コラム

2016-01-15

センター試験当日! 先輩が教えるトラブル対処法

みなさんこんばんは。
塾選び富山の早水です。

明日からは、センター試験。
旺文社が出版している雑誌【月間 蛍雪】1月号に
センター試験本番で“当日の困った時の対処法”がまとまっていました。

現役大学生に聞いた実践的で面白い記事でしたので
紹介しますね。

---------------------------------――――――――――

試験当日、体調が悪かったら?


具合が悪いと思うより大丈夫とポジティブに 北海道大学 医学部 S.Tさん
お腹が痛い時は遠慮なく手を挙げて言うべき。トイレに行くべきか迷ったまま問題を解いても集中できません。「具合が悪い」と思うよりも「大丈夫」とポジティブな気持ちで臨む。

保健室での受験が可能かどうか確認を 神戸大学 医学部 M.Kさん
センター当日までに保健室受験が可能かどうか調べておき、体調が悪い時に焦らないようにすること。体調管理は大切なので、無理のないように睡眠は十分に。朝は体調が良くても会場で悪くなる場合があるので、自分に合った薬を持っていく。

体調が悪くなっても実力は減らない 早稲田大学 社会科学部 A.Hさん
いくら気をつかっていても体調が悪くなってしまうことはあります。運が少し悪かっただけのことで、これまでに身につけた実力は減りません。体調の悪さに気が回って、緊張が軽減されると思いますので、体調の悪さをチャンスととらえて頑張りましょう。


わからない問題が出題されたら?


まずは適当にマークして時間があれば見直し 東北大学 工学部 A.Sさん
30 秒くらい悩んで方針が頭に浮かばなかったら、とばして次の問題に進むのが懸命。その時、適当にマークを。4択なら25%の確率で正答。後で時間があった時のために印をつけておくと良い。

普段からルールを決めて解く。それを本番でも 筑波大学 理工学群 T.Hさん
自分のルールを作っておく。絶対に解ける大問、最初に解き始める大問を決めておくこと。そうすることで、普段の感覚で試験に臨めて、いつもどおり解くことができる。

1つの問題に時間をかけると後でシワ寄せが 大阪大学 経済学部 T.Nさん
その問題は飛ばす。1つの問題に時間をかけると必ずあとでシワ寄せがきます。勇気のいる手段ですが、チェックをつけておくなどして対処するのが良いです。

落ち着いてヒントを探す。わからなければ捨てる 明治大学 理工学部 Y.Sさん
とりあえず深呼吸。どんなに難しい問題でも問題文の中にヒントがあると思ってじっくり読む。ヒントになりそうなところには線を引く。最悪わからない場合は捨てる。自分がわからなければ、他の人たちも難しい問題なんだと思って、心を落ち着ける。深呼吸をして、他にできる問題がないかを探してみる。


解答時間が足りなくなったら?


残り5分で次の試験をイメージして準備を 北海道大学 総合教育部(理系) Y.Yさん
試験終了5分前までに、勘でも良いので解答欄を埋め、終了5分前になったら次の科目に心を切り換える。試験と試験の間の休み時間は準備などで落ち着けませんし、前の科目を引きずったまま復習しても効果はありません。この5分間が次の科目の成否を分けると思っています。

暗記系の問題を優先後、決めておいた数字を塗る 北海道大学 総合教育部(理系) N.Aさん
あまり考えずに解ける問題や暗記系の問題を優先してやった。私は、国語の時、残り5分で空欄が5問くらいあったのですが、あらかじめ決めておいた番号を連続で塗りつぶした。2問は正解していたのでマークしておいて良かった。

そうならないように、最初に全体の傾向を把握 静岡大学 理学部 K.Tさん
予防策として試験開始直後に問題全体に目をとおしましょう。そして、過去問と変化はないか、今までの時間配分で良さそうか、分からない問題に遭遇したらどうするか、といったことを頭の片隅に置いておきましょう。

確実な得点のため、捨てる問題は捨てる 早稲田大学 教育学部 T.Nさん
諦めるところは諦めて、“得点できる問題は確実にとる”というスタンスに変更しましょう。焦って無理に全部やったとしても、全部マークミスということだってあり得ます。まずは落ち着いて、捨てる問題は捨てましょう。そして、確実に解けそうな問題を解くことに残りの時間を使うようにしましょう。


試験の出来が悪かったら?


その原因を書き出して、次の試験での改善を 東京外国語大学 言語文化学部 S.Kさん
悔やむのではなく、次の試験で挽回してやろうと糧にする。試験中は、終わった科目を話題にしたり、くよくよ悩んだりしない。試験後は、出来が良くなかった原因を紙に書き出して、次の試験で改善できそうな点をピックアップする。

第一志望の本番の前に、安全な併願計画を 静岡大学 理学部 K.Tさん
第一志望校の前に、B 判定前後を出せる私立大の受験を検討する(スケジューリングにはくれぐれも注意)。そうすれば、セ試でダメージを受けた人は精神的に回復できるし、志望校の受験の前に2次試験の雰囲気を体験できる。2次試験はセ試とは様態が異なるので特に現役生は「練習試合」として受験してほしい。

落ち込む暇があるなら、2次試験の勉強を 大阪教育大学 教育学部 Y.Mさん
出来が悪いと思っても、問題の難易度が上がっていて全体の出来も悪い可能性がある。だから、落ち込むヒマがあるなら2次試験に気持ちを切り換えて、勉強を始めるべき。

目標点に何点足りないか計算して2次の目標設定 広島大学 理学部 M.Sさん
最低でも何点とれているかを考え、目標点にどれだけ足りないかを計算。その後の試験の目標を明確に。それをクリアできるよう集中して対策。


先輩のアドバイス!センターでの成功のために


答え合わせをしない。して良いことなんてない 国際教養大学 国際教養学部 T.Sさん
センター1日目の夜に、答え合わせは絶対にしないでください。丸付けをして良いことなんてありません。出来が良かったら浮かれて油断、悪かったら落ち込んで引きずる。自分を信じましょう。弱気な自分に負けないこと。

周りの声を聞かない。次の科目に集中するため 首都大学東京 都市教養学部 H.Mさん
休憩中は耳栓やイヤフォンをつけて周りの声を聞かないようにする。答え合わせをしている人の声や「この問題できた」などの声を聞いてしまうと動揺したりして次の科目に集中できなくなる。

2次の感覚に戻すため、簡単な問題から始める 大阪府立大学 生命環境科学域 M.Hさん
センター後からの気持ちの切り換えは大切。切り換え直後は2次試験レベルの問題が難しく感じるので基本的な問題から手をつけて徐々に2次レベルに戻していくと良いです。

トイレに行くだけでも安心材料になる 学習院女子大学 国際文化交流学部 Y.Sさん
休み時間は気分転換にトイレに行っておくだけでも安心材料になります。私の会場はフロア全体が女子しかいなくて、男子トイレも女子が使えてトイレは混みませんでした。

使い慣れたものを持っていくようにする 慶應義塾大学 法学部 Y.Iさん
日々使っているモノで臨むこと!バッグを変えたりすると何か忘れたりします。衣類も持ち物も日々慣れているモノを用意することです。

本番を特別と考えず、模試のつもりで臨む 早稲田大学 社会科学部 A.Hさん
何度も受けてきた模試を思い出して、センターだけ特別と考えず、模試の時のようにやろうと考えましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー―――――――――――

さあ、本番間近。記憶は、寝ている間に定着すると聞きます。
ゆっくり寝て力を発揮できるよう、応援しています!!

この記事を書いたプロ

塾選び富山 [ホームページ]

早水由樹

富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL:076-413-2455

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>

早水由樹プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

富山県初!塾・家庭教師選びのアドバイザー

屋号 : 塾選び富山
住所 : 富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL : 076-413-2455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-413-2455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早水由樹(はやみずゆき)

塾選び富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
英語ってやっぱり必要ですか? 小学校高学年の多くが英語を習いだす理由とは?
イメージ

こんにちは!塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です。 小学6年生のお子さんを持つ保護者向けに、...

[ 教育法 ]

【イベント案内】子どもの自立心を育む! 親の関わり5つのヒント ※入場無料
イメージ

こんにちは。塾選び富山の早水(はやみず)です。以下の項目に、当てはまる方にお薦めしたいイベントがあります!...

[ 教育法 ]

今日から2学期! 高校受験に向けて今からできること

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー早水由樹(はやみずゆき)です長いと思った夏休みも終わり、2学期に突...

[ 教育法 ]

女性の起業支援セミナーのお手伝いをします!
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー 早水由樹(はやみず ゆき)です。今日は、塾とは内容が違うコラムで...

[ プライベート ]

思春期の子どもを持つ保護者へ ‘やりたい!’が育つほめ方・叱り方とは?
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です先週の土曜日(8/20) 高志の国文学館に...

[ 教育法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ