コラム

2016-01-14

センター試験直前!先輩が教える特典アップのコツ(教科別)

みなさんこんばんは。
塾選び富山の早水です。

今週末は、センター試験。
旺文社が出版している雑誌【月間 蛍雪】1月号に
センター試験本番で“得点アップの解答のコツ”がまとまっていました。

現役大学生に聞いた実践的で面白い記事でしたので
紹介しますね。

---------------------------------――――――――――

国語のコツ


大問の難易度は変わる。解答順を変えることも 大阪大学 法学部 K.Wさん
古文が難しい年や評論が難しい年など、年によって大問の難易度は様々です。難しい大問ばかりに時間を割いて他の簡単な大問を解く時間が足りなくなることがないように時間配分を意識することが重要です。場合によっては、予め決めていた解答順を変えても良いと思います。

本文の要点を抑えてから選択肢を見る「速答法」 大阪大学 経済学部 T.Nさん
「速答法」がおすすめです。これは事前に選択肢を見ないで、文章を読んでその中に解答に必要と思われる要素をピックアップしてから、それを探しに選択肢を確認するというものです。これによって迷いが解消され、解答の時間短縮にもなりました。私はこれで国語がうまくいくようになりました。

キーワードに印をつけ、読み返す手間を省く 大阪教育大学 教育学部 Y.Mさん
文章のキーワードに印をつけると良いです。たとえば、人名は四角で囲む、感情には波線を引くなどです。文章を読み返す手間が省けます。

知識問題は意外と多い。ここで確実な得点を 青山学院大学 文学部 A.Mさん
先に漢字などの知識問題を解きました。知識だけで取れる問題は評論の漢字、小説の言葉の意味、古文の古語、漢文の漢字の意味など、意外と多い。知っていれば確実に点のとれる問題なので先にやっていました。

文中に答えの根拠を探す。言及されていなければ× 東京理科大学 理学部 Y.Tさん
文中から確実な根拠を探す。「なんとなくこれが正解っぽい」という感覚で選択肢を選ばないことです。センター現代文の誤りの選択肢には、一般論では正しいものや筋はとおるが文中で言及されていないものが多くあります。


数学のコツ


得意な単元の問題から解いて、気持ちに余裕を 福井大学 医学部 M.Mさん
時間との戦いです。まず自分の得意な単元を先に解き、短時間で解き終わることを目標に。そうすることで時間と心に余裕ができて、苦手の単元に落ち着いて取り組めます。

ミスの連鎖がないように検算をしっかりと 大阪大学 法学部 K.Wさん
計算結果をそれ以降の問題でも使うような場合は、計算ミスをしていると、以降の問題も答えが違ってくるので、検算をして計算ミスがないか確認をしておくべきだと思います。

数Ⅱ・Bは計算速度を上げないと対応できない 国際教養大学 国際教養学部 T.Sさん
自分の反省点として、復習と演習をもっとやっておけば良かった。特に数Ⅱ・B は時間がない(涙)。平均点の低さからおわかりだと思いますが、相当得意でないと時間が足りません。とにかく計算のスピードと正確さを上げないとだめですね…。

最初の全体を見て、解ける問題を見極める 大阪市立大学 法学部 S.Tさん
まず全部の問題に目をやり、自分の解ける問題を見極める。得意でも難しかったり、不得意でも解ける問題があったりするから。大問の初めの問題は簡単だから確実に答える。

小さい文字での計算に慣れておく 国際基督教大学 教養学部 S.Aさん
センターの用紙の余白は狭いので、小さい字で計算できるようにしておきましょう。計算用紙など持ち込めないし支給もされないので。用紙の余白に計算を書いておけば、あとから計算ミスに気がつくことができるので、確認の際に活かしてください。

問題文の先読みで問題の意図が見とれることも 東京理科大学 理学部 Y.Tさん
時に自分と異なる誘導がつき、解きづらい数学ですが、何をやっているかわからない時は文をしっかり読み、必要に応じて少し先も読んでみると良いかもしれません。問いの解法の意図、流れがつかみやすくなります。


英語のコツ


設問を先に見ておく。第6問は段落ごとに解く 北海道大学 医学部 S.Tさん
筆記もリスニングも先に設問に目をとおして何が問われているかを頭の中に入れてから解きましょう。かなりの時間短縮になります。第6問はパラグラフごとに問題が分かれているので、パラグラフごとに解くようにしましょう。

1日目最後にリスニング。栄養補給してから挑む 東京外国語大学 文化言語学部 S.Kさん
センター1日目の最後に、疲れきったところでリスニングを聴くので、試験前の糖分・水分補給を欠かさない。音量は調整可能だが、大き過ぎると逆に聴き取りづらいので、適度なところで抑えておく。

スピードを上げた音声を直前まで聴き耳を慣らす 大阪府立大学 生命環境科学域 M.Hさん
英語のリスニング試験直前まで携帯音楽プレーヤーで英語のリスニング教材を、音声のスピードを上げて聴いて耳を英語に慣らしておく。これによって頭が英語モードになります。解答中は問題文を先読みします。こうすると余裕が生まれるので、絶対におすすめです!

解答に関わる部分を聴き取るように集中 宮崎大学 農学部 S.Mさん
リスニングでは、最初からすべてを聴き取ろうとしないで、答えの部分のみを聴き取る。また、音量を上げすぎないこと。

リスニング音声開始前に設問を読んでおく 早稲田大学 商学部 R.Aさん
リスニングは音声が始まる前に、あらかじめ設問を読んで把握しておけば、どういう英語が話されるかが予想しやすいと思います。


地歴公民/理科のコツ


読む量が多いので、読解力をつけておくこと 東京外国語大学 言語文化学部 S.Kさん
倫理 読む文量が年々増えているので、現代文の演習をとおして教科を超えた総合的な読解力を養う。選択肢中の個々のキーワードに惑わされず、文全体をしっかり読んでから考える。

設問の条件に気をつけ、どこが間違いか確認を 早稲田大学 商学部 R.Aさん
政治・経済 設問の条件にまず気をつけて、間違っているなら×、合っているなら◯などの印をどこかにつけておく。消去法は有効です。選択肢のどこが合っていてどこが間違っているかを考えると、しっかり正解がわかります。

知識より考察が主。消去法が有効 北海道大学 医学部 S.Tさん
生物 知識で解くというよりも考察が主です。生物は消去法が有効です。違うと思った選択肢を消していけばおのずと答えが出てくるはずです。最終科目なので最後の力を振り絞って頑張ってください。

無機・有機の暗記事項を押さえれば得点は安定 福井大学 医学部 M.Mさん
化学 無機と有機→理論の順で解くことをおすすめします。無機・有機は計算問題が少なく暗記問題が多いから。化学では計算に手こずってミスを起こすことがあります。無機・有機の暗記事項を徹底的に覚えれば、化学の点数は安定します。その後、熱などの計算問題の訓練をすれば高得点がとれるようになります。

ヒントを探して解答の道筋を立てる 九州大学 21世紀プログラム K.Hさん
物理基礎 問題数は多くない。何回も解き直しを。問題文にある定数などをヒントに解答の道筋を立てる。公式を忘れても、他の公式を変形するとわかったりすることも。

未知の問題でも基礎に立ち返って解く 国際基督教大学 教養学部 S.Aさん
地学基礎 応用問題や解いたことのない問題が出題されますが、焦らずに基礎に立ち戻って解きましょう。図や表がたくさん出ますので読み方をしっかり押さえておくように。

---------------------------------――――――――――――

受験生のみなさん、寒くなってきたので体に気を付けて
実力を発揮できることを祈っています!

この記事を書いたプロ

塾選び富山 [ホームページ]

早水由樹

富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL:076-413-2455

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>

早水由樹プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

富山県初!塾・家庭教師選びのアドバイザー

屋号 : 塾選び富山
住所 : 富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL : 076-413-2455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-413-2455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早水由樹(はやみずゆき)

塾選び富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
英語ってやっぱり必要ですか? 小学校高学年の多くが英語を習いだす理由とは?
イメージ

こんにちは!塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です。 小学6年生のお子さんを持つ保護者向けに、...

[ 教育法 ]

【イベント案内】子どもの自立心を育む! 親の関わり5つのヒント ※入場無料
イメージ

こんにちは。塾選び富山の早水(はやみず)です。以下の項目に、当てはまる方にお薦めしたいイベントがあります!...

[ 教育法 ]

今日から2学期! 高校受験に向けて今からできること

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー早水由樹(はやみずゆき)です長いと思った夏休みも終わり、2学期に突...

[ 教育法 ]

女性の起業支援セミナーのお手伝いをします!
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー 早水由樹(はやみず ゆき)です。今日は、塾とは内容が違うコラムで...

[ プライベート ]

思春期の子どもを持つ保護者へ ‘やりたい!’が育つほめ方・叱り方とは?
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です先週の土曜日(8/20) 高志の国文学館に...

[ 教育法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ