>   >   >   >   >   >  石についてのエトセトラ

コラム一覧 :石についてのエトセトラ

1件~15件(20件)

過去の15件

ブチ模様が可愛すぎる「石の名は。」

イメージ

お盆が終わり、夏休みも終盤に入りましたね。夏休みの宿題の参考になればと思い、黒部市の吉田科学館に子どもたちを連れて行ったのは、8月に入ったばかりのある日。子どものためと言いながらも、たぶん自分が一番楽しんでしまったのは、この企画展のおかげでした。さて、黒部には「世界で一... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-08-22

ないないない 石じゃない!~あの石材店にあってスナダ石材にない【3つ】のこと~

イメージ

どの業界の、どんなお店でも「営業トーク」があるものです。これは石材店も同様です。自社の強みをアピールするのは当然のことですもんね。しかしそのアピールポイントが、ほんとうにお客さまのためになるのか。ほんとうに望まれていることなのか。突き詰めるとそれは「本質」なのか?ま... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-04-25

【NASAの大発見より】生命あるところに「石」あり!

イメージ

あなたは宇宙人はいると思いますか?あなたの身近にいる宇宙人のような日本人ではなく、れっきとした宇宙人のことです。この問いだけでなく、「UFOは存在するの?」「宇宙に移住したい」など、私たち人間は気がつけばいつも「未知との遭遇」を夢みています。そんな果てしない夢への扉を、先... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-03-06

【白黒ハッキリさせて!】富山の墓石は白御影石が多いってホント?

イメージ

むか~し、むかし。というほど昔でもないですが、〇木数子さんが出ていたTV番組で、「お墓は白い石で建てないとバチが当たる」というような発言をされたことで、ご来店されるお客さまが「白い石じゃないとダメなんやろ~」や「白い石で建てたい」と立て続けに言われた時期がありました。その... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-01-31

「ゆく石 くる石」 

イメージ

新年のおよろこびを申し上げます旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました本年も相変わらずよろしくお願いいたします㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。2017年の元旦は天気にも恵まれました!新しい年も良い一年になりそうです。一年の計は元旦にあ... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2017-01-01

「右」と「石」の漢字が似ているのにはワケがあった!?

イメージ

このコラムを書くにあたって、今までの自分の数十年間の間違いに気が付いたしだいです。それは「右」という漢字の書き順が間違っていたことです…。しかし、今日の内容は漢字の正しい書き方についてではありません。よく使っている「右」と「石」の漢字があまりに似すぎていないか、これには... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-12-29

【のんべぇ必見!】酒と泪とお墓と人。お酒とお墓のよく似た関係

イメージ

そろそろ忘年会シーズンに突入ですね。忘年会といえば、ビールにワインにウィスキー、そして日本酒。(ぜんぶ酒やんけ!)最近めっきり酒が弱くなってしまったと感じている私、砂田ですが、ある人たちに言わせると「やっと人並みになった」とのこと。え、そう…かな?まぁ忘年会など関... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-12-01

「いい石の日」におくる「石」のすごさ!

イメージ

つい先日、「ポッキーの日」だと思っていたら、今日11月14日は「いい石の日」だそうです。そのまま読めば「いいいし」ですが、ちょっと変化球をもたせて読むと「いいとし」になります。先月また一つ年を重ね、「いい年」になったメモリアルアドバイザー・砂田嘉寿子が、「いい石の日」にちなん... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-11-14

お墓は写真とよく似ている。あることを感じさせるという点において

イメージ

当たり前のことかもしれませんけど、最近思うことがあるんですよね。それは「達人」と呼ばれる人たちの発する言葉が、その作品同様に味わい深く、たくさんのメッセージに富んでいることを。表現者であれば作品のクオリティーが何よりも一番重要になるんでしょうが、その一流の人たちが選んで発... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-10-03

【ロック(岩石)好き集まれ!】「Stone(石)」がつくタイトルのロックンロールを集めてみた。

ハロー、エブリバディ!今日もこのコラムをのぞいてくれてサンキュー!ロックバンド風に挨拶をキメさせていただきました、富山の墓石店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子でございます。なんかパッとしない気分のときってありますよね。そんなとき気分転換に音楽を聴いたり... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-09-09

鮫ヶ尾城祉で出会った「千草石」。~小旅行で見た歴史と石の跡~

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。今年のGWは10連休になる方も多いと聞きますが、うちの場合は5/5の「子どもの日」だけが家族全員が揃う日だったので、新潟県妙高市の方まで足を伸ばしました。越後といえば上杉謙信公ですが、謙信公の二... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-05-07

墓石に選ぶ石の色からわかる深層心理とは!?

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。すっかり雪が溶け、天気が良い日が続きますね。太陽の力は偉大です。何となく、気分が晴れてくるのですから。 墓石の石種の色を大まかに分類してみる さて、墓石といえば「石」ですが、最近は外... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-02-04

石の違いを教えて!~近距離と遠距離で見るときの違い~

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材のメモリアルアドバイザー、砂田嘉寿子です。 同じ産地・同系色でも違いがある石。 さて、今日のお話は石の違いについて。実は、墓石に使う「石」でも、どこがどう違うの?っていう石があるんですよ。しかも同じ産地で、同系色のが数種類あった... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2016-01-14

【どこまで気にする?】中国産の石と日本産の石の違い

イメージ

こんにちは。富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー、砂田嘉寿子です。会社もエアコンでは寒くなり、ついにストーブに点火いたしました! 石にも年輪がある!? この前、面白い記事を見つけました。日本の石は6000万歳? 石の年齢と性質の関係は?日本産の石と中国産の石... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2015-11-26

TOKIOの「ザ!鉄腕・DASH」の石工の仕事から分かったこと

イメージ

こんにちは☆富山の墓石専門店㈱スナダ石材の墓石アドバイザー 砂田嘉寿子です。6月も一週間が過ぎました。梅雨もそろそろ気になる時期ですが、実は私はこの風流のある季節が好きです。さて、昨日の夜に放映されていたTOKIOの「ザ!鉄腕・DASH」で「DASH島」で石橋を作っている... 続きを読む

石についてのエトセトラ

2015-06-08

1件~15件(20件)

過去の15件

RSS
とやまシニアライフ応援団
終活 とやま お金 老後

第1部 10:00~40 ハッピーエンディングカード体験相続、介護、終末医療、退職金活用、葬儀・お墓・セカンドライフ・・どこまで準備できているのか、これか...

まもりびと
墓石クリーニング 墓そうじ

お墓についてこんなお悩みありませんか?「お盆の墓参りの前に気になることが…」「拭いても落ちない汚れをどうにかしたい」「そういえば、もうすぐ〇回忌…」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
砂田嘉寿子 すなだかずこ

デザイン墓石で想いをかたちにするお墓づくりをサポート(1/3)

 スナダ石材は“想いをかたちにするお墓づくり”をモットーに掲げ、施主の要望に応えるオリジナルデザインの墓石を数多く手掛けています。メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子さんは「お墓づくりは個人と家族の時間に想いを寄せるきっかけにもなります。自分...

砂田嘉寿子プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

お墓の改葬・墓じまいについての悩み解消

会社名 : 株式会社スナダ石材
住所 : 富山県富山市西二俣612 [地図]
TEL : 076-427-1160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-427-1160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂田嘉寿子(すなだかずこ)

株式会社スナダ石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

お母様の納骨法要前に墓石をクリーニング

お母様の納骨法要までに、お墓をキレイにしてほしいというご...

S様
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
過去はサル。欲しい未来をトルために来年こそは飛び立とう!
イメージ

こんにちは!メモリアルアドバイザーの砂田嘉寿子です。あなたにとって、2016年はどんな年だったでしょうか。...

[ 店舗情報 ]

実は「色彩」を持つお墓と埋葬。社会が「グラデーション化」するワケ
イメージ

先日ご依頼があり、お墓のプチ講座を自店で開催いたしました。そのご依頼をいただいたのは、富山で活躍されてい...

[ 終活 ]

年賀状の衰退にビビる郵便局と同じ構図を石材業界に見た!
イメージ

私たちも含め、葬祭業界ではとうぜん「先祖と供養」が普遍的なテーマとしてあると思います。葬儀社さんはとも...

[ 石屋さんについて ]

76歳。自分のためにお墓を建てる!富山県射水市・大島墓地
イメージ

どなたもお亡くなりになっておらず、家にお墓がいない。いわゆる「分家」の主であるTさまが、生前にお墓を建てる...

[ 施工例 ]

~小さな外柵があるお墓~富山県高岡市二上霊園での墓石施工例
イメージ

今日は富山県高岡市の市営霊園「二上霊園」での和洋型墓石の施工例をご紹介します。ご主人のためのお墓を建て...

[ 施工例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ