>   >   >   >   >   >  新しいお墓作り

コラム一覧 :新しいお墓作り

1件~10件(10件)

【神が降りてきた!】もしもキリストが墓石店に降臨したら?

イメージ

イエスは、この地にあるすべての墓石店を巡り歩いて、諸会堂で教え、各店の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる不安、悩みをおいやしになった。そこで、その評判は富山全地にひろまり、人々があらゆる悩みを抱えているもの、すなわちお墓を建てるべきか、建てずにおくべきかで悩んでいる者を... 続きを読む

新しいお墓作り

2016-06-03

お客様に大切なことを伝えるときに、あえて「言葉」を最小限にする理由。

イメージ

こんにちは☆書くのはわりと得意ですが、喋るのは下手な、富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。今の時代は「情報」に溢れています。そしてその「情報」には「言葉の力」が重要だとささやかれています。その「情報」を探すために、この私のコラムにたどり... 続きを読む

新しいお墓作り

2016-06-03

墓石が「メディア」である3つの理由とは?

イメージ

やっと洗濯物が気持ち良く乾く時季になりましたね!こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。以前にもチラッと、「お墓はメディアそのものである」ということに触れたのですが、今日はその論証をしてみたいと思います。とその前に、そもそも「... 続きを読む

新しいお墓作り

2016-03-28

慰霊碑と墓石が抱える共通点 ~今日の朝刊より~

イメージ

今日から2月ですね。富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。2月は日数が短いので、あっと言う間に終わる月。ボーっと過ごしていたら、いつの間にか3月になっていた、なんてことがないように、今月は何でもササッと取りかかるようにしようと思います。... 続きを読む

新しいお墓作り

2016-02-01

お墓はデザインからアートの時代へ! NHK日曜美術館をみて

イメージ

アジサイが綺麗な季節ですね♪こんにちは。富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。日本人は実は梅雨好きだという記事をみましたが、あの清少納言も雨のしたたるこの季節を「あはれにをかし」と記していたので、梅雨は日本的感性がつまった季節なのかもしれませんね... 続きを読む

新しいお墓作り

2015-06-25

「お墓とは何か」全優石会長と二人の著名人との対談より

イメージ

桜の季節、そして花冷えの季節です。周りでは風邪も流行ってきてますが、春の陽気に油断してはいけないのがこの時期ですね。こんにちは。富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザーの砂田嘉寿子です。さて、週刊新潮では全優石の吉田会長と著名人の方が「お墓にまつわる話」をテーマ... 続きを読む

新しいお墓作り

2015-04-09

徳川三代が日光東照宮に込めたメッセージ。装飾とデザインと墓石

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザーの砂田嘉寿子です。4月に入って、新体制に移られた方も多いと思います。そして、TVももうすぐ新番組が入りますね。私はドラマはあまり観ないのですが、NHKの番組は興味深いものがあるのでチェックするようにしています。... 続きを読む

新しいお墓作り

2015-04-04

「ひとつの価値観」だけでは通用しない時代のお墓作り

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザーの砂田嘉寿子です。 「ひとつの価値観」では通用しない時代へ 現代は一昔前と比べると、様々なことが変化していますね。その一つに「家族の形態」があります。昔は大家族が基本でしたが、戦後は専業主婦とサラリーマンで... 続きを読む

新しいお墓作り

2015-01-22

ふるさとで眠りたい! 都会へ引っ越した方のお墓の考え方の一例

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。先日、TBS系のぴったんこカン・カンで、綾小路きみまろさんがアナウンサーの安住さんと一緒に都内の霊園へ行き、「お墓を買う!」という番組が放映されましたが、ご覧になりましたか?富山から現在、都内の方... 続きを読む

新しいお墓作り

2014-12-01

デザイン墓石が示す新しい時代への可能性。

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材 墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。毎年行われている全優石の「ニューデザインお墓コンテスト」第20回の結果が発表されました!今年ニューデザイン大賞に輝いたのは、5歳のお孫さんが描いた「じいちゃんとばあちゃんの絵」が彫ってある墓石です... 続きを読む

新しいお墓作り

2014-08-07

1件~10件(10件)

RSS
とやま終活カフェ 
とやま終活カフェ

「写真の整理をしたけれど、想い出がつまった写真を捨てられない」「亡くなった家族の写真の処分が一番困った」遺品整理でも一番困るのが実は「写真やアルバムの...

まもりびと
墓守

「あなたもわたしも いつかは まもりびと」大切なご両親、最愛のパートナー、愛しいわが子が眠るお墓を守るひと。また、ふるさとから遠く離れた場所で、故郷の墓を...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

イメージ通り,見積もりどおりの、いつでも行ってみたい素敵なお墓に仕上がりました。

新聞でお墓の説明会があるのを知って聴講した時初めてスナダ...

大島
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

夏目漱石のお墓観からみる「愛の考察」
イメージ

2016年は、文豪・夏目漱石の没後100年という年でした。夏目漱石の作品で読んだことがあるのは「こころ」くらいで...

[ 物語に現れる「墓」「祈り」「石」 ]

あの世で再会できるのは【ガチ】らしい!
イメージ

「007は二度死ぬ」といいますが、あれは「007」がいかに不死身かの比喩的表現であります。しかしじっさいに...

[ 珈琲タイムのプチ哲学 ]

いつかきっと役に立つ!墓石業界用語集「は」行
イメージ

新しい年の幕開けとともに、墓石業界用語集もようやく再開させていただきます。予定では今年中に仕上がるハズで...

[ 墓石業界用語辞書 ]

ピラミッドは高いだけじゃない!? 奥深い「墓」の意義がそこにあった!
イメージ

さっそく行ってきました!富山県民会館で開催中の「黄金のファラオと大ピラミッド展」。とりたててピラ...

[ お墓 古今東西 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ