コラム

2016-08-01

夏休みに計画的に勉強する 3つの法則とは?

今日から8月。
せっかくの長期休暇。友達とおもいっきり遊んだり、家族と遠出したり
普段できない体験をさせてあげたいと考えるご家庭も多いことでしょう。

それと同時に、今までの復習と2学期の予習など勉強も計画的に
取り組ませたいというのが親の本心ですよね。

ところが、いざ夏休みが始まると少年団や部活で忙しく、
勉強が進まぬまま。気付くと、夏休みは折り返し地点が近くなって
焦ってきたという保護者のみなさん。

残りの夏休みで計画的に勉強をする3つのポイントをお伝えします。




その① やっぱり朝! 朝食後の時間を利用して

文系脳の人は朝。理系脳の人は夜勉強すると捗りやすいという調査結果を聞いたことがあります。また、予定がない夜の時間しか勉強できないという理由から、夕食後に勉強を始めるというお子さんもいると思います。
もし、決めた時間に勉強を始められるなら夜のままでいいと思いますが、疲れてしまい始める時間が遅くなったり、しなかったりする場合は朝に勉強することを薦めています。
というのは、人間は新しいことや慣れないことをするとき、大きなパワーを必要とします。
毎日無意識で行うこと(食事の時に箸を持つ・扉を開けて家に入るなど)は、どの時間でも良いのですが、今まで取り組んでいなかったこと、つまりパワーを要することは、最も力が蓄えられている時に行うことが実行に移せるカギなのです。
睡眠をとって体の疲れをリセットし、朝食を食べてエネルギーを蓄えた後の時間が
チャンスです。
実際、塾選びの相談窓口を利用されるご家庭の話を聞いていると
勉強習慣が身に付いているお子さんのほとんどが、朝6時より早く
自分から起きていると答えていました。

その② 問題集を開くまでの「ベイビーステップ」を使ってみて

その①で、朝が大事と書きましたが、「今日は問題集を10ページやろう!」と思っても
中々取り組めない場合にはどうしたら良いでしょうか。
みなさんは、「ベイビーステップ」という言葉をご存知ですか。
「スモールステップ」や「一歩ずつ」というと分かりやすいかもしれません。
実際に勉強し始めるまでの工程を赤ちゃんの1歩のように細かく区切ってみましょう。
例えば、立つ・机に向かって歩く・座る・問題集を開く・ペンを持つなどなど。
少しバカバカしいかもしれませんが、簡単な1歩が出来ると、次の1歩を踏み出すきっかけになります。
勉強をすると決意を新たにしても、人が変わったかのように継続して取り組むのは難しいです。ベイビーステップだと毎日の成長を感じることができます。やればできると感じる機会を増やすことで継続につながりやすいですよ

その③ 自分で決める・見える環境を用意してあげよう

どうしても朝は時間が取れない場合。
子ども自身が自分で勉強に取り組むためにはどうしたら良いでしょうか。
そんなときにお薦めなのは、旺文社から出版されている学校では教えてくれないことシリーズの「時間の使い方」という本です。時間の使い方を勉強できるのはもちろん、スケジュールの作成フォームをダウンロードできるようになっており、計画を立てる練習が出来ます。予定を見て把握することで、やらなければという気持ちの醸成につながります。「勉強」の時間には、早くしなさいと言うのではなく、保護者のみなさんも読書をする、最低限テレビは消すなど環境を作ってあげてほしいです。自分で決めたことが出来たときは自信につながりますし、出来なかったとしても事実を受け止めるだけでも、次は頑張ってみようかなという気持ちを生む可能性がありますよ。

今からでも、夏期講習で巻き返し可能!短期間で選ぶ「結果が出せ

「自分では出来ないようだから、やらざるおえない環境にしたい」「プロから学ぶことで勉強のコツを知りたい」など、今からでも夏期講習を受講したいと考えるご家庭もあると思います。まず気になるのが、今からでも受講できるかどうかですよね。
個別指導塾ならば個人に合わせて受講できるので受け入れしてもらえる可能性が高いと思われます。一方、集団授業の場合でも、週ごとに単元が新しくなるなど途中からでも受講できる工夫をしている塾もあります。受講の受け入れ可否は塾によって異なりそうです。では、「結果が出せる塾」を短期間で見分けるにはどうしたら良いでしょうか。
それは、夏期講習のように先生が忙しい時期でも、受講前に確認テストや、じっくり面談を行うなど現状を正しく把握する努力をしているかどうかだと考えます。カリキュラムをただ案内するだけではなく、生徒本人の何が課題で、夏休みに何を重視して指導してくれるのか事前に説明してくれる塾(家庭教師)は、受講の成果が見えやすいです。先生自身が、その生徒に何をすべきか明確だからです。
この時期、埋まっているから人気の塾、空いているから結果が出ないというわけではありません。客観的に我が子に合う塾選びをしたいですね


塾・受験のことなど・・・直接相談してみたい方はこちら
http://jyukuerabi.com/consultation



<イベントご案内>



==============================
10代からの子育て~「やりたい!」が育つ ほめ方・叱り方~
講師:明橋 大二 (あけはし だいじ) 氏
精神科医/スクールカウンセラー
平成28年 8月20日(土) 14:30~16:00 (開場 14:10~)
高志の国文学館 研修室101
参加費: 無料(先着順)

【お問い合わせ・お申込み】
塾選び富山  ℡076-413-2455 /info@jyukuerabi.com
※氏名、連絡先、人数をお知らせください。
 ===============================

この記事を書いたプロ

塾選び富山 [ホームページ]

早水由樹

富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL:076-413-2455

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>

早水由樹プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

富山県初!塾・家庭教師選びのアドバイザー

屋号 : 塾選び富山
住所 : 富山県富山市三番町3-2 三進堂ビル 2F [地図]
TEL : 076-413-2455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-413-2455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早水由樹(はやみずゆき)

塾選び富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
英語ってやっぱり必要ですか? 小学校高学年の多くが英語を習いだす理由とは?
イメージ

こんにちは!塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です。 小学6年生のお子さんを持つ保護者向けに、...

[ 教育法 ]

【イベント案内】子どもの自立心を育む! 親の関わり5つのヒント ※入場無料
イメージ

こんにちは。塾選び富山の早水(はやみず)です。以下の項目に、当てはまる方にお薦めしたいイベントがあります!...

[ 教育法 ]

今日から2学期! 高校受験に向けて今からできること

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー早水由樹(はやみずゆき)です長いと思った夏休みも終わり、2学期に突...

[ 教育法 ]

女性の起業支援セミナーのお手伝いをします!
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザー 早水由樹(はやみず ゆき)です。今日は、塾とは内容が違うコラムで...

[ プライベート ]

思春期の子どもを持つ保護者へ ‘やりたい!’が育つほめ方・叱り方とは?
イメージ

こんにちは。富山の塾選びアドバイザーの早水由樹(はやみずゆき)です先週の土曜日(8/20) 高志の国文学館に...

[ 教育法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ