありましたらご連絡いただけますと幸いです... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2017-01-08

ロボット掃除機にかかる「手間」は、お墓と同じ!? お墓と私たちのかかわりを考える

イメージ

暦の上では春がやってきました!2月は寒いこともあり、「静」のイメージがある月ですが、子供の進学などの絡みもあって毎週何らかの用事があるので、気分的にはすっかり春になっている、富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。さて、今日のお題は「ロボット... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2016-02-05

お墓は囲む?囲まない?外柵の意義

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー、砂田嘉寿子です。 墓石の外柵とは? お墓の周りを囲む外柵というと、家で言うところの塀のような役割でしょうか。墓所の周りを囲んで隣の敷地との境界をハッキリさせるため、また外柵をすることで、あの世とこの世の境界と... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2015-07-17

亡き人の記憶が残る場所。それが「ふるさと」

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。この時期は、色々と新旧の交代・引き継ぎが行われる時期でもあると思うのですが、かくいう私もその例にもれず、今年は町内や保育園の役員を新しく引き継ぐことになり、今月はその集まりがいくつかあったので、ち... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2015-03-23

良く作られたモノはいつの時代も人を感動させる。

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。今日、J-WAVEラジオの「ビハインド・ザ・メロディ FM KAMEDA」を聴いていたら、斉藤由貴さんの「MAY」がかかりました。この曲は私が小学6年生か中1くらいの頃のヒット曲です。当時、斉藤由貴さんの... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2015-02-17

自然葬とお墓を「富岩運河」を通して考えてみた。~お墓と運河の共通性~

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。スナダ石材、新春第一号のニュースレターのトップページは、「富岩運河」と国重要文化財の「中島閘門」です。富岩運河を活用した環水公園は、富山が誇る、都市と水という自然が調和した「街のオアシス」です... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2015-01-09

現代人は本当に宗教(信仰)心をなくしたのか?

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。現代人は宗教心が薄いと言いますよね。かくいう我々もお墓離れという現象に対して「今は信仰心が薄いので…」と言うことがあります^^;でもこれって本当なんでしょうか。仏教がひろまった頃の時代背景とい... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2014-04-11

浅田真央選手にみた「風姿花伝」の真髄。

こんにちは☆富山の墓石専門店 ㈱スナダ石材 墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。連日のオリンピックでの選手達の活躍には、感動させられっぱなしですね。たくさんのレジェンドが生まれ、そしてその裏にはたくさんの悔し涙があったことを想像できます。そして待ちに待った女子フィギュ... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2014-02-22

涅槃団子とオリンピック。

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店 ㈱スナダ石材墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。昨日、子供達が保育園から「涅槃団子」をもらって帰ってきました。本日2月15日はお釈迦様の命日で、このお団子はお釈迦様の舎利(お骨)を表し、お釈迦様の教えを忘れないために、また無病息災で過ごせるという願い... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2014-02-15

「和食」から考える「自然葬」 自然と作為について

こんにちは☆富山の墓石専門店 スナダ石材 砂田嘉寿子です。先日、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録決定というニュースが駆け巡りましたね。この決定は日本人なら誰もが納得したのではないでしょうか。そしてそのニュースを受けて、先日のNHKスペシャルでは「和食 千年の味のミステ... 続きを読む

珈琲タイムのプチ哲学

2013-12-19

1件~12件(12件)

RSS
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

「写真の整理をしたけれど、想い出がつまった写真を捨てられない」「亡くなった家族の写真の処分が一番困った」遺品整理でも一番困るのが実は「写真やアルバムの...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

【富山市M様】店の前を通ったときに印象に残った展示墓をご建立

Q1.お墓を建てるにあたり、どのようなことで悩まれましたか?...

M様
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

【ついに最終回!】墓石業界用語集「や」~「ん」
イメージ

今年の我が家は卒園・卒業式に出ることなく、静かな3月を過ごしています。卒業というと、別れや涙を連想しま...

[ 墓石業界用語辞書 ]

美とは?祈りとは?法隆寺・釈迦三尊像のクローンが伝える人間の飽くなき「美」への探究
イメージ

高岡市・南砺市と東京藝術大学が、奈良法隆寺の門外不出の国宝「釈迦三尊像」を、現代のテクノロジーである3Dプリ...

[ お墓 デザイン 装飾 美 ]

映画「沈黙」をみてわかったカタチある物を拠り所にしてきた日本人
イメージ

映画「ラ・ラ・ランド」を観た人たちが踊りだしそうになっている今、私の心はまったく違う方向を向いています。...

[ 物語に現れる「墓」「祈り」「石」 ]

【NASAの大発見より】生命あるところに「石」あり!
イメージ

あなたは宇宙人はいると思いますか?あなたの身近にいる宇宙人のような日本人ではなく、れっきとした宇宙人の...

[ 石についてのエトセトラ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ